03


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


05

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2018/04/04(水) 14:00 お好み焼 7(セブン) 西区・お好み焼
西区己斐西町27番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180404001001.jpg
180404002002.jpg
180404003003.jpg
180404005004.jpg
己斐の旧道、所謂西国街道沿いにあるお好み焼屋さん。
なぜなのか吸い寄せられるように初訪問。
最初に目に入ったのは、30年続いたこの店を今月いっぱいで閉店するという貼り紙。
あと2~3年ぐらいやりたかったけど、体がキツイとの事。
最初で最後になるようなので、キッチリとソバ肉玉で。
30年の歴史ということは、昭和末期あたりのお好み焼のトレンドが取り入れられてるのかな?
と思って食べてみるとまさにそのとおり。
私の青春時代に食べていたような、ガーリックパウダーとカープソースが効いた
ちょっとパンチの効いたあの頃のお好み焼ではありませんか。
このタイプのお好み焼を提供する店もこれから減っていくんだろうなぁ。
何はともあれ、長い間お疲れ様でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2018/02/24(土) 13:00 お好み焼き はせ川 西区・お好み焼
西区草津新町二丁目5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180224004001.jpg
180224001002.jpg
180224002003.jpg
180224003004.jpg
アルパーク東棟とヤマダ電機の間の道を宮島街道方向へ進み、
駐車場部分でT字になる右角にできている新しめな店。
店舗外観だけだとお好み焼屋だとはわかりにくいですが、幟と店名でわかります。
初訪なのでソバ肉玉。麺の量は半玉刻みでオーダーでき、それによって料金も変わります。
焼きあがって、カウンターじゃなくてもテーブルが鉄板仕様なので
調理済みで運ばれてきても満足感が高いです。
実食すると、ソバが実に美味しい。適度な火入れで外はパリッと、中はモッチリと。
下味の香辛料のパンチも程よく効いて、お好みソースの甘みとのコントラストが良い感じ。
卵は割って潰してお好みを重ねるのではなく、別に割って半熟目玉焼き状態をオンするタイプ。
食べながら黄身を割るとトロっとソースに混ざって味変が楽しめます。
個人的にとても気に入りました。
帰り際、気になったのでどこのソバか聞いたら原田さんとの事。そりゃ美味しいはずだ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/11/14(火) 12:30 お好み・鉄板焼き 一心 西区・お好み焼
西区三篠町二丁目13番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171114005001.jpg
171114001002.jpg171114002003.jpg171114003004.jpg
171114004005.jpg
前は長きに渡り、ラーメン屋の東麺房だった場所にオープンしたお好み焼屋さん。
オープンから1~2ヶ月しか経っていないからとても綺麗なお店です。
ちょうどランチタイムだったため、鉄板前は埋まってしまっていました。
テーブル席でも良いですか?と聞かれたので、テーブルを見ると鉄板タイプではない。
ですがこういったお店の場合、最近では鉄板皿のケースが多いし
先客が食べ終わったら鉄板に案内してくれるケースも多いので
とりあえずのつもりでテーブル席に着席。が、それが間違いの元。
先客が帰り、一人分空いたところに案内してもらえず後客が鉄板席に。
更には出来上がったお好み焼は普通の皿で提供されました。
空いたら鉄板に移りたい旨を伝えておくべきでした。
そしてもう一つのミスは、初訪なのにいきなり変化球から攻めた事。
ついつい府中焼きをオーダーしてしまったのです。初訪はソバ肉玉で探りを入れるべきなのですが・・・。
で、その府中焼きですが、麺は定石通り表面がバリっと焼かれていますし
ひき肉も使われてはいるんですが、もう一つ、香ばしさが足りない。
鉄板や鉄板皿じゃないからというわけでもなく、ひき肉に関してはもう少し焦がしが欲しいところ。
下味が薄く、素材の味を感じさせるような部分は好印象。
そして個人的には箸しか用意されていなかった部分が不満。
お好み焼を食べる時に箸で食べる習慣がまず無いので食べにくかったです。
今回はタイミングが悪かったという部分もありそうなので
行くことが有れば次は鉄板でソバ肉玉ですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/09/21(木) 13:30 お好み焼 まきつぼ 西区・お好み焼
西区庚午中三丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170921012001.jpg
170921013002.jpg
170921015003.jpg
宮島街道の庚午三叉路近く、1本裏手の道沿いにある昔ながら系のお好み焼屋さん。
建物自体が古めで長年やってますオーラが半端ないけど鉄板はピカピカ。
赤枠のメニューを壁にびっしり貼っているのも昭和な雰囲気が出ていて良いですね。
初訪なのでソバ肉玉をオーダー。
鉄板付近には食べる時は読書スマホの類は遠慮してと書いてますが
雑誌や漫画は色々と置かれているので焼きの待ち時間に困ることはないでしょう。
焼きを見ていると、生地がまずデカい。そしてキャベツの量もなかなか。
こりゃ焼きに時間がかかりそうだなと思っていたら、他店の普通のサイズのお好み焼と大して変わらず完成。
きれいな円形にプレスされ直径の大きさが目を惹きます。
中のキャベツはちょうど良く蒸し焼きにされており、生地の焼きもそれ程じゃないのでカットがし易いです。
ですがサイズの割に早く完成するからか、或いは生地が大きいからか
小麦粉の味が強く出てきてるような感じ。麺の焼きも含め、香ばしさが弱めなのが残念。
そしてこれもキャベツの量の恩恵か、脂っこさがあまりなくてヘルシーに感じます。
下味も過剰じゃないので大きいけどあっさりと食べ切れます。
入口横には食べ終わって帰る人が使えるようにか、小型の手洗いと鏡が設置されていて
皆さん出ていかれる前に歯に青のりが付いてないかチェックして拭いて出て行かれていました。
こういった配慮は嬉しいですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/08/25(金) 13:00 鉄板焼き&お好み焼き ソリーチェ 西区・お好み焼
西区三篠町三丁目7番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170825002001.jpg
170825003002.jpg
170825004003.jpg
今月だけで二回伺っている、「居酒屋あきちゃん」と同じビルにあるお好み焼屋さん。
実はコチラのソリーチェさんに振られての「二回あきちゃん」だったんですが
今回はやっと営業されていての初訪問。もちろん初訪はソバ肉玉。
焼いてるときからソバのほうに目がいくんですが、焼くというより揚げ物ですね。
キャベツなどの野菜層はかなりプレスされており、綺麗な円形に仕上げられています。
最終的にソバと重ねて仕上げは玉子を半熟ぐらいの火加減でフィニッシュ。
揚げてる?のを見ていたので食べた時の食感は見たままのザクザクというかバリバリ。
広島市内でトップランクのバリバリ度合いじゃないでしょうか?五日市の「ぼう。」と較べてみたいです。
ほんの少し小ぶりに感じられるものの満足感の高い一枚でした。
今どき630円でソバ入りを食べられるのはとても嬉しいです。
次は気になった激辛スペシャルかなぁ・・・。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/08/01(火) 13:00 お好み焼 としちゃん 西区・お好み焼
西区庚午北三丁目21番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170801007001.jpg
170801001002.jpg
170801002003.jpg
170801003004.jpg
170801004005.jpg
西区、宮島街道沿いにあるお好み焼屋さん。
伺うのははじめてなんですが、コチラはうどんチョイスが面白いという事で、
初訪の個人的決まりごとを崩してうどん肉玉をオーダー。
焼きを待つ間は漫画喫茶的に大量にある漫画を読めばOK。
完成したお好み焼、切ってみるとなるほど、きしめんのように幅広で平らなうどんが使われています。
このペロンとした食感がなんとも面白く、個性的な一枚に仕上がっています。
お好み焼に入る麺は九割方がそばとかいう情報もありますが
こんなうどんなら積極的にチョイスする気になります。
漫画の続きも気になるし、今度はソバだとどうなのか確認に行ってみよう。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/06/20(火) 13:00 お好み焼 三々賀(さざんか) 西区・お好み焼
西区己斐本町三丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170620000001.jpg
170620001002.jpg
170620005003.jpg
170620006004.jpg
170620002005.jpg
170620004006.jpg
西広島駅近くにある超老舗お好み焼店。
営業年月が長いだけなら他にもありそうですが、こちらの店舗の凄いところは
一代だけで60年営業されているところ。
おばちゃんは耳が遠くなっていますが、それでも一人で焼かれています。大したもんだ。
今回コチラのお店に伺ったのは、山口を引き払って東京に引っ越すことになった
レース仲間であり釣友、そして麺友であるゼウス選手に「これぞ広島」を味わって欲しかったから。
オッサン3人で店内占拠状態となり、おばちゃんと談笑しながら別れを惜しみます。
ゼウス選手は焼く側の足元の猛烈な暑さも体験させてもらえました。
店内にあるスポットクーラーは使うとブレーカーが落ちるから使えないそうな。
お好み焼が焼きあがるまでは青森産ニンニクをアラスカだっけ?の岩塩で食べるのが
元気を保つ秘訣とかで分けていただきました。ニンニクは青森産じゃないとダメだそうです。
お好み焼が焼き上がり、60年の重みをしっかりと噛み締めました。
ちなみに当然のごとくソバ肉玉です。
70周年まで頑張ってねと店をあとにし、ゼウス選手を広島駅新幹線口まで送ったのでした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/02/21(火) 13:30 鉄板焼・お好み焼 武酉 西区・お好み焼
西区天満町6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170221001001.jpg
170221003002.jpg
170221002003.jpg
天満町の中広通り沿い、路面電車で言えば土橋方面から西広島にシケイン状に曲がる近くにあるお店。
初訪の今回はオーソドックスにそば肉玉をチョイスしましたが、
コチラのお店は牛肉を使ったお好み焼が名物らしいので、実は迷いました。
このお好み焼の特徴はざく切りキャベツがとにかく大量に使われる点でしょうか。
そしてそばはパリッパリに焼かれます。今回はそば半玉にしてもらっています。
完成してヘラを入れるとそばが割れて玉子の黄身がトロっと流れました。
この柔剛の対比がなんとも良いではないですか。
味付けはガーリックが効いてB的、そしてキャベツが大量だからか部分的に火の入り方が甘くて生っぽく
どことなくサラダ感までする新しい味わい。トータルでみて個人的にはけっこう好きです。
次回は通常サイズのそばで肉を牛にしなきゃいけませんね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/10/29(土) 13:00 ひろしま焼き 冨士山 西区・お好み焼
西区己斐上四丁目16番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161029008001.jpg
161029007002.jpg
己斐上のメイン通り沿いにあるお好み焼の店。
ひろしま焼きなんて銘打ってるから個人的にはお好み焼とは別物だと思っていましたが
メニュー構成見ても普通にお好み焼っぽい感じ。
そば肉玉をオーダーし、出てきたモノは所謂広島スタイルのお好み焼。
食べてみてもオーソドックスにお好み焼しています。
県外の知人に「広島に行ったら広島焼きが食べたい」なんて言われる事があり、
「広島焼きなんて食べ物は広島にないよ」と答えるんですが
こういう名前のお店ができてるから、ココに連れてくれば良いのかな?
でも私はやはりこういう食べ物はお好み焼だと思います。
焼き加減やお味の方はしっかりとお好み焼していますので美味しくいただきました。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/10/08(土) 13:30 お好み焼き 鉄板居酒屋 雄 西区・お好み焼
西区井口四丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161008002001.jpg
161008001002.jpg
鈴が峰の駅前そばという好立地の、新しめなお好み焼屋さん。
メニューにドライカレーの表記を見つけ、珍しさでオーダーしたくなるも
やはり初訪は基本に忠実にソバ肉玉で。
出来上がったお好み焼、ソバの見た目が白っぽくて焼きが甘そうに見えますが
しっかりと香ばしく仕上がっています。細麺だからパリッとなるんでしょう。
下味が過剰じゃなく、軽い感じで1枚あっという間に完食です。
近所に女子校があるからボリューム感よりもライトな感じが好まれるのかな?
それにしてもドライカレーが気になる。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage