FC2ブログ
08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2020/06/27(土) 13:30 中華料理 福寿館 西区・その他
西区己斐中三丁目34番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
200627001001.jpg
200627002002.jpg
200627003003.jpg
200627004004.jpg
200627005005.jpg
己斐中の団地メインストリート沿いにある町中華。
前々から興味はあったけど己斐上に用事ができたのを機に初訪問。
お店の佇まいから想像はできていたけど店内も古き佳き昭和の中華料理屋さん。
豊富なメニューのなかから好物の麻婆丼をオーダー。
中華鍋から発せられる調理の音が小気味よく、期待感が高まります。
カウンターに運ばれてきてそのルックスからも間違いないであろう雰囲気を醸し出しています。
そしてひと口目で予測が確信に変わりました。。
すべての要素がハイバランス。しっかり辛いのに辛すぎない。しっかり痺れるのに痺れすぎない。
使われている肉も挽き具合が良いのか肉肉しい食感が残っているし
豆腐もツルンと喉越しが良いタイプ。
美味しい麻婆豆腐を食べられるお店はちらほらあるけど
何の変哲もない旧くから営まれている地域密着の町中華でこれほどの麻婆丼は珍しい。
他のメニューもきっと美味しいんだろうな。
また来よう。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト



コメント:2  トラックバック:0
2020/06/15(月) 13:30 居酒屋 あきちゃん 西区・その他
西区三篠町三丁目7番 掲載4回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
200615001001.jpg
200615002002.jpg
200615003003.jpg
200615004004.jpg
西区三篠のロイホがある交差点近くの昼は定食、夜は居酒屋というお店。
約2年ぶりの訪問で、日替り定食ランチは前に食べたことがある唐揚げ定食だったので
今回はまだ食べていないロースとんかつ定食をオーダー。
できあがってカウンター席に置かれた定食は整然と並んだ小鉢もですが
やっぱりメインのとんかつの大きさがひときわ目立ちます。
結局の所ご飯の盛りも味噌汁も小鉢群もいつもと変わりなく
またメインのロースとんかつのややハード目で香ばしい衣も含めとても美味しく
食後にはセルフサービスのコーヒーもあってコスパという言葉はこここそ相応しいと再認識するわけです。
メニューが豊富なのでまた忘れた頃に伺うでしょう。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2020/04/08(水) 13:30 中国料理の店 柳麺 西区・その他
西区三篠町一丁目7番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
200408001001.jpg
200408002002.jpg
200408003003.jpg
200408004004.jpg
200408005005.jpg
200408006006.jpg
200408007007.jpg
横川駅北口近くにある老舗系町中華。
柳麺という店は以前は地元の長束駅前にもありましたし尾長あたりにもあった気がするんですが
今は安東とこちら三篠だけになったんじゃないのかな?
それぞれの店に関係性があるのかどうかはわかりませんが。
安東のお店には行ったことがあり、こちらもそれこそ学生時代から店は知っていましたが
今回がお初となります。遅めのランチタイムで他にお客さんがいないのを確認しお邪魔しました。
麺類はもちろん丼もランチも魅惑的なものばかりで迷ってしまいます。
そんな中からホワイトボードに記載されていたサービスと称する天津丼とトリ天のセットをお願いしました。
町中華だと大体の場合、丼物はご飯の量がとても多いんですが
こちらのサービスの天津丼は意外と控え目な量。そこにキャベツの千切りが添えられた鶏天が付いています。
お味の方は天津丼も鶏天も町中華の文法通りといいますか変わったところはありません。
腹7分目ぐらいでペロッといけますので女性でも安心でしょう。
サービスではない丼単品だと標準的な量になるのかな?
そこの部分は次回以降の調査課題となりました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2020/02/13(木) 12:30 らーめん居酒屋 ??? (はてな) 西区・ラーメン
西区中広町三丁目26番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
200213001001.jpg
200213002002.jpg200213003003.jpg
200213004004.jpg
200213005005.jpg
200213006006.jpg
中広通りより天満川寄りに入った路地沿いで、以前は中華料理の店があった場所にできたお店。
八年ぐらい前だったか中華の頃に一度だけ伺ったことがある場所ですが
どうやらその時に記事にし忘れてたようです。
お昼過ぎに伺いましたが先客1。初訪なのでらーめんを単品でオーダー。待ってる間に後客1。
完成して着丼。見た目としては背脂もあるし、かなりこってりギトギト系か?
ところがスープをひと口飲んでみただけで、見た目とのギャップに驚かされます。
醤油も背脂も突出せずに寄り添っているとでも言うんでしょうか、ナイスバランスです。
麺はとても良い茹で具合で硬すぎずやや硬めぐらいで私好み。
具材はチャーシューとモヤシとネギという定番ともいえるお馴染みメンバーですが
チャーシューもネギも細かくカットされているのが面白い。
チャーシューは味が良く染みていて香ばしさもあり、チャーシュー丼にすれば絶対美味しいやつです。
ネギとモヤシは脇役に徹していて水っぽくなったり辛くなったりが無いです。
すべての面でオリジナリティが感じられ、いろいろな意味で謎があって店名がはてなというのに納得できます。
マスターの接客も低姿勢で気持ちよく、味の方もバッチリだし安いしかなり気に入ってしまいました。
帰りに1回限りらーめんが400円になる小さなチラシをいただきましたが
こんなに美味しいラーメンが400円なんて申し訳ないな。使うけどw

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2020/01/29(水) 13:30 稟麺 西区・ラーメン
西区横川町三丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
200129001001.jpg
200129002002.jpg
200129003003.jpg
200129004004.jpg
横川のディープゾーンにできたラーメン屋さんなんですが
元々が夜営業している店の昼に間借りして営業されてるようです。
初訪の今回は黒いラーメンをオーダー。
昼の繁忙時間帯を過ぎていて先客も後客もちょろり。
シャイっぽい店主が丁寧にラーメンを作ってくれている間にセルフサービスのご飯を準備。
もちろん小盛りですよ。
お待ちかねのラーメンが着丼し、スープから。
色が濃く甘めな醤油が効いていますが出汁感を殺さずとても良い塩梅。
ブラックペッパーのパンチがまたこの醤油と喧嘩せずお互いを引き立てあいます。
麺は少し太めでモッチリしていますが茹で具合もよくスープに合っています。
具材はチャーシューにメンマ、もやし、ねぎと広島では一般的な組み合わせ。
もやしやねぎがシャキッとフレッシュな感じでとても美味しい。
チャーシューは固目なんですがこのラーメンのなかでは主役を張る感じもなく脇役に徹しています。
そしてメンマもコリっと固目なので、具材全体が同じ方向を向いてるようで統一感あって良いですね。
広島にはなかなか無いタイプのラーメンですが、私はこういうの大好きですよ。
二郎系だ家系だと最近ではそういった系統の店ばかり増えるので、
この店のようなオリジナリティ溢れるお店が増えていって欲しいなぁ。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2020/01/22(水) 13:30 食事&コーヒー まつうら 西区・喫茶店
西区福島町二丁目14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
200122001001.jpg
200122002002.jpg
200122003003.jpg
西区役所からそれほど遠くない路地沿いにある昔風な喫茶店。
自宅の1階をお店にしているかのような佇まいです。
今回は初訪なんですが、壁の通常メニュー下に黒板で今日のランチが書かれていて
内容が2種類あったのでその中からトンカツをお願いしました。
テーブルに届いたトレーには喫茶系ランチの文法通りともいえるような世界が拡がっています。
センターポジションにはもちろんトンカツ。色とりどりのサラダや炒め物が脇に配され
手前にはやや盛りの良い白飯、そして奥に味噌汁、隙のない鉄板構成。
トンカツは中の肉は柔らかいですし衣がカラッと香ばしく揚がりとても美味しい。
サラダの量も申し訳程度というわけではなく、もちろん大盛ではないけどしっかりあるし
ご飯も含めて質量ともに大満足な内容です。
近所にあれば普段使いしますよここは。良い店見つけたなぁ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2019/10/25(金) 13:00 博多ラーメン 龍 西区・ラーメン
西区南観音七丁目12番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
191025001001.jpg
191025002002.jpg
191025003003.jpg
191025004004.jpg
空港通り沿い、かつてはラーメン屋、そして前はトンカツ屋だった場所に1年ぐらい前にオープンしたお店。
店舗外観のビジュアル的に個人的にちょっと敬遠気味というか後回しにしていましたが
1年もやっていればそれなりに評判が良いのかな?と用事ついでに初訪問。
券売機で基本であろう白龍をチョイス。
あまり待たされることなく着丼したそれはルックス的には至って普通。
緑が映えるネギと白濁した豚骨スープの真逆の濃い色合いのキクラゲが少し多めに感じられます。
麺の硬さは4段階中で2番目の硬めでお願いしましたが、これは丁度よい茹で加減でした。
スープはあっさりという触れ込みでしたが、確かにクセも臭みも感じられない優しい味わい。
物足りないと思われる方もいると思いますが個人的にはコレぐらいで丁度よい濃さ。
替え玉が安いからそれ目当てだともう一段上のパンチが効いてほしいですが
単品1杯で考えればまとまりは良いと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/09/28(土) 14:00 蓬莱 西区・その他
西区扇二丁目1番レクト一階フードコート
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
19092800101.jpg
19092800202.jpg
サンモール地下の餡が溢れる天津丼で有名なお店が近年は複数店舗展開となり
西区レクトのフードコートでもしっかりと存在感を示して二年以上が経ちます。
サンモールの方では何回か食べた事がありますがレクトでは初めて。
今回は家族が一緒で色々な店舗のランチメニューをチョイスし、私と嫁さんがこちらを担当。
天津丼(並)+半ラーメンセットを嫁さんとシェアします。
できあがって呼び出しのポケベルのようなものが鳴って取りに行くとやはりズッシリときますね。
餡をこぼさないようテーブルへ。そして餡をこぼさないようにレンゲを上品に卵に挿してご飯とともにすくい上げる。
白飯に甘い餡がコーティングされた卵をうまいことかぶせて口に運べば納得のお味。
こういうのをご飯がすすむと表現すれば良いのでしょう。1/3ほど食べて嫁さんに。
そして半ラーメンの方を半分ほど。こちらは天津丼の甘い餡と反対方向ですっきりさっぱりしています。
あくまでも脇役といった感じで主張は弱いですが、だからこそメインの天津丼もより引き立ちます。
そしてまた、天津丼を少し食べてから、娘たちの頼んだ他店舗のものもひと口ふた口食べて満腹に。
サンモール地下のあの狭いゾーンという独特の雰囲気はありませんが
しっかりと蓬莱の天津丼を楽しめるのでとても満足できました。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/08/09(金) 13:00 100時間カレー 広島レクト店 西区・カレー
西区扇二丁目1番 レクト一階フードコート
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190809004001.jpg
190809002002.jpg190809003003.jpg
190809005004.jpg
レクトのフードコートにあるカレー屋さんですが、一年前は別のカレー屋さんで
そのカレー屋さんが閉店する前日に食べたのは記事にしています。
その時以来こちらで食べた記憶はないんですが、違うカレー屋さんになっていました。
メニューをパッと見てもベースのカレーがよくわからなかったので
大人気と書かれた大きなチキンカツのカレーを中辛でオーダー。
ルゥはグレービーボートに入っていてライスは別の平皿。
そしてそのライスの上には謳い文句どおりの巨大なチキンカツ。
ルゥをライスにかけようと思ってもチキンカツのブロックに遭いますから
チキンカツにかけてライスと一緒に食べるのが正解でしょう。
ルゥはとてもコクのある、カレーというよりもデミグラスソースのような、
あるいはハヤシライス頼んだっけ?というような味わい。
後追いでピリッとくるのがカレーを主張する部分かもしれません。
カレー屋さんで頼むカレーというよりは洋食屋さんのカレー的な味わいかな?
美味しいのは間違いないんですが、個人的には夏ですから爽快な辛さを求めていましたし
チキンカツがちょっと大きすぎたかな?嬉しい誤算でした。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/07/31(水) 13:30 麻辣小麺 本店 西区・ラーメン
西区楠木町二丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190731023001.jpg
190731017002.jpg
190731018003.jpg
190731019004.jpg
190731020005.jpg
190731021006.jpg
190731022007.jpg
今年の春に楠木通りに新規開店した中国系の麺屋さん。
今回が初訪問なんですが、メニューを見ると麺料理のバリエーションの多いこと。
たぶん基本メニューっぽいと思われる四川担々麺を単品でオーダー。
調理時間は思ったより早くあっという間に着丼。
麺がスープに完全に浸かった状態なのでスープの赤茶色と野菜の緑、そして胡麻に視界は支配されます。
まずスープ、コレは日本的ではないですね。程よい辛味よりも山椒の痺れが上回っています。
どこか汁なし担々麺を思わせる風味です。麺は適度な弾力でこのスープにとても合っていると思います。
具材は見えにくいんですが、そぼろ状の肉やおそらくザーサイ的なものも入っています。
青梗菜は担々麺の定番ですね。そして意外に青ネギが多め。
更にはナッツが使われているんですが、この山椒の風味に対抗するというか
独特の甘さと香ばしさがとても美味しいんです。歯ごたえという部分でも良い仕事をしています。
個人的には唐辛子系の辛味をワンランクアップし、山椒をワンランクダウンしてもらえたら
かなりストライクゾーンの真ん中に来そうな担々麺だと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage