03


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


05

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/01/31(火) 13:00 お好み焼き ぐう畜 お好み焼
佐伯区楽々園四丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170131001001.jpg
170131002002.jpg
170131003003.jpg
170131004004.jpg
楽々園にオープンした生地なしのお好み焼屋さん。
パッと見はガス屋さんですが、テント改修には60万かかるとか。
コチラの特徴は、お好み焼メニューは全て、生地なし焼きになるところ。
生地がなくてそばとか入ると焼きそばじゃないの?って先入観があるんですがはたして・・・。
初訪なのでオーソドックスにそば肉玉をオーダー。
店の事は何で知られましたか?と聞かれ、フリーのクーポンマガジンですよと答えたら
クーポンは持参していなかったんですが、クーポン特典のチーズをトッピングしてくれました。
焼きを見ていても、生地がないからどうなるの?と思っていましたがキチンと形になりました。
実食してみると、なるほど、しっかりとお好み焼していました。
長年、五日市の一休庵におられたらしいんですが、一休庵で使っているひまわりフーズの麺ではなく
出汁に合わせて升萬の麺をチョイスしパリッと焼き上げています。
生地がないから簡単に切ることができますし、天かすの旨味なんかもわかりやすいです。
どことなく俳優の伊藤淳史的な顔立ちの店主さんと色々と話しながらあっという間に完食。
お好み焼の世界も色々で面白いですね~。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/11(日) 14:00 洋麺屋 五右衛門 広島五日市店 その他麺類
佐伯区海老園一丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161211041001.jpg161211040002.jpg
161211042003.jpg
五日市の中央陸橋の近く、個人的には釣具のアングルの反対側と言えばピンとくる場所のパスタ屋さん。
石内で用事を済ませ、昼食は何が良いか娘に聞くと、スパゲティーを食べたいとの事。
私の旧式カンピュ~タがコチラの店を思い出させました。
未訪なのでどんなものがあるかわかりませんが、専門店だから色々あるだろうと急襲。
思った通りに色々あってむしろ悩ましいぐらい。そんな中で個人的には北海道風醤油バターで。
鮭にイクラの親子コンビネーション、そして醤油とバターのカップリングでマズいわけはありません。
麺の茹で具合もよろしくて、十分に及第点。うどんやラーメンよりお高いのはアレですが
たまにはちょっとだけ贅沢してもバチはあたらないでしょう。娘も喜んでいたしね。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/11(日) 13:30 ラ・セーヌ洋菓子店 スイーツ
佐伯区五日市五丁目3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170112012001.jpg
161211039004.jpg
170112010002.jpg
161211037003.jpg
161211043005.jpg
石内での用事が済んで、中央陸橋方面へ向かう途中に未訪のケーキ屋さんがあったなと立ち寄ってみました。
伺ってみると、ケーキ屋さんというよりも和洋折衷な昔ながらの小洒落たお菓子屋さんといった感じ。
和洋と混在しているのでどちらかに絞ると品数的には寂しい感じですが
初訪なのでどれを選んでもお初なのが嬉しいところ。
プリンアラモード、フルーツババロア、スイートポテト、シュークリームとド定番なチョイスをし、
トドメはお店のオリジナルで地域性抜群の金持小判というクッキー。
自宅に持ち帰り、家族でシェア。昔ながらの甘~い系かと思いきや現代風な嗜好を考慮してか
しつこい感じがありません。強いて言えばシュークリームだけ、昭和レトロな感じかな?
そして金持小判ですが、コレ良いですね。
クッキーに抹茶クリームがサンドされていて表面はチョコでコーティング。
そのチョコに金粉がかかる手の込みようで、名物として恥じない仕上がり。
手土産にチョイスすれば美味しいだけじゃなくウケも狙えそう。
伺った時期が年末ということで、コイン通り抽選券なるものをいただきました。
たった1枚だけど当たればいいなぁw

*****************************************************************

(2017/1/12)
年を越してコイン通り抽選券の当選番号の確認に伺いました。
170112008006.jpg
001801番、この1枚にかけます!

170112009007.jpg
コイン賞(500円券)が当たっています!!

クジ運の悪い私ですが、新年早々ささやかな当選ですが嬉しいですね^^

ということで、さっそく500円券として抽選券を使用し、+200円ほど現金を足して2回目の購入♪
170112013008.jpg
フルーツトルテ、チーズケーキ、プリンと、またしても定番洋菓子です。

もちろん今回も家族と幸運の味を分け合いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/11/13(日) 13:00 麺屋 多華味 ラーメン
佐伯区五日市中央四丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161113007001.jpg
161113008002.jpg
161113010003.jpg
161113011004.jpg
コイン通りにオープンした二郎系のお店。定休日や待ち客の多さに何度か振られつつ、ようやく訪問。
メニューは色々ですが、初訪なので基本のラーメンを。
ただ、麺と野菜を無料で「大盛り」にできるので、野菜のみ大盛りでお願いしました。
二郎系だからというのもあるけれど、やはり見た目からして盛りが良いですね。
野菜増しと言ってもモヤシ一辺倒なので、水っぽくならないか心配でしたがそれは杞憂に終わりました。
スープの主張がなかなかで、ニンニクのでしゃばり方が半端なく、
口の中いっぱいに醤油と脂が広がっていきます。
負けず劣らず太麺の食感が存在感をこれ以上なく主張し、スープと仲良く喧嘩します。
広島で何軒かの二郎系をいただきましたが、個人的には一番ワイルドに感じました。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2016/10/26(水) 13:30 つけ麺 麺龍 その他麺類
佐伯区八幡二丁目19番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161026003001.jpg
161026001002.jpg
161026002003.jpg
薬師が丘への上がり口にあるつけ麺屋さん。
実は数年前に一度伺ったことがありますが、なぜか画像データを紛失して記事にしていなかったので
今回は満を持しての記事化となります。
オーダーは前回同様につけ麺を普(1玉)、辛さは5倍、そして叉焼は普通でお願いしました。
ルックスからして正統派の広島つけ麺ですが、食べた印象もど真ん中。
広島つけ麺をイメージしていれば、まずこんな感じで間違いないです。
値段的にはかなり強気な設定ですが、そのぶん野菜は多めに感じられます。
が、ワンコインならぬお札1枚覚悟のランチになってしまうのがちと痛いですね。
そこは駐車場にお金がかからないという事で納得しましょう。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/11/15(日) 12:00 お好み焼 鉄板焼 ぼう。 その他麺類
佐伯区五日市駅前一丁目2番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1511150037001.jpg
1511150032002.jpg
1511150033003.jpg
1511150035004.jpg
記憶では約9年ぶりの訪問。
お好み焼気分だったのに、メニューに食べてないものを発見したからそちらを。
ソースまぜそばという、生麺を茹でただけで焼いてない焼そばだとか。
発想は面白いけどこの店ではやはりパリパリに焼かれたソバが入ったお好み焼が良いな。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/04/16(木) 11:30 らーめん屋 階杉 楽々園店 ラーメン
佐伯区楽々園四丁目14番 マダムジョイ店内
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150416001001.jpg
150416002002.jpg
150416003003.jpg
マダムジョイ楽々園のフードコートにラーメン屋がオープンしているとの情報をキャッチして数ヶ月。
なかなか佐伯区方面沿岸部に用がなかったんですが便ができたので初訪問。
メインメニューであろうとんこつラーメンは外せないので半チャーハンセットをオーダー。
ビジュアル的には「コレが豚骨ラーメンですよ」という見本のようなたたずまい。
食べてみても、「ああ、豚骨ラーメンだね」っていうスタンダードな味わいのスープ。
チャーハンはなかなかにB的な香ばしさがあって気に入りました。
フードコートでは格安なセット物が家族連れには喜ばれると思うんですが
価格設定は全体的に強気かな?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/03/27(金) 13:30 お好み焼き家 okoじゃ お好み焼
佐伯区湯来町伏谷160-10
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150327006001.jpg
150327002002.jpg
150327005003.jpg
150327001004.jpg
150327004005.jpg
魚切ダムから湯来温泉に向かう途中、佐伯町玖島方面に向かう分かれ道あたりにある店。
随分前から気になっていましたが、通るのはいつも営業時間外。
今回はショートツーリング途中にこの店で食べるのを前提に出発したので滑り込みセーフ。
初訪なのでソバ肉玉といきたいんですが、猪ジビエなんてメニュー見たら試さずにはいられません。
その猪肉、通常の豚肉と比較すると赤身の色の濃さが全く違います。
焼きあがるまでは気さくな店主さんとおしゃべりを楽しみつつ
ミシュランガイド掲載記念のスペシャルなヘラをパチリ。
出来上がったお好み焼、上に猪肉が乗っている以外はビジュアル的には普通のお好み焼。
食べてみても、「おお、猪だ!」などという感じは無く、広島魂な美味しいお好み焼って感じ。
敢えて言えば、少しあっさり目に感じられるぐらい。
ちょっと高めですが体に良さそうなので、そういった部分では嬉しいですね。
同行のしぇんさんは麺を辛めに味付けしたものをチョイスしましたが
辛さを控えていたので途中でワンランク辛くしてもらい、そこが限界点だったようです。
私はその上までイケそうでしたけどね。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2013/05/05(日) 12:00 アンデス湯の山 カレー
佐伯区湯来町和田486-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130505001001.jpg
130505005002.jpg
130505003003.jpg
130505006004.jpg130505007005.jpg
湯の山のクアハウス横から奥に入った場所と言う以外に説明のしようがない立地。
幹線道路に面してない、隠れ家的なカレーとコーヒーの店です。
メニューは絞られていて、今回は家族で行ったので私が
エスニックカレー(カスピ海ヨーグルト・コーヒー付)にし、
嫁さんと娘はカレールー・トルコパン・コーヒーのセット。
カレーのルゥはサラッとしていて生クリームのようなものがかかっています。
マイルドなんだけどしっかりスパイシーで物足りなさはありません。
似たカレーはちょっと思い浮かばず、食べたいなと思ったらここまで遠征の必要があります。
カレーだけでも美味しいのにトルコパンがまた美味しくて、追加で食べてしまいました。
もちろん娘も喜んで食べました。揚げパンっぽいんですがパイのような感じでもあります。
チーズとハムのブリトーをモッチリふわっとさせて、生地自体甘めで・・・って
これまた表現に苦しむ、似たパンを思い浮かべることができません。
ヨーグルトは10年ぐらいまえに流行ったような、家庭でできるヨーグルトみたいに
粘っこいタイプ。カレーの後口に相性は良いでしょう。
コーヒーは温泉水が使われてるのかな?聞けばよかったな。
ご主人さんと色々とお話させていただきましたが安芸高田に縁の有る方で
コチラの名物の一つ、庭の山羊さんから生まれた仔山羊がちょっと前に安芸高田へ移ったとか。
将来的にはアルパカも飼いたいそうです。
もちろん食後には私達も庭の山羊さんを見せていただきました。
ラッキーな事に、伺った2日前に仔山羊が生まれたばかりとのこと。
山羊の写真は私の別ブログにて連携企画として載せています。
奥様の体調のことも有り、営業は毎週土日のみと少ないですが
この界隈に行くことがあれば再訪必至のお店です。
130505053006.jpg
山羊の写真はコチラから
↑クリックしたら私の別ブログに飛びます

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2013/04/14(日) 18:30 家庭中華料理 司馬 その他
佐伯区藤垂園2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130414019001.jpg
130414018002.jpg
宮島街道沿いで、以前は包があった場所にある中華のお店。
同じ屋号が安芸区中野にもあるので一応はチェーン店になるのかな?
店外の看板に「麻婆豆腐のおいしいお店」とあるので迷わず麻婆丼をオーダー。
丼と言いながら皿に盛られて出てきた麻婆丼にはスープが付いてきました。
麻婆丼に大いに期待して口に運ぶと、凄く好きな味です。
使われている豆板醤の辛味の方向性も山椒の量と香りも豆腐も、
私が麻婆丼に求めているほぼ全てを実現してくれているよう。
僅かにラー油が多いのと、辛さレベルがややもの足りないのが残念ではありましたが
どんな麻婆丼が好きかと聞かれたら、コチラのものと答えると思います。
面白いことに旧市内ではない広島市の西と東の端で、どちらも国道2号沿い、
そして駐車場完備という事で、家からは遠くても私にとっては行きやすい環境。
これが中区中心部で駐車場無しとかだと行く気が失せるんですよねぇ。
家から近ければ頻繁に通いそうですが、また便の時に別メニューも試そうと思います。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage