07


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


09

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2016/08/27(土) 10:30 すなみ港売店 その他
三原市須波西一丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160811045001.jpg
160811046002.jpg
160811047003.jpg
三原特産のタコを使ったたこ焼で有名な港の売店。
売店だから他の軽食類や菓子・飲料、そして雑誌なんかも扱いますが
港の外からでもひと目でわかる大きい看板で、たこ焼を盛大にアピールしています。
そのたこ焼、見た目だけだと何の変哲もないんですが、食べたら他との違いがわかります。
タコがかなりデカイです。ちょっと割高なんじゃないの?と思っていましたが
これだけのタコが使われていれば納得できます。
今風な外がカリっとして中がジューシーとかではなく、全体的にフワトロな感じで
とにかく大きなタコの弾力を楽しむためのたこ焼です。
フェリーの待ち時間やフェリー内で海を見ながら食べるのにもってこいです。

店舗情報→お店の情報が載ったHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2016/08/07(日) 13:00 カフェ・ロード カレー
山県郡安芸太田町上殿
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160807006001.jpg
※カレーを持った金髪女性と左のメガドライブTシャツの男性は、カフェ・ロードさんとは関係ありません
160807008002.jpg
160807007003.jpg
いつもは中国自動車道・戸河内インターを降りて正面右手、セブン-イレブンそばで営業されている
カレーとカフェの移動店舗。ラーメンフリークであれば、だいこくらーめんのそばと言えばわかりやすいかも。
今回は、安佐北区のサーキット・スポーツランドタマダへ出張販売で来られていました。
移動販売だと燃料代がかかるぶん割高かと思いきや、ワンコインの500円です。
ご飯の重みがズッシリ感じられる盛りの良さにカレールゥもたっぷり。
ルゥは口に入った瞬間は中辛に感じられますが、後追いで辛さが増すタイプでやや辛口でしょうか。
ほんのり感じられる甘酸っぱさはチャツネでしょうか?
多くのサーキットでカレーを食べていますが、注文してからが早いし食べたら美味しいし安いし腹持ちも良いし
レースの時にはピッタリな食べ物だと個人的には思ってるんがどうでしょう?

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/08/05(金) 12:00 お好みハウス ワイワイ その他麺類
安佐南区西原四丁目34番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160805002001.jpg
160805001002.jpg
初訪以来月2ぐらいのペースで通うお好み焼屋さん。ポイント貯めてマイヘラもらうためですけどね。
今回は気になっていたメニューから「焼きつけ麺」をチョイス。
写真を見れば一発でわかりますが、ソースを使わず作った焼きそばをつけダレに付けて食べる感じです。
なので、麺はほのかに温かいんです。つけダレは酸味と辛味が感じられますが、
最初は普通より辛めでお願いしましたが、酸味が勝っていたので辛味を足してもらいました。
面白い味というか、どことなくウスターソースが感じられなくもないような酸味です。
そのへんが焼きそばの延長線上に感じられるというか、お好み焼屋さんメニューたる所以でしょうか。
この時期に食べるつけ麺だとやはり広島スタイルのキャベツどっさりの辛いヤツのほうが好みですが
メニューの中のひとつとして変化球的にこういうのがあるのも楽しくて良いですね。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/08/02(火) 12:30 徳島鶏塩らーめん 錦 ラーメン
中区千田町二丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160802001001.jpg
160802002002.jpg
160802003003.jpg
160802005004.jpg
千田町の電車通り沿いに昨秋オープンした徳島を冠した新店。
頭のなかに徳島ラーメンのイメージはありますが、どうやら全く違う様子なので楽しみ。
基本であろう鶏塩らーめんの食券を券売機でチョイス。
で、出てきたらーめんはやはり徳島ラーメンのイメージとは全く異なります。
黄金色に澄んだスープはスダチが感じられますが後から鶏も出てきます。
そして、なんといっても塩が美味しいんだと思いますね。
麺料理のスープとしてよりも、純粋にスープとして飲みたくなります。
鶏チャーシューはとても柔らかいうえにボリュームもしっかりあり、このスープにはコレしかないでしょう。
ネギは悪くないけどちょっとこのスープには邪魔かなぁ。
惜しいと思ったのは麺で、スープに負けてしまってる印象。
それにしても塩ラーメンとして見れば広島エリアでは個人的には秀逸だと思います。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/07/28(木) 12:30 お好み焼き 三八 高陽 お好み焼
安佐北区口田四丁目21番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160728002001.jpg
160728001002.jpg
東雲の超有名店と同じ名前で末尾に高陽と付いてるあたり、いかにも暖簾分け的なイメージですが
事の真相はさておき、数年前にオープンした時から気になっていたんですがようやくの訪問です。
鉄板前に陣取りましたが、鉄板上の大きいボウルの中に下ごしらえ済みのそばが入っていたので
焼き方としてはやはり東雲の三八と同じやり方のようです。
そば入りでオーダーし、完成した一枚はややフワンとした感じのオールドスタイル。
情況証拠的には暖簾分けでしょうね。結局調べてないんですけども。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/07/26(火) 21:30 炭焼kitchen達磨 その他
安佐南区祇園二丁目45番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160726001001.jpg
160726002002.jpg160726003003.jpg
160726004004.jpg
160726005005.jpg160726006006.jpg
160726007007.jpg160726008008.jpg
160726009009.jpg
勝手にGPの反省会という事で、主催のしぇんさんとるぁッシー、そして私で訪問。
頻繁に店の前を通る地元民なので個人的に前々から気になっていたんですが、やっとの初訪です。
後で知ったんですが高宮鶏を使ってるようで、高宮でレースした後なので調度良かったような?
何を食べても美味しかったですよ。そんなに高くないし店も綺麗だし、また来よう。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/07/19(火) 12:30 麺家 市川商店 ラーメン
安佐南区西原一丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160719005001.jpg
160719001004.jpg
160719002002.jpg
160719004003.jpg
長年、ちからだった場所がテナント募集になって随分空き家状態が続き
やっとカレー屋さんが入ったと思ったらあっという間に麺屋さんに変わってました。
カレー屋さんは昨年9月頃から半年もやってないんじゃないでしょうか?
という事でまたすぐ変わっちゃアレなので早めの初訪を考えていましたが
水曜に行けども行けども営業してない風。曜日変えてやっとの初訪です。
店内はカレー屋の頃と変わってないと思います。そして女性二人でやられてるのも同様。
同じ方たちなのかどうかは記憶にありません。
初訪なので基本メニューっぽい廣島醤油豚骨らぁ麺をオーダー。
私の場合、廣島とか醤油豚骨というフレーズを使われると、頭のなかでは老舗系のスープを連想しますが
コチラのスープ、チョイと違いますね。かなりあっさりテイストでオイリーに感じられます。
似てはいませんが阿賀のみちくさを思い出してしまいました。
麺は細めで少し硬めに茹でられて私好みでした。
魚介系メニューやつけ麺もあるようで、ソッチのほうが本命なのかなぁ。
店を出るときに定休日を確認したら、やはり水曜日との事。
店のドアには定休日は記載されてないので注意が必要です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/07/10(日) 13:30 軽食・喫茶 あすなろ お好み焼
世羅郡世羅町黒渕728 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160710002001.jpg
160710001002.jpg
モータースポーツ施設である弘楽園の食堂でお好み焼が食べられるようになったと聞き、
さっそくチャレンジしてみました。
日曜日でイベントも開催されていた影響か利用者が多かったようで
11時半頃に行った時点で「そばが切れてるから野菜焼きでいい?」と聞かれ
野菜増しで対応してもらい12時40分の焼き上がりを待つ。
時間になって行ってみると、まだ焼き始めてもなく、走行時間の関係もあり
13時半の約束で一時撤退。
そして13時半、再度行くとそばを買ったとかで当初予定通りのお好み焼となりました。
お好み焼自体はそこらへんのおばちゃんが焼く町の店のオールドスタイル風。
焼き手のおばちゃん、以前はどこかの店で20年ぐらい焼いてたそうです。
基本的に利用者は走りに行ってるんで、調理に時間のかかるお好み焼は
早めに予約しとかないと食べたい時間に食べそびれる事になります。

当日の走行の様子はコチラから

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/07/05(火) 13:00 お好みハウス ワイワイ お好み焼
安佐南区西原四丁目34番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160705012001.jpg
160705010002.jpg
160705011003.jpg
国道183号沿いにある比較的新しいお好み焼屋さん。
古くからの地元民としては新国道沿いという説明にしたいところですが最近の人は祇園新道と間違うからなぁ。
初訪の今回、迷わず定番のソバ肉玉とはいきませんでした。
メニューに「ハーフ&ハーフ」があって、そばとうどんが半玉ずつという嬉しい配慮。
普通はミックスとかちゃんぽんと言って、それぞれの麺が1玉ずつでWの量が多いんですよね。
カウンターじゃなくてもテーブルに鉄板が有り、火を入れるかどうか聞いてくれます。もちろんONで。
できたお好み焼を鉄板に乗せてくれて、火は切られます。
今回の置き方は、うどんが手前でソバが奥でしたが、うどんはよくあるヤワい感じ。
ソバは細めで弾力のある美味しい麺で、今風なパリッと仕上げではないんですが
この麺にはこの火の入れ方が良いと思います。
キャベツは細く切られていて全体的にふんわりと仕上げられた1枚です。
食後にはコーヒーのサービスが有りお得な気分になれます。
スタンプカードもあり、お好み焼1枚で1スタンプ、30スタンプ集めたら
マイヘラをもらえるという事で、家から近いので集めてみようかと思ってます。

  ~ 8日後再訪 ~
160713001004.jpg
今回はワイカレーにしてみました。
中身はソバですが、カレーソースがかかっています。
このソース、なかなかの辛さで、子供はちょっと厳しいんじゃないかな?というレベル。
激辛というほどではないんですが、辛口レベルではあると思います。
辛いのが好きな私にはとても美味しく感じられましたが
店主さんもいつも食べているのはこのワイカレーだそうです。
店内には唐辛子も置いてあるので、辛党の方に合うお好み焼屋さんなんじゃないでしょうか?

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/06/29(水) 13:30 油そば専門店 みや寺 その他麺類
安佐南区祇園六丁目10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160629005001.jpg
160629001002.jpg
160629002003.jpg
160629004004.jpg
経済大学興動館そば、昔からの地元民的には三菱北門クランクそばと言えばすぐわかる場所に
オープンしたばかりの油そば専門店。
関東方面ではポピュラーな麺類ですが広島では提供している店が少ないです。
オープンから1週間目に訪問しましたが、オープン記念でトッピングが無料とのこと。
麺が1.5倍なのが大盛りで、これは無料とのこと。2倍のW盛りや3倍のトリプル盛りもありますが
これらは割増料金となるようです。
私は無料の麺大盛りに、オープン記念サービスのトッピングからネギゴマ増しをお願いしました。
食べ方はテーブル前に貼り付けられた説明を読めばわかります。
まずは全くその通りに従って食べてみました。私には油が強すぎなようで、ラー油の辛さに助けを求める。
しかしラー油も油ですから、なかなか思うような味にはなってくれませんでした。
油そばだから油が前面に出てきても当たり前な話ではありますが、
個人的にはもう少し醤油ダレか何かの味の主張が欲しいところです。
そう考えると同じ町内のスター&プラチナの「背脂世界」は邪道かもしれませんが主張の部分が良い塩梅でした。

店舗情報→お店のツイッターです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage