FC2ブログ
10


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


12

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2019/06/30(日) 13:30 インド料理 ピーコック 佐伯区・カレー
佐伯区楽々園四丁目14番 マックスバリュ店内 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190630002001.jpg
190630004002.jpg
190630003003.jpg
以前はひろでん系のマダムジョイだったスーパーのフードコート、
少し前にスーパーがマックスバリュに変わったようですがフードコートはそのまま。
約1年半ぶりですが今回もプレーンナンのセットで、ルゥをチキンサグにしてみました。
これは色のグリーンからもわかるようにほうれん草が使われています。
辛口でオーダーしましたが予想外にマイルド。ほうれん草の風味でそうなった感じもないんですけどね。
大きめなナンでおいしくいただきました。
メニューのバリエーションが豊富なので一瞬は目移りするんですが
カレー好きなので麺料理を試せないです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト



コメント:0  トラックバック:0
2019/05/25(土) 13:00 大漁丼家 広島からす店 佐伯区・その他
佐伯区楽々園四丁目1番 掲載二回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190525006001.jpg
190525003002.jpg
190525004003.jpg
昨年9月以来二回目の訪問は長女と二人で。
メニューが豊富なので毎回その時の気分で違うものをチョイスできますし
同行者がいれば違うものを選んで具材をシェアできるのでより楽しめます。
私は今回は北極というものを選び、長女はエンガワネギトロいくら丼を選びました。
具材がかぶっているのはいくらだけなので、長女の丼に入っていないものを少しづつ分けてやります。
長女の丼はオリジナルのスペシャルデラックス丼になりました。
私の方はサーモンにいくら、とびっこ、数の子、うに、帆立貝柱、カニカマという内容。
ちょっと魚卵系が多い気もしますが数の子なんて年に何回食べるの?というほど疎遠ですし
回転寿司に行った時もうにやいくらはめったに取らないので新鮮に感じます。
この内容で500円はやはり嬉しいですね。楽々園界隈に用事がある時は再訪です。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2018/09/12(水) 13:30 大漁丼家 広島からす店 佐伯区・その他
佐伯区楽々園四丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180912008001.jpg
180912007002.jpg
180912002003.jpg180912004004b.jpg
180912006005.jpg
180912005006b.jpg
宮島街道沿い楽々園駅そばにある海鮮丼の店。
通りすがりに発見し、イートインもできるようなので初訪問。
メニュー構成を見ると、丼丸によく似た感じだし、価格設定も真っ向勝負。
平日ランチタイムはイートインに限り味噌汁がサービスでお得ですね。
数あるメニューから大漁丼をチョイス。
ネタとしてはマグロ・エンガワ・サーモン・ホッキ・エビ・数の子・イカ・カニカマ・磯っことなっていて
とてもバラエティー豊かな構成。
540円で新鮮な海鮮具材がこんなに食べられて味噌汁まで付いていれば
私的にはとても満足感が高いです。
近所の丼丸は1年ほどで閉店してしまったので、久々にこういったランチができて嬉しかったです。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2018/06/12(火) 13:00 おこ あんど・・・ 佐伯区・お好み焼
佐伯区海老山町4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180612004001.jpg
180612002002.jpg
180612003003.jpg
宮島街道沿いに新しくできたお好み焼屋さん。
同じ場所は前もお好み焼の店だった気もしますが、その時は行けずじまい。
初訪なので定番のソバ肉玉をオーダー。
お好み焼が焼き上がる少し前になんと味噌汁がでてきました。
メニューには特に記載がなかったんですが、しっかりと具も入った味噌汁です。
お好み焼も焼き上がり、まずひと口。下味もソースも過剰じゃないあっさり系です。
イソノの麺を茹でていましたが、その麺の味がハッキリわかるほどのあっさり具合。
そして焼き加減はやや香ばし目といった感じでしたが鉄板が熱め設定なのか、後半は相当なパリパリ具合に。
それが良い感じに味変の役割を果たして2度美味しい感じに。
更には卓上のマヨネーズも加えれば3度目の味変。1枚で3度美味しいなんて嬉しいですね。
そして今の御時世、イソノの麺を使って味噌汁が付いて駅前の好立地で600円は安すぎ。
ソレを言うと、さっきのお客さんにも驚かれましたがソレぐらいインパクトがないと・・・
なんておっしゃってました。
中毒性はないけど安いし地元の人の普段遣いに良いんじゃないでしょうか?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2018/03/01(木) 14:00 お好みファーム 佐伯区・お好み焼
佐伯区藤垂園6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180301011001.jpg
180301009002.jpg
180301010003.jpg
180301006004.jpg
180301007005.jpg
180301008006.jpg
宮島街道で西区と佐伯区の境目を佐伯区側に入ってすぐの海側住宅地にあるお好み焼屋さん。
初訪なんですがコチラのウリがご飯入りのお好み焼だという事だけは知っていたので
迷うこと無くメニュー最上段のファームらいというものを頼もうかと思いましたが
結局迷って変化球的にうどんらいをオーダー。
オーダー時に肉の厚さを聞かれ、折角なので厚い肉で頼んでみました。
ご飯が入るから調理に時間がかかるのかな?と思っていましたが
なかなかの早さで調理用の鉄板からテーブルの鉄板に完成形が届きました。
ゴチャッとした見た目ですが具材とご飯が入り混じっているのがよくわかり、それはそれでOKでしょう。
食べてみるとお好み焼なのにどこか家庭的な焼き飯にも感じられる不思議な味わい。
そういえば子供の頃、給食のない土曜の昼に家に帰ると
オフクロが冷やご飯で焼き飯作って味付けはオタフクソースってのがよく出てきたけど
アレに近い感じだからだろうなぁ。
うどんが良い意味でヤワなので、もしかしたらソバよりもうどんの方がマッチングが良いかも。
そして厚めオーダーの肉も焼き肉っぽくて良かったです。
そういった部分ではアタリを引いた感じ。
店内も昭和な雰囲気で、その味わいも含めてノスタルジーに浸れます。
食後なんですが、とにかく腹持ちが良いです。プチらいなんていう少量版もあるようなので
食が細い方にはソチラが良いかもしれないですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2018/01/30(火) 15:00 喫茶と食事 むぎ 佐伯区・喫茶店
佐伯区美の里一丁目3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180130004001.jpg
180130001002.jpg
180130002003.jpg
楽々園から廿日市に向かう通り沿いに古くからある喫茶店。
看板の「2F VIPROOM」がとても気になりながらの入店。
初訪問ですから1Fの通常のテーブル席へ。そしてサービスランチをオーダー。
色々なおかずが皿に並べられ、味が移らないような配慮もされています。
作り置きを並べただけじゃなく、温かく有るべきものはきちんと温かかったです。
そしてこういったセット物では珍しく、デザートとしてゼリーが付いていました。
栄養バランス的にもなかなかの内容ではないでしょうか?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/01/23(火) 13:00 インド料理 ピーコック 佐伯区・カレー
佐伯区楽々園四丁目14番 マダムジョイ店内
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180123001001.jpg
180123002002.jpg
180123003003.jpg
180123004004.jpg
180123005005.jpg
180123006006.jpg
マダムジョイ楽々園フードコートのラーメン屋・階杉がいつの間にかなくなっていて
このインド料理屋に変わっていました。
初訪の今回はプレーンナンのセットで、ルゥはシーフード、辛さレベルは六段階中四番目の辛め、
ドリンクはウーロン茶、そして+200円のチキンからシークケバブ1ピースでオーダー。
安いからと言って量が少ないなんて事はなく、ナンの大きさは同業他店並みのサイズ。
そのナン、ふわっと柔らかめで優しい甘さが感じられます。
ルゥの辛さは辛めのわりに比較的マイルド。こればかりは店によって辛さ基準が違うので難しいところ。
個人的にはもうワンランク上の辛さでもOK。
ルゥをシーフードにした分、鶏肉も欲しいと思ってシークケバブも頼みましたが変形ナゲット的でした。
店においてあるチラシには「広島で一番安い」という挑発的とも言えるコピーが踊っていますが
広島で一番かどうかは置いておいて実際に安いと思います。
そういった部分ではフードコートという形態にベストマッチでしょう。
店員さんは皆さんインド系の方だと思いますが、日本語は大丈夫でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/07(日) 13:00 鉄板焼 豚肉ホルモン専門店 おっきん 佐伯区・ラーメン
佐伯区五日市中央七丁目5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170507001001.jpg
170507002002.jpg
170507003003.jpg
170507004004.jpg
初訪のコチラのお店、夜は肉系がメインのようですが昼は麺類がメインのようです。
オーダーは迷いに迷ってあんかけ麺。まずはトロミが半端ないスープから。
和ベースだけど胡椒のパンチ連打が刺激的。
麺は原田だそうですが熱々なトロミに負けじと細麺が頑張っています。
丼底からキャベツと鶏肉が出てきて胡椒とマッチングバッチリ。
お店のおじちゃんおばちゃんも愛想良くて雰囲気が良いですね。
近所じゃないのが残念ですが、他のメニューも気になるのできっとまた行きます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2017/01/31(火) 13:00 お好み焼き ぐう畜 佐伯区・お好み焼
佐伯区楽々園四丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170131001001.jpg
170131002002.jpg
170131003003.jpg
170131004004.jpg
楽々園にオープンした生地なしのお好み焼屋さん。
パッと見はガス屋さんですが、テント改修には60万かかるとか。
コチラの特徴は、お好み焼メニューは全て、生地なし焼きになるところ。
生地がなくてそばとか入ると焼きそばじゃないの?って先入観があるんですがはたして・・・。
初訪なのでオーソドックスにそば肉玉をオーダー。
店の事は何で知られましたか?と聞かれ、フリーのクーポンマガジンですよと答えたら
クーポンは持参していなかったんですが、クーポン特典のチーズをトッピングしてくれました。
焼きを見ていても、生地がないからどうなるの?と思っていましたがキチンと形になりました。
実食してみると、なるほど、しっかりとお好み焼していました。
長年、五日市の一休庵におられたらしいんですが、一休庵で使っているひまわりフーズの麺ではなく
出汁に合わせて升萬の麺をチョイスしパリッと焼き上げています。
生地がないから簡単に切ることができますし、天かすの旨味なんかもわかりやすいです。
どことなく俳優の伊藤淳史的な顔立ちの店主さんと色々と話しながらあっという間に完食。
お好み焼の世界も色々で面白いですね~。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/11(日) 14:00 洋麺屋 五右衛門 広島五日市店 佐伯区・その他麺類
佐伯区海老園一丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161211041001.jpg161211040002.jpg
161211042003.jpg
五日市の中央陸橋の近く、個人的には釣具のアングルの反対側と言えばピンとくる場所のパスタ屋さん。
石内で用事を済ませ、昼食は何が良いか娘に聞くと、スパゲティーを食べたいとの事。
私の旧式カンピュ~タがコチラの店を思い出させました。
未訪なのでどんなものがあるかわかりませんが、専門店だから色々あるだろうと急襲。
思った通りに色々あってむしろ悩ましいぐらい。そんな中で個人的には北海道風醤油バターで。
鮭にイクラの親子コンビネーション、そして醤油とバターのカップリングでマズいわけはありません。
麺の茹で具合もよろしくて、十分に及第点。うどんやラーメンよりお高いのはアレですが
たまにはちょっとだけ贅沢してもバチはあたらないでしょう。娘も喜んでいたしね。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage