08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/09/22(金) 17:30 お好み焼 まきつぼ お好み焼
西区庚午中三丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170921012001.jpg
170921013002.jpg
170921015003.jpg
宮島街道の庚午三叉路近く、1本裏手の道沿いにある昔ながら系のお好み焼屋さん。
建物自体が古めで長年やってますオーラが半端ないけど鉄板はピカピカ。
赤枠のメニューを壁にびっしり貼っているのも昭和な雰囲気が出ていて良いですね。
初訪なのでソバ肉玉をオーダー。
鉄板付近には食べる時は読書スマホの類は遠慮してと書いてますが
雑誌や漫画は色々と置かれているので焼きの待ち時間に困ることはないでしょう。
焼きを見ていると、生地がまずデカい。そしてキャベツの量もなかなか。
こりゃ焼きに時間がかかりそうだなと思っていたら、他店の普通のサイズのお好み焼と大して変わらず完成。
きれいな円形にプレスされ直径の大きさが目を惹きます。
中のキャベツはちょうど良く蒸し焼きにされており、生地の焼きもそれ程じゃないのでカットがし易いです。
ですがサイズの割に早く完成するからか、或いは生地が大きいからか
小麦粉の味が強く出てきてるような感じ。麺の焼きも含め、香ばしさが弱めなのが残念。
そしてこれもキャベツの量の恩恵か、脂っこさがあまりなくてヘルシーに感じます。
下味も過剰じゃないので大きいけどあっさりと食べ切れます。
入口横には食べ終わって帰る人が使えるようにか、小型の手洗いと鏡が設置されていて
皆さん出ていかれる前に歯に青のりが付いてないかチェックして拭いて出て行かれていました。
こういった配慮は嬉しいですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2017/09/16(土) 13:00 鹿児島県の物産と観光展(福屋八丁堀本店) ラーメン
中区胡町6番 福屋八丁堀本店8階
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170916002001.jpg
170916003002.jpg
170916004003.jpg
170916006004.jpg
170916001005.jpg
デパートの物産展なんていつぶりだろう?というほど久々です。
今回は家族の用事の間の待ち時間に一人で昼食です。
鹿児島ラーメンというものがどんなものか、イメージは無いんですが
「元祖指宿ラーメン二代目」という店の勝武士ラーメンをオーダー。
スープはいかにもな和風ですが、どさっと乗せられた鰹節ほどにはいやらしい旨味ではなく
とても良い塩梅なスープです。
麺はムニッとしたゴム質な感じ。具材のキクラゲやワカメの食感と合わせ
噛んで楽しむと言ったら良いだろうか?
後半はスープの旨味に攻め込まれるんですが、雑炊を作ってみたくなるなぁと思いました。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/09/14(木) 14:00 カフェ&フード オレンジ その他
西区三篠町三丁目9番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170914003001.jpg
170914004000.jpg
170914002002.jpg
170914001004.jpg
三篠の旧道と太田川の間にある結構長く営業されている喫茶店。
初訪で様子がわからないのでお昼時を少し外しましたが結構な賑わい。
日替わりランチが550円とオトクな感じですが、たぶん完売だったのでしょう、
内容を書かれていたであろうプレートが消されていました。
なので定食メニューから鶏の唐揚げ定食をオーダー。
出てきたトレイを見ると、品数が多くて嬉しくなります。
メインの鳥カラ、安心の外カリ中ジューシータイプ。
下味が丁度よいから添付される塩コショウはなくてもOK。
ご飯の盛りもまずますで、佃煮が乗ってるのは珍しいですね。
会計の時に「お兄さん待たせてゴメンね~」なんて言われましたが
そんなに待った感じも無かったし、お兄さんなんて言われたのもかなり久々。
お店の方、そんな高齢でもないだろうにw

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/09/12(火) 13:00 瀬戸内煮干しらーめん 麺匠 春晴 緑井店 ラーメン
安佐南区緑井三丁目12番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170912001001.jpg
170912002002.jpg
170912004003.jpg
170912005004.jpg
毘沙門通り沿いにオープンした新店。先に中区にオープンした支店になるのかな?
この場所は10年以上前はお好み焼屋だったように記憶しています。
店舗入口そばにある券売機でちょっと悩み、最近の安佐南界隈は鶏白湯がウリの店が多いので
比較の意味も込めて濃厚鶏白湯らーめんを選択。
白濁し、ドロっとしたスープは見るからに濃厚。葱の緑色と唐辛子の赤が映えます。
まずはスープから、表記に偽りのない超濃厚さ。糸唐辛子のピリッと感が良いアクセント。
麺は細めでやや柔らかめに茹でられています。
肉系は2種類入っていて、鶏叉焼がパサつかず好印象。
メンマも柔らかく、トータルで柔らかさが前面に出る一杯。
が、スープは私には濃厚すぎで、そういった部分では凶暴さを感じられました。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/09/08(金) 14:00 おっ好み焼 ようよう お好み焼
安芸郡海田町南大正町3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170908001001.jpg
170908002002.jpg
170908003003.jpg
海田大正交差点そば、レプトンとフタバ図書の間にあるお好み焼屋さん。
けっこうな有名店のようですが初訪問。
メニュー展開はシンプルですが、定番焼きというのがソバ肉玉なのでオーダー。
焼きを見ているとキャベツの盛りはまずますなんですが、モヤシがとても多い印象。
高く盛られた野菜はどんどんと低く小さく、そして綺麗な円形にプレス整形されていきました。
仕上げの玉子は卵黄が2個のタイプではなく、玉子が2個割られます。
そして多くの店ではトッピング扱いのネギを惜しげもなく乗せてくれました。
実食してみると、下味もソースも控えめで、胡椒的なスパイスのパンチが所々に感じられ、
青ネギと相まってどことなく汁なし担担麺的な風味に感じられるのが面白い。
モヤシが多い割に水っぽい感じは無いんですが、少しカットしにくい印象。
玉子2個にネギがサービスで税込み600円はバーゲンプライス。
店主さんの心意気が感じられる1枚です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2017/09/05(火) 12:30 J&T あいがけカレー 広島駅北口店 カレー
東区光町一丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170905001001.jpg
170905006002.jpg170905004003.jpg
170905002004.jpg
170905003005.jpg
光町の飲食店が多く並ぶ通りにオープンした変わったカレー屋さん。
1種類のルゥのワンコインカレーもありますが、2種類のルゥが一皿で楽しめる
あいがけカレーがウリのようで、日式とタイ式のカレーがそれぞれ数種類用意されています。
初訪の今回は日式から低糖質野菜カレーを、タイ式からタイチキンマッサマンカレーをチョイス。
ほとんど待つことなく着丼。ライスを中央に防波堤のように盛って、カレーが左右に分かれます。
日式の方から食べてみると、少し変わった風味。油脂が控えめで野菜の出汁っぽさでこうなるのかな?
タイ式の方は最初甘いんですが後からピリッときます。チキンがレトルトチックですが、本当にレトルトかも。
今回は火曜日の訪問なんですが、火曜日と雨の日はレトルトカレーのプレゼントがあるようで
ビーフパネンカレーのレトルトをいただきました。
これがたぶん券売機の7番だと思うんですよねぇ。
レトルトかどうか、これは個人的に大した問題ではありません。
ラーメン屋さんでもスープを炊かずに業務用のスープ使われてる店もありますし麺も仕入れたりしてますからね。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/09/02(土) 12:00 レストラン くろんぼ その他
東広島市西条本町15番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170902006001.jpg
170902007005.jpg
170902003002.jpg170902002003.jpg
170902004004.jpg
西条駅前ロータリーのほど近くという好立地のレストラン。
一つの建物で、この「くろんぼ」さんと「焼肉食堂ほんまもん」さんと看板が2つ。
どうやら昼が洋食レストランで夜が焼肉屋という、
プロレスで言えば武藤敬司とグレート・ムタのような2面性の営業スタイルの模様。
今回は昼営業の時間帯なので洋食レストランのメニューです。
色々あってどれもこれも好きなものばかりで選ぶのが大変ですが
ビーフカツランチのハーフをお願いしてみました。
店内はなかなかの賑わいでしたがそんなに待たされる事もなく出てきました。
ハーフですと言われましたが見た目はジャイアント。
肉は薄めで衣も薄いんですが、とにかく表面積がデカイのでビジュアル的に見栄えがします。
そして、薄いから食べやすいです。ソースはかなり甘めなのでカツ単体よりもご飯に合います。
ライスの量はやや大盛りぐらい。
写真奥の湯呑みみたいに見えるのは、スープが入っていました。
全体的にはサラダがもう少し多ければバランスが取れそうなんですけどね。
激安なランチからちょっとお高いランチまでバリエーションも多く何度でも通いたくなる店です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:6  トラックバック:0
2017/08/27(日) 13:00 グリーンオアシス ゆめタウン祇園店 その他
安佐南区西原五丁目19番(ゆめタウン祇園内)
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170827006001.jpg
170827002002.jpg
170827003003.jpg
広島に本社があるスーパーマケットチェーン・ゆめタウンの中でも最古クラスの店舗である祇園店で
これまた広島・山口で展開している軽食喫茶チェーン・グリーンオアシスの1号店という
ダブルで歴史を感じる組み合わせなんですが、超久々の訪問にして初の記事化。
家族で買い物の後の昼食で利用したんですが、私は昼定食をチョイス。
この日は「塩だれ焼肉とコロッケ」。
サラダがあり味噌汁があり小鉢がありメインのおかずが2種類、そしてご飯。
定食として王道な組み合わせ。ご飯にかかってるゴマ塩がなんだか嬉しい。
それぞれのオカズがとりたててどうこうはないんですが、その日常感が良いんです。
コチラの良いところは洋食に偏らず、こういった和なものもしっかり用意されているところ。
長く愛されている理由がわかりますね。
子供が好むものも多いので家族連れだと重宝します。

店舗情報→お店のホームページです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/08/25(金) 13:00 鉄板焼き&お好み焼き ソリーチェ お好み焼
西区三篠町三丁目7番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170825002001.jpg
170825003002.jpg
170825004003.jpg
今月だけで二回伺っている、「居酒屋あきちゃん」と同じビルにあるお好み焼屋さん。
実はコチラのソリーチェさんに振られての「二回あきちゃん」だったんですが
今回はやっと営業されていての初訪問。もちろん初訪はソバ肉玉。
焼いてるときからソバのほうに目がいくんですが、焼くというより揚げ物ですね。
キャベツなどの野菜層はかなりプレスされており、綺麗な円形に仕上げられています。
最終的にソバと重ねて仕上げは玉子を半熟ぐらいの火加減でフィニッシュ。
揚げてる?のを見ていたので食べた時の食感は見たままのザクザクというかバリバリ。
広島市内でトップランクのバリバリ度合いじゃないでしょうか?五日市の「ぼう。」と較べてみたいです。
ほんの少し小ぶりに感じられるものの満足感の高い一枚でした。
今どき630円でソバ入りを食べられるのはとても嬉しいです。
次は気になった激辛スペシャルかなぁ・・・。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/08/22(火) 14:00 ティールーム 赤煉瓦 その他
呉市広本町一丁目11番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170822010001.jpg
170822011002.jpg
170822004003.jpg
170822009004.jpg
170822001005.jpg
170822002006.jpg
170822003007.jpg
170822006008.jpg
170822008009.jpg
広交叉点そばの昔ながらの喫茶店。前々から気になっていましたがようやくの初訪問。
店舗は奥にとても長く、中央あたりには池があって大きな鯉が泳いでいます。
昔はペンギンが居たとかいう話もチラホラ。
メニューはとても豊富で目移りしますが、ネーミングのインパクトで決めました。
その名も「アンドレ」。
プロレス好きとしてはアンドレと言えば人間山脈アンドレ・ザ・ジャイアントを思い浮かべてしまいます。
カレー味のライスグラタンらしいのですが、どうアンドレなのか気になります。
先にサラダが来てからついにテーブルにアンドレが。
チーズの脂かバターかがグツグツと泡立っています。
中央は海老二匹。一番上からチーズ層、真ん中がホワイトソース、そして最下層はドライカレー。
この三層構造がよくできていて、一皿で三度美味しい、いや、一度に食べれば四度も五度も美味しいんです。
超熱いから火傷に注意ですが。ご飯はモチッとしていて炊き方も炒め方も絶妙なんでしょう。
カレー味はどことなくB的というか、カレーせんべい的な癖になるスパイス感。
本来がホワイトソースを好まない私がとても気に入ってしまいました。
昭和レトロな雰囲気といい、メニュー構成といい、再訪確定なツボなお店でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
 Home  NextPage