FC2ブログ
05


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


07

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2019/05/15(水) 14:00 菜食健美 広島店 Cafe菜 西区・喫茶店
西区己斐上四丁目32番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190515009001.jpg
190515001002.jpg
190515003003.jpg
190515004004.jpg
190515002005.jpg
190515006006.jpg
190515007007.jpg
190515005008.jpg
190515008009.jpg
己斐上の沼田分かれ交差点近くにある喫茶系レストラン。
コンセプト的には精進料理をカジュアルに、洋風や中華風にという感じでしょうか?
初訪の今回はランチタイムで迷いに迷ってベジミートスパをオーダー。
ベジミートと銘打ってるから肉を使わず大豆たんぱく食材で代用しヘルシーに仕上げているのでしょう。
そのベジミートソースですが、言われなければ通常のミートソースとの差は感じられません。
個人的には使われているトマトが酸味よりかなり甘みが強く感じられて、そちらのほうが印象的でした。
タバスコとハラペーニョソースがトレイに載せられてくるので途中で味変できるのが高ポイント。
粉チーズとの相性もバッチリでした。
お店の雰囲気やメニューからすると女性向きですね。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2019/05/08(水) 13:30 クアドロフェニア 西区・カレー
西区草津新町二丁目14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190508001001.jpg
190508002002.jpg
190508002003.jpg
190508004004.jpg
190508004005.jpg
190508004006.jpg
190508004007.jpg
190508003008.jpg
190508005008.jpg
アルパーク近くの住宅地にあるカレー屋兼カフェ兼パブ兼コーヒー豆屋さん。
四つの業態で四重人格=クアドロフェニアという事なのでしょう。
初訪の今回はランチタイムなのでカレーのセットメニューのなかから日替わりカレーセットを。
この日の内容としては豆が入ったキーマカレーという事で、 辛さは0~4の3でお願いし
食後のコーヒーはコク寄りでお願いしました。
メニューを選ぶときの説明がとても丁寧で辛さや豆の事がわかりやすかったです。
カレーはサラッとかドロっとかいう感じではなくベタッとした粘度と言えばよいのでしょうか?
具材に関しては説明通りで挽肉と豆なんですが、辛さが辛口寄りの3という割には
やはり説明通りそんなに辛くはなく場合によっては中辛っぽいような感じもしつつ
じんわりと心地よい辛さがあります。
カレーを食べるとコーヒーが運ばれてきました。
個人的に最近は酸味寄りのコーヒーが続いていたんですが、インドネシア・マンデリンですという言葉に続き
どのような豆なのかの説明もしてくださいました。
メニューにも書かれていますがコク寄りという事で選んでいただきました。
コク寄りという先入観のせいか、印象的には案外スッキリしているような気もしました。
自宅ではハンドミルで豆を挽いてペーパードリップで飲んでいますが
こうしてなんの労力もなく美味しいコーヒーがいただけるというのは
それはそれで幸せが感じられますね。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/04/30(火) 13:00 お好み焼 ぐん 西区・お好み焼
西区草津南四丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190430019001.jpg
190430014002.jpg
190430015002.jpg
190430017004.jpg
宮島街道を西広島から五日市方面に西進し、アルパーク手前あたりの左側にあるお好み焼屋さん。
平成最終日なので平成最後の外食は生粋の広島人としてお好み焼と決め、長女と一緒に初訪問。
ちょうどランチタイムで小さめなプレハブ風建物の店内のお客さんは7割ほどの入りと言った感じ。
テーブル席が一つだけ空いていてラッキー。
私も長女もソバ肉玉。メニュー表記にはありませんでしたが聞いてみたらソバのハーフができるようだったので
娘のものはハーフサイズにしてもらいました。
ソースは甘い物と辛い物があるようで聞かれましたが娘が食べるので甘い方でお願いしました。
店内には色々なジャンルの有名人・スポーツ選手のサインがズラリ。
そして大食いランキングも貼り出され、壁がとても賑やか。
娘は店内の単行本を読んで暇つぶししていましたが、それほど待たされず焼き上がり。
デフォルトでネギがかけられています。
ソースが甘めと言いながらテーブルには辛口ソースも持ってきてくれてマヨネーズも置いてあるので味変は自在。
基本的にはソース控えめでキャベツの甘味とネギの辛味のコントラストを楽しめます。
娘にはネギが辛かったようでマヨネーズでマイルドにしました。
麺も含め全体的にふんわり仕様。どこか突出した感じもなく、近所の昔ながらの普通な1枚という感じ。
平成の締めくくりですからある意味ではその普通さが嬉しかったり。
お好み焼にも色々ありますから令和になっても楽しみたいと思っています。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/04/09(火) 13:30 ホワイト餃子 広島店 西区・その他
西区三篠町二丁目10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190409003001.jpg
190409001002.jpg
190409002003.jpg
三篠の旧道沿いにあるちょっと変わったタイプの餃子が有名なお店。
ホワイト餃子が広島進出してきた当初に何度か持ち帰りで利用した事があるんですが
実は店舗での飲食は今回がはじめて。
ランチタイムにお得設定の8個定食をオーダー。
メニューには焼きに17分かかると書かれていますが、急いでないので問題なし。
まるで揚げているかのような焼餃子ができあがってカウンターへでてきました。
久々のホワイト餃子ですが、一口目ですぐにコレコレって感じに思い出します。
皮が厚くてとにかく熱い、油断すると口の中を火傷するような感覚。
一つの餃子を3口ぐらいに小さく噛み切りながら火傷対策です。
ときおり味噌汁で休憩といった感じにするのがとても良いんです。
完食すると、10個定食にしとけば良かったなぁなんて思うほど美味しくいただきました。
少なくてもいいからサラダが付いてくれば完璧なんだけどなぁ。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2019/03/22(金) 13:30 カフェレスト ミール 西区・喫茶店
西区横川新町15番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190322006001.jpg
190322003002.jpg
190322005003.jpg
中広通りに随分前からある喫茶店。
店舗入口にサンプルが入ったショーケースがあるのが個人的にツボです。
そのショーケース前に黒板があり、タイムランチの内容が書かれていました。
今回は初訪なんですが、すぐタイムランチに決めました。
内容としてはチキンカツ、白身魚のピカタ、フレンチフライポテト、野菜サラダ、味噌汁となっていて
ライスは広島県産のコシヒカリのようです。
オーダーからあまり待たされることなくセットが出てきました。
チキンカツも白身魚も柔らかくて加熱が程よい印象。
ご飯の炊き方が私好みで味噌汁は具材のふが多く得した気分。
もうちょっとお安ければ完璧なんですが財布の軽い私にはちょっと贅沢気分なランチでした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2019/03/11(月) 13:00 中国料理 恵莉華 西区・その他
西区西観音町14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190311006001.jpg
190311002002.jpg190311003003.jpg
190311005004.jpg
190311004005.jpg
空港通り沿い、アミパラの近くにある中華系のお店。
前々から気にはなっていたんですがようやくの初訪問。
基本的なランチメニューと週替わりランチメニューがありましたが
自分的初訪基本メニューの麻婆丼系があったので、麻婆豆腐丼,四川山椒の香りをオーダー。
出来上がってテーブルに運ばれた時から食欲をそそる良い香り。
ひと口目、もう完璧です。待ち望んでいた自分好みの麻婆味はまさにコレ。
唐辛子系の辛さといい山椒の痺れ具合といい、ナイスバランスです。
どちらも多くても少なくてもダメなんです。特に山椒の量。
多くの汁なし担々麺なんかは山椒ばかり多くてがっかりなんですが
この麻婆豆腐丼に関しては山椒がしっかり効いていながら過剰じゃないので痺れが爽やかにすら感じられます。
さっぱりとしたスープと少ないながらもサラダが付いているので濃い味の麻婆豆腐には組み合わせバッチリ。
これだと他のメニューも美味しいんだろうなぁと思わせるランチでした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2019/02/13(水) 13:30 お好み焼き 宣 西区・お好み焼
西区楠木町二丁目9番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
190213003001.jpg
190213002002.jpg
フジ三篠店からほど近い、以前は別のお好み焼屋さんがあった場所にいつの間にかオープンしていたお店。
初訪なのでド定番のソバ肉玉をお願いしました。
お昼時がそろそろ終わるかな?ぐらいの時間帯だったんですが客入りが良く
電話注文なんかも受けつつで鉄板上が賑やか。そんななかでも手際よく焼き上がりました。
出来上がりは何の変哲もない1枚のお好み焼なんですがイソノの麺はかなり拡げて焼き上げていました。
その割には極端にパリパリという事もなく、中は弾力が残った食感です。
ソースも下味も過剰ではなく全体的にあっさりシンプルな味付け。
ともすれば埋没してしまいそうな雰囲気もありながら、実は完成度の高い普段遣いに良いお好み焼。
もしかしたら昭和ではなく平成スタンダードの広島スタイルなのかな?という感じがしました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/12/25(火) 13:30 お好み焼 三文 西区・お好み焼
西区三篠町一丁目12 番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
181225002001.jpg
181225003002.jpg
181225001003.jpg
横川駅ガードそばにあるお好み焼の店。
かなりの年季のようにも感じるし、実は平成に入ってからの営業なのか、よくわかりません。
初訪なので定番のソバ肉玉で。手際よくチャチャッと早めな焼き上がり。
ひと口食べてみれば、ああ、これは昭和後期頃の馴染みのお好み焼だと感じられました。
この店自体ははじめてなのに、どこかで食べたような感じ。
特にそう思わせるのはソバの食感。ゆで麺チックな蒸し麺とでも言いましょうか、
昔はけっこうこんなそばのお店が多かった気がするんですが最近はご無沙汰でした。
玉子が薄くパリッと焼けてたり仕上げに胡麻が振ってあったりと
昭和の青春時代にタイムスリップできました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2018/12/22(土) 13:00 汁なし担々麺 よりみち 西区・ラーメン
西区田方二丁目34番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
181222001001.jpg
181222002002.jpg
181222004003.jpg
181222005004.jpg
西広島バイパス上り線田方出口あたりにちょうどひと月ほど前にオープンした麺屋さん。
看板を見れば店名に汁なし担々麺の冠が付いていますが、メニューの方はその汁なし担々麺の他に
ラーメンとうどんが用意されています。
初訪なので本来であればメニュー筆頭的な汁無し坦々麺をオーダーすべきなんですが
今年最後の広島市内でのラーメン気分だったので、らーめん(とんこつ醤油) をオーダー。
ちなみに前金制でオーダー時に支払いを済ませます。
そしてあまり待たされることもなくテーブルに運ばれてきました。
まずスープ。臭みやクセはありません。薄いといった感じでもないんですがインパクトはそんなに無いですね。
麺はやや細めなストレート。このスープに合わせるならこのぐらいかな?といったマッチング。
具材はどれも新鮮な感じでもやしはシャッキリ感がしますしネギも刻んでからあまり時間が経ってないんじゃないかな?
チャーシューは三枚なんですが、これは秀逸というか好みでした。
豚の焼肉を食べているような、味付けが過剰ではなく香ばしさを感じる美味しいチャーシューです。
こういったタイプのラーメンとしては少しだけ強気設定の価格は玉子がデフォルトだからなのかな?
この場所はやたらと飲食店が入れ替わっているイメージなんですが
このお店はどうなっていくんでしょうかね?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/12/03(月) 13:00 珈琲の館 城門 西区・喫茶店
西区南観音六丁目11番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
181203007001.jpg
181203001002.jpg
181203002003.jpg
181203003004.jpg
181203004005.jpg
181203006006.jpg
南観音の路地に入った場所にある雰囲気のある喫茶店。
店内に足を一歩踏み入れた瞬間から昭和にタイムスリップできるアレ系です。
初訪で勝手がわからないまま空いた席に着席し、お冷を持ってきてもらった時に
フードメニューは何があるかを聞いてみたら、雑誌が置いてある所にメニューがありました。
モーニングに関してのみ、内容が書かれたものが見える所に置いてあったので
モーニングの時間を外すとドリンクメニューオンリーになるかとドキドキしてしまいました。
気を取り直し、店名を冠する城門セットをお願いしました。
厚切りでフワフワの食パンに手作り感バッチリの玉子焼きがレタスと共に乗せられてケチャプで味付け。
これが予め8つにカットされているので食べやすいです。
サラダはテーブルに備え付けの自家製と思われるドレッシングか塩でセルフ味付け。
塩が入った容器がまた豚のコックさんという形状なのが何ともほっこりします。
コーヒーはお店のウリなんでしょう、苦味を感じさせながらも重すぎずスッと飲める美味しい一杯でした。
見様によってはモーニング的な内容ですが少しばかりボリューミーなのでランチとして問題なし。
フードメニューが多彩なので伺うたびに違うものを試せるし、またの機会がきっとあるお店になりました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの雑記帳
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
 Home  NextPage