FC2ブログ
12


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


02

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2020/01/19(日) 00:30 ホルモン天ぷら でんがく汁 なな家 東区・その他麺類
東区牛田新町三丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
191220001001.jpg
191220002002.jpg
191220003003.jpg
牛田の不動院近くですが幹線道路に面していないので個人的にはなかなか立ち入ることのないエリアにあるお店。
メニュー構成としてはホルモン天をメインに据えて定食にするのかうどんを付けるのかといった感じ。
初訪の今回はホルモン定食に。内容はかけうどんにホルモン天ぷらが3本付いているようです。
ちょっと遅めの昼だったので先客が捌けたタイミングでしたがしばらくして後客が入ってきました。
近くの比治山大学の学生さんかな?若い数人のグループでした。
そうこうしていたら調理が終わったようで目の前にうどんとホルモンが出てきました。
うどんはかけなのでシンプルですが玉子の黄色とかまぼこの紅白とネギの緑が彩りよく添えられています。
うどんは柔らかめで出汁も含め優しいという表現がぴったり。
対してホルモンはどれも歯ごたえがありますのでコントラストとしては面白い。
もちろん固いという意味ではありません。3種類ともコリっとした食感で臭みも感じません。
油切れも良いですしポン酢で食べるからさっぱりしています。
西区某エリア的な内容ですが東区で食べられるというのが高ポイントでしょう。
店が新しく店内はとても清潔ですしお店の方の接客もとても気持ちよく、近所であれば普段使いしたくなるお店です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト



コメント:0  トラックバック:0
2019/12/11(水) 13:30 お好み焼き 匠 東区・お好み焼
東区牛田早稲田一丁目3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
191211004001.jpg
191211001002.jpg
191211002003.jpg
191211003004.jpg
牛田の細い路地沿いにある新し目なお好み焼屋さん。
随分前にこちらに伺った時はカレー屋さんでしたが滅多に通らない道なのでいつ変わったのかわかりません。
初訪の今回はもちろんソバ肉玉。
完成形は見た目からして美味しそうな仕上がりなんですが
ひと口食べてみればそれが正解だとすぐわかります。
所謂パリッとしたタイプの王道を行っているとでも言いましょうか
とにかく生地も麺も火の通し具合が絶妙。
肉もキャベツも良いもの使ってるのかな?
店内の清潔感、鉄板の光具合等などケチのつけようがありません。
唯一残念なのはアクセス道路が狭い事ぐらいかな?
あとでわかった事なんですが、最近一緒にレース活動をしている知人の
奥様の同級生のかたが店主さんだという事。
世間は狭いですねぇ。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2019/10/12(土) 13:30 お好み焼 あんのん 東区・お好み焼
東区上温品一丁目31番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
19101200101.jpg
19101200202.jpg
19101200303.jpg
温品から馬木へ向かう幹線道路沿いにあるお好み焼屋さん
初訪なのでスタンダードなソバ肉玉をお願いしました。
昼食には少し遅めな時間でしたが先客も後客もチラホラあって地元の方々に普段使いされてる様子。
麺は生麺を茹でて鉄板で炒めて仕上げに昆布粉をふられていました。
完成形の見た目は丸くふわんとしています。なので食感もパリッとした感じではなくソフトな感じ。
そして麺に昆布粉を使っているからかその甘味や旨味があって
他の調味料やソースも過剰じゃないので全体的に優しい印象。
昭和っていう感じの要素もありつつも平成っていう感じの要素もあったりで
オリジナリティを追求してこの店独自の一枚を作られたのかな?と思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/07/09(火) 13:30 たごさく 東区・その他麺類
東区戸坂中町4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190709005001.jpg
190709001002.jpg
190709002003.jpg
190709003004.jpg
190709004005.jpg
戸坂のメイン通りより一本東側の川沿いにある、
昼は麺類メイン、夜は飲み屋さんになるのかな?そんなお店。
何年も前から気になっていたんですが何度か振られてやっとの初訪問。
ムシムシと暑いのでつけ麺一択です。辛さは0~5倍なので3倍でお願いしました。
ラーメンと比べればつけ麺は提供まで時間がかかるイメージですが
そのイメージ通りで少しばかり待ちました。しかしそれも納得というか、
流水を使ってとにかくしっかり丁寧に麺を冷やして〆ておられました。
胡麻が浮いた真っ赤なつけダレとともに目の前に置かれたつけ麺は
キャベツとチャーシュー、そしてネギが麺を覆っています。
奥から麺を引っ張り出してつけダレにイン。啜ってみればあまり辛くありません。
心地よい辛味と言いましょうか、辛さを求めるならもう1段階上からでしょう。
辛さ耐性的には余裕がありますが、これでも十分に美味しいです。
なんといっても酸味がほとんど感じられないのが個人的には嬉しい点です。
出汁の旨味と唐辛子系の辛さと胡麻の香ばしさで私の好みにピッタリ。
後半になって薄まってくると辛味が物足りなくなるのが惜しい点ですが
そこはワンランク上の辛さオーダーで解決できるでしょう。
つけ麺としては他店より安め設定なのも嬉しいポイント。
建物が古くて店も所謂き○なシュラン系ではありますが掃除は行き届いていて
カウンターもステンレスがピカピカなので不潔感はありませんでした。
夏バテ解消にここのつけ麺はオススメできます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/07/06(土) 13:00 洋菓子工房 ベルフィーユ 東区・スイーツ
東区中山中町5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190706021001.jpg
190706020002.jpg
190706017003.jpg
190706018004.jpg
190706019005.jpg
190706024006.jpg
190706026007.jpg
190706025008.jpg
中山から戸坂に抜けるメイン通り沿いにある新し目なケーキ屋さん。
最近はこのあたりを通ることがめっきり少なくなっていたんですが
少し前に久々に通った時にこの店ができていて気になっていました。
今回は長男の誕生日に合わせての初訪問です。
お店が新しいのもありますが、ショーケースも色とりどりでとても美しい。
子どもたちも目移りしまくりでしたがなんとか3つに絞って購入。
それぞれタイプの違うものをチョイスしましたが、どれも美味しかったです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/07/03(水) 13:30 喫茶 スマイル 東区・喫茶店
東区戸坂出江一丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190703006001.jpg
190703002002.jpg190703005003.jpg190703004004.jpg
190703001005.jpg
190703003006.jpg
戸坂から中山へ抜けるメイン通り沿い、交番近くにある比較的新しそうな喫茶店。
店の表に黒板があって、午後でもモーニングセットという文字を見つけたら吸い寄せられました。
入店時間は完全にランチタイムだったので念押しのようにモーニング大丈夫ですか?と聞けば大丈夫との事。
そして出てきたものはどこからどう見ても正真正銘、文法通りのモーニング。
朝頼むモーニングとおそらく同じものだとは思います。
サラダがあってハムエッグがあってトースト、コーヒー、デザートと不足はありません。
ランチとして食べる事を考えれば少し軽めなので、午後でもバージョンだけコロッケでも付けば尚嬉しいんですけどね。
フルーツにメロンがありましたが、コレが季節によってスイカだったり柿だったりというのが
モーニングの楽しみの一つだと私は思います。たっぷり目のコーヒーも嬉しいですね。
マグカップの文字がお店の名前なのでオリジナルなのかな?
メニューの絶対数はそれほどではなくても、和風・中華・洋風と一通り揃っているので
普段遣いもしやすくて良いお店です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2019/06/25(火) 13:00 麺屋 よっちゃん 東区・ラーメン
東区愛宕町8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190625006001.jpg
190625007000.jpg
190625002002.jpg
190625005003.jpg
190625003004.jpg
190625004005.jpg
愛宕郵便局から開かずの踏切方面に進んだら左手にある新しいお店。
20年ぐらい前はうどん屋さんか何かだったとぼんやりと記憶している場所です。
初訪なのでいつもどおり基本メニュー単品でと思っていましたが
お得なランチメニューという設定があり、+170円でチャーシュー丼が付くAランチをお願いしました。
まずはよっちゃんラーメンが着丼、ほどなくしてチャーシュー丼も出てきました。
ラーメンは豚骨ラーメンですが、九州というよりは少しばかり広島に寄せてきているような感じ。
もちろん間を取って山口というわけではありません。
スープに豚骨感はあるのですが、あの独特の甘さよりもやや塩分が出てくるような
しかしその塩分もそんなに強くはなく全体的にあっさり感を感じました。
しかしそれでいて豚骨の主張が弱すぎることもなく、歯にまとわりつく豚骨感はしっかりと。
麺は細め。硬さ指定はしなかったんですが、ノビた感じもなく程よい硬度。
チャーシューはそんなに濃く味付けされた感じはないんですが
これがチャーシュー丼になるとご飯がススム系というか、醤油がしっかりと染みたチャーシューになっています。
主張の強いラーメンではありませんが、そのぶん癖も弱くていつでも誰でも食べやすいんじゃないでしょうか。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/06/05(水) 13:00 喫茶 ホウムー(宝夢) 東区・喫茶店
東区矢賀四丁目12番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190605002001.jpg
190605003002.jpg
190605004003.jpg
190605005004.jpg
190605006005.jpg
矢賀のロイヤルホームセンター入口そばと言えばすぐわかりそうな場所に
けっこう昔からあった喫茶店。ずっと気になっていましたが今回が初訪です。
モーニングの時間はとうに過ぎていたのでメニューのトースト&サンドの最上段にある風見鶏セットを。
名前だけでは内容がわかりませんが、スパゲティー・トースト・飲物と書かれていました。
トレイに乗って出てきたソレは、トーストのパンが分厚くて存在感が素晴らしい。
まずはひと口と口に運ぶとフカっと厚切りならではの食感と程よいバターの風味にトーストの香ばしさ。
トーストの向こう側には昭和喫茶の象徴とも言えるようなナポリタンが鎮座。
ピーマンの青臭さや人参の少しハード目な食感、それをケチャップでまとめ上げた懐かしさ満点の逸品。
途中で味変できるよう、タバスコと粉チーズもトレイに乗っています。
W炭水化物を胃袋に詰め込んで、フィニッシュはコーヒーで。
とてもすっきりとした飲みやすいコーヒーです。
メニュー展開も幅広く、リーズナブルなメニューが並んでいるので再訪アリのお気に入りとなりました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2019/05/10(金) 13:30 お好み焼 鉄板焼 キャベツ 東区・お好み焼
東区戸坂千足一丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190510001001.jpg
190510002002.jpg
190510003003.jpg
随分前から戸坂にある人気のお店。
個人的に令和最初のお好み焼は昭和から続く店でと考えていました。
コチラのお店の歴史がどれほどなのかは存じていませんが、
私自身は昭和63年か平成元年にはじめて伺った記憶があります。
なぜその2年のうちのどちらかなのかといえば、短大に通っていた頃だから。
その後、テイクアウトでは何度か食べたことがあるんですがお店での実食は約30年ぶりです。
メニューを見れば、肉がすべてのお好み焼に入っているから基本的な選択肢はそばかうどん、
そして玉子が入るかどうかとトッピングをどうするか、そして皿か鉄板かという事になります。
いつもソバ肉玉な私ですからコールはソバ玉となります。
一枚の鉄板にスタッフさん達が並んで流れ作業のように、分業で次々に焼かれる様は
システマチックで手際よく、見ていて気持ちいいです。
あっという間に一枚出来上がり。このあたりはオーダーを見越したフライング調理もあるからでしょうね。
ひと口食べれば納得の一枚。麺パリ派?しっとり派?みたいな今ドキなお好み焼にくくるんじゃなく
昔はこういうのが美味しいお好み焼だったよね?と言いたくなるような全てが良い塩梅な完成度。
やはり歴史と伝統がある店は違いますね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/03/06(水) 13:00 ひろしま府中焼き 鉄板焼き ますひろ 東区・お好み焼
東区牛田新町四丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190306002001.jpg
190306003002.jpg
190306004003.jpg
190306009004.jpg
190306007005.jpg
190306008006.jpg
太田川沿い、祇園新道と高陽線の合流部よりやや戸坂よりの府中焼の店。
今回はズムスタでのカープオープン戦が雨天中止となり
観戦予定だった2名とミーティング名目での緊急招集で初訪問。
リクエストはお好み焼で飲める店という事だったんですが、なんとなくココが浮かび上がりました。
府中焼とはいえ初訪なので個人的お好み焼ルールに則り、ソバ肉玉。
焼き方の指定ができるようですが、そこは府中焼の基本でパリッと仕上げでお願いしました。
焼き上がるとテーブルに鉄板皿で提供されました。
見た目的には直径が小ぶりな印象ですがこんもりとドーム状なので嵩で勝負か?
食べた感じでは、やっぱり府中焼ですから麺がバリっと香ばしく、
ひき肉の甘い脂分と濃いめのソースでB的感がしっかりと出て、好みのジャンキーさ。
府中焼ってたまに食べたくなるんですが、同行者も気に入ってくれた模様。
平日昼のみですが食後にはコーヒーサービスがあるのでやや高めな価格設定もこれでチャラ。
広島で府中焼というととしのやさんがとても多く店を出されていますが
たまに違う店で食べてみるのも面白いですよ。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage