FC2ブログ
11


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


01

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2019/10/25(金) 13:00 博多ラーメン 龍 西区・ラーメン
西区南観音七丁目12番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
191025001001.jpg
191025002002.jpg
191025003003.jpg
191025004004.jpg
空港通り沿い、かつてはラーメン屋、そして前はトンカツ屋だった場所に1年ぐらい前にオープンしたお店。
店舗外観のビジュアル的に個人的にちょっと敬遠気味というか後回しにしていましたが
1年もやっていればそれなりに評判が良いのかな?と用事ついでに初訪問。
券売機で基本であろう白龍をチョイス。
あまり待たされることなく着丼したそれはルックス的には至って普通。
緑が映えるネギと白濁した豚骨スープの真逆の濃い色合いのキクラゲが少し多めに感じられます。
麺の硬さは4段階中で2番目の硬めでお願いしましたが、これは丁度よい茹で加減でした。
スープはあっさりという触れ込みでしたが、確かにクセも臭みも感じられない優しい味わい。
物足りないと思われる方もいると思いますが個人的にはコレぐらいで丁度よい濃さ。
替え玉が安いからそれ目当てだともう一段上のパンチが効いてほしいですが
単品1杯で考えればまとまりは良いと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト



コメント:0  トラックバック:0
2019/09/28(土) 14:00 蓬莱 西区・その他
西区扇二丁目1番レクト一階フードコート
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
19092800101.jpg
19092800202.jpg
サンモール地下の餡が溢れる天津丼で有名なお店が近年は複数店舗展開となり
西区レクトのフードコートでもしっかりと存在感を示して二年以上が経ちます。
サンモールの方では何回か食べた事がありますがレクトでは初めて。
今回は家族が一緒で色々な店舗のランチメニューをチョイスし、私と嫁さんがこちらを担当。
天津丼(並)+半ラーメンセットを嫁さんとシェアします。
できあがって呼び出しのポケベルのようなものが鳴って取りに行くとやはりズッシリときますね。
餡をこぼさないようテーブルへ。そして餡をこぼさないようにレンゲを上品に卵に挿してご飯とともにすくい上げる。
白飯に甘い餡がコーティングされた卵をうまいことかぶせて口に運べば納得のお味。
こういうのをご飯がすすむと表現すれば良いのでしょう。1/3ほど食べて嫁さんに。
そして半ラーメンの方を半分ほど。こちらは天津丼の甘い餡と反対方向ですっきりさっぱりしています。
あくまでも脇役といった感じで主張は弱いですが、だからこそメインの天津丼もより引き立ちます。
そしてまた、天津丼を少し食べてから、娘たちの頼んだ他店舗のものもひと口ふた口食べて満腹に。
サンモール地下のあの狭いゾーンという独特の雰囲気はありませんが
しっかりと蓬莱の天津丼を楽しめるのでとても満足できました。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/08/09(金) 13:00 100時間カレー 広島レクト店 西区・カレー
西区扇二丁目1番 レクト一階フードコート
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190809004001.jpg
190809002002.jpg190809003003.jpg
190809005004.jpg
レクトのフードコートにあるカレー屋さんですが、一年前は別のカレー屋さんで
そのカレー屋さんが閉店する前日に食べたのは記事にしています。
その時以来こちらで食べた記憶はないんですが、違うカレー屋さんになっていました。
メニューをパッと見てもベースのカレーがよくわからなかったので
大人気と書かれた大きなチキンカツのカレーを中辛でオーダー。
ルゥはグレービーボートに入っていてライスは別の平皿。
そしてそのライスの上には謳い文句どおりの巨大なチキンカツ。
ルゥをライスにかけようと思ってもチキンカツのブロックに遭いますから
チキンカツにかけてライスと一緒に食べるのが正解でしょう。
ルゥはとてもコクのある、カレーというよりもデミグラスソースのような、
あるいはハヤシライス頼んだっけ?というような味わい。
後追いでピリッとくるのがカレーを主張する部分かもしれません。
カレー屋さんで頼むカレーというよりは洋食屋さんのカレー的な味わいかな?
美味しいのは間違いないんですが、個人的には夏ですから爽快な辛さを求めていましたし
チキンカツがちょっと大きすぎたかな?嬉しい誤算でした。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/07/31(水) 13:30 麻辣小麺 本店 西区・ラーメン
西区楠木町二丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190731023001.jpg
190731017002.jpg
190731018003.jpg
190731019004.jpg
190731020005.jpg
190731021006.jpg
190731022007.jpg
今年の春に楠木通りに新規開店した中国系の麺屋さん。
今回が初訪問なんですが、メニューを見ると麺料理のバリエーションの多いこと。
たぶん基本メニューっぽいと思われる四川担々麺を単品でオーダー。
調理時間は思ったより早くあっという間に着丼。
麺がスープに完全に浸かった状態なのでスープの赤茶色と野菜の緑、そして胡麻に視界は支配されます。
まずスープ、コレは日本的ではないですね。程よい辛味よりも山椒の痺れが上回っています。
どこか汁なし担々麺を思わせる風味です。麺は適度な弾力でこのスープにとても合っていると思います。
具材は見えにくいんですが、そぼろ状の肉やおそらくザーサイ的なものも入っています。
青梗菜は担々麺の定番ですね。そして意外に青ネギが多め。
更にはナッツが使われているんですが、この山椒の風味に対抗するというか
独特の甘さと香ばしさがとても美味しいんです。歯ごたえという部分でも良い仕事をしています。
個人的には唐辛子系の辛味をワンランクアップし、山椒をワンランクダウンしてもらえたら
かなりストライクゾーンの真ん中に来そうな担々麺だと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/07/15(月) 13:30 廣島らぁ麺 九重商店 西区・ラーメン
西区横川町一丁目5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190715001001.jpg
190715004002.jpg
190715002003.jpg
190715003004.jpg
横川橋そば、以前は町中華を長く営業されてた場所だと思うんですが
ちょうど1ヶ月前にラーメン屋さんができたようなので初訪問。
基本メニューであろう九重らぁ麺の並を券売機で発券し着座。
あまり待たされることもなく着丼。
店舗の外にあるメニューを見てわかっていたとはいえ、ビジュアルは今風とでも言いましょうか。
スープは全体的に一瞬濃く思うんですが実はそれほどでもなく魚粉の風味が一番効いている感じ。
色味が醤油辛そうですが全然そんな事はありませんでした。
麺は自家製麺だそうでこのスープには合っていますね。
具材はチャーシューが豚と鳥と二種類入っていてあとは穂先メンマ、」そしてネギ。
スープといい麺といい具材といい、オリジナリティは感じられるし美味しいとも思うんですが
店名の冠に廣島と付けば、イニシエの広島スタイルというか、小鳥系的なイメージも少なからず思い浮かぶので
どうしても頭がソッチを勝手にイメージして舌が求めてしまっているので、そういう部分では個人的に肩透かしでした。
ほんと美味しいとは思うんですけどね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2019/05/15(水) 14:00 菜食健美 広島店 Cafe菜 西区・喫茶店
西区己斐上四丁目32番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190515009001.jpg
190515001002.jpg
190515003003.jpg
190515004004.jpg
190515002005.jpg
190515006006.jpg
190515007007.jpg
190515005008.jpg
190515008009.jpg
己斐上の沼田分かれ交差点近くにある喫茶系レストラン。
コンセプト的には精進料理をカジュアルに、洋風や中華風にという感じでしょうか?
初訪の今回はランチタイムで迷いに迷ってベジミートスパをオーダー。
ベジミートと銘打ってるから肉を使わず大豆たんぱく食材で代用しヘルシーに仕上げているのでしょう。
そのベジミートソースですが、言われなければ通常のミートソースとの差は感じられません。
個人的には使われているトマトが酸味よりかなり甘みが強く感じられて、そちらのほうが印象的でした。
タバスコとハラペーニョソースがトレイに載せられてくるので途中で味変できるのが高ポイント。
粉チーズとの相性もバッチリでした。
お店の雰囲気やメニューからすると女性向きですね。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/05/08(水) 13:30 クアドロフェニア 西区・カレー
西区草津新町二丁目14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190508001001.jpg
190508002002.jpg
190508002003.jpg
190508004004.jpg
190508004005.jpg
190508004006.jpg
190508004007.jpg
190508003008.jpg
190508005008.jpg
アルパーク近くの住宅地にあるカレー屋兼カフェ兼パブ兼コーヒー豆屋さん。
四つの業態で四重人格=クアドロフェニアという事なのでしょう。
初訪の今回はランチタイムなのでカレーのセットメニューのなかから日替わりカレーセットを。
この日の内容としては豆が入ったキーマカレーという事で、 辛さは0~4の3でお願いし
食後のコーヒーはコク寄りでお願いしました。
メニューを選ぶときの説明がとても丁寧で辛さや豆の事がわかりやすかったです。
カレーはサラッとかドロっとかいう感じではなくベタッとした粘度と言えばよいのでしょうか?
具材に関しては説明通りで挽肉と豆なんですが、辛さが辛口寄りの3という割には
やはり説明通りそんなに辛くはなく場合によっては中辛っぽいような感じもしつつ
じんわりと心地よい辛さがあります。
カレーを食べるとコーヒーが運ばれてきました。
個人的に最近は酸味寄りのコーヒーが続いていたんですが、インドネシア・マンデリンですという言葉に続き
どのような豆なのかの説明もしてくださいました。
メニューにも書かれていますがコク寄りという事で選んでいただきました。
コク寄りという先入観のせいか、印象的には案外スッキリしているような気もしました。
自宅ではハンドミルで豆を挽いてペーパードリップで飲んでいますが
こうしてなんの労力もなく美味しいコーヒーがいただけるというのは
それはそれで幸せが感じられますね。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/04/30(火) 13:00 お好み焼 ぐん 西区・お好み焼
西区草津南四丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190430019001.jpg
190430014002.jpg
190430015002.jpg
190430017004.jpg
宮島街道を西広島から五日市方面に西進し、アルパーク手前あたりの左側にあるお好み焼屋さん。
平成最終日なので平成最後の外食は生粋の広島人としてお好み焼と決め、長女と一緒に初訪問。
ちょうどランチタイムで小さめなプレハブ風建物の店内のお客さんは7割ほどの入りと言った感じ。
テーブル席が一つだけ空いていてラッキー。
私も長女もソバ肉玉。メニュー表記にはありませんでしたが聞いてみたらソバのハーフができるようだったので
娘のものはハーフサイズにしてもらいました。
ソースは甘い物と辛い物があるようで聞かれましたが娘が食べるので甘い方でお願いしました。
店内には色々なジャンルの有名人・スポーツ選手のサインがズラリ。
そして大食いランキングも貼り出され、壁がとても賑やか。
娘は店内の単行本を読んで暇つぶししていましたが、それほど待たされず焼き上がり。
デフォルトでネギがかけられています。
ソースが甘めと言いながらテーブルには辛口ソースも持ってきてくれてマヨネーズも置いてあるので味変は自在。
基本的にはソース控えめでキャベツの甘味とネギの辛味のコントラストを楽しめます。
娘にはネギが辛かったようでマヨネーズでマイルドにしました。
麺も含め全体的にふんわり仕様。どこか突出した感じもなく、近所の昔ながらの普通な1枚という感じ。
平成の締めくくりですからある意味ではその普通さが嬉しかったり。
お好み焼にも色々ありますから令和になっても楽しみたいと思っています。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/04/09(火) 13:30 ホワイト餃子 広島店 西区・その他
西区三篠町二丁目10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190409003001.jpg
190409001002.jpg
190409002003.jpg
三篠の旧道沿いにあるちょっと変わったタイプの餃子が有名なお店。
ホワイト餃子が広島進出してきた当初に何度か持ち帰りで利用した事があるんですが
実は店舗での飲食は今回がはじめて。
ランチタイムにお得設定の8個定食をオーダー。
メニューには焼きに17分かかると書かれていますが、急いでないので問題なし。
まるで揚げているかのような焼餃子ができあがってカウンターへでてきました。
久々のホワイト餃子ですが、一口目ですぐにコレコレって感じに思い出します。
皮が厚くてとにかく熱い、油断すると口の中を火傷するような感覚。
一つの餃子を3口ぐらいに小さく噛み切りながら火傷対策です。
ときおり味噌汁で休憩といった感じにするのがとても良いんです。
完食すると、10個定食にしとけば良かったなぁなんて思うほど美味しくいただきました。
少なくてもいいからサラダが付いてくれば完璧なんだけどなぁ。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2019/03/22(金) 13:30 カフェレスト ミール 西区・喫茶店
西区横川新町15番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190322006001.jpg
190322003002.jpg
190322005003.jpg
中広通りに随分前からある喫茶店。
店舗入口にサンプルが入ったショーケースがあるのが個人的にツボです。
そのショーケース前に黒板があり、タイムランチの内容が書かれていました。
今回は初訪なんですが、すぐタイムランチに決めました。
内容としてはチキンカツ、白身魚のピカタ、フレンチフライポテト、野菜サラダ、味噌汁となっていて
ライスは広島県産のコシヒカリのようです。
オーダーからあまり待たされることなくセットが出てきました。
チキンカツも白身魚も柔らかくて加熱が程よい印象。
ご飯の炊き方が私好みで味噌汁は具材のふが多く得した気分。
もうちょっとお安ければ完璧なんですが財布の軽い私にはちょっと贅沢気分なランチでした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
 Home  NextPage