FC2ブログ
07


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


09

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2018/07/03(火) 14:00 らーめん 千の風 広島店 中区・ラーメン
中区立町4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180703003001.jpg
180703004002.jpg
180703005003.jpg
180703006004.jpg
180703007005.jpg
180703008006.jpg
180703009007.jpg
たまたま繁華街に用事があり、車を駐めたコインパーキングのそばにあった店。
昼食時だった事もあり、存在自体知らなかったので気になって突撃。
スープは色々ありますが、メニューの先頭かつ一番人気という事で京の塩をオーダー。
スープの第一印象は和な出汁感であっさりマイルド。麺はムニッと弾力系。
もやしとネギが新鮮な感じで食感が小気味よい。
叉焼はホロッと崩れて香ばしくて良いですね。
食べ進むとスープの旨味が増してる気がしました。叉焼の味が滲みたのかな?
ラーメン単体としての価格設定が高めなのが惜しいけど、場所的にしかたないのかな?

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2018/06/05(火) 13:00 広島ラーメン 万丈 中区・ラーメン
中区東白島町14番 NTTクレド白島ビル1F
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180605001001.jpg
180605002002.jpg
180605006003.jpg
180605004004.jpg
180605005005.jpg
白島Qガーデンのラーメン屋さんですが、かつては「らーめん がらく」があった場所です。
そのがらくさんは今ではこの万丈さんがあった場所に移ったとか。ややこしいですね。
初訪の今回はぎょうざセットを揚げ餃子でオーダー。
最初にラーメンが来て、すぐに餃子とご飯も到着。
ビジュアル的には錦糸卵が特徴的。西翠町の来頼亭を彷彿とさせます。
スープは看板に偽りなしの広島スタイルであっさりとしていてとても好み。
麺も細めなものがコツンと茹でられて良いですね。
全体的には所謂広島ラーメンと言って問題ないでしょう。
もやしは臭みなくネギも刺激が少なく叉焼も過剰な味付けではなく
どこをとっても好ましいラーメンでした。
こちらの店舗を利用するとQガーデンの駐車場が2時間無料になるのが嬉しいですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/05/14(月) 13:00 らーめん 両さん. 中区・ラーメン
中区南竹屋町8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180514003001.jpg
180514006002.jpg
180514004003.jpg
180514005004.jpg
広電ボウルの近くにできたラーメン屋さん。
以前は岩国で営業されていたらしいんですが昨年広島に移転してきたそうです。
初訪なのでらーめんを並で。手際よくあっという間に着丼。
見た目からしてシンプル。スープの濃い茶濁感が濃厚さを想像させますがはたして?
そのスープ、濃いといえば濃いですがくどさは全く無く豚骨のざらつきや臭みなんかもありません。
豚骨というよりも醤油由来なのかな?甘さが強めに出てきます。
麺は細めですが弾力系。後半でもノビる感じはありません。
モヤシとメンマが入らないという部分だけでも広島スタイルとは違うんですが
広島にはちょっと珍しいタイプのラーメンです。
店名を意識しながら店主さんの顔を見れば、ああ、そういう事か?と思ってしまいますが
とても気持ちの良い接客をされますね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/03/06(火) 13:00 ラーメン屋 るっきー 中区・ラーメン
中区幟町15番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180306010001.jpg
180306013002.jpg
180306011003.jpg
180306012004.jpg
中区の繁華街エリア東端という感じの場所にある新し目なラーメン屋さん。
初訪ですからオーソドックスにラーメン(並)を単品でオーダー。
あまり待たされず着丼。
見た目としては端正と言いますか、とにかく仕事ぶりが丁寧なのが伝わってくるビジュアルです。
スープはなかなかの豚骨感。ヘビーとまでは言いませんがしっかりと豚骨を感じます。
そのぶん鶏ガラの存在感が希薄ですね。
麺は自家製との事ですが、コレがなかなかの食感でとても美味しい。
スープにも合っていると思いますが、このあたりは麺もスープも自家製だから思い通りにできるのでしょう。
チャーシューは炙った香ばしさが食欲をそそります。
モヤシは食感重視でシャリッとしてて良いですね。
中区エリアで半分とは言え卵も入って680円はかなりお安く感じます。
野球で言えばピッチャーがストレートの質とコントロールに磨きをかけているかのような
分かりづらいでしょうけどそんな印象の1杯でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/11/21(火) 12:30 ラーメン食堂 nob 中区・ラーメン
中区舟入幸町3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171121001001.jpg
171121002002.jpg
171121003003.jpg
171121004004.jpg
開店から1年以上経っていますが、店休日や自分の都合で振られ続け、
やっと行けたと思ったら「しばらく休業」の貼り紙があったりで縁遠かったんですがようやくの初訪問です。
メニューに「基本です」と書かれた「あっさりnob」をオーダー。
スープはくまごりから仕入れてアレンジしているのかな?
あっさりの名に恥じない、ほんとうにスッキリとして美味しいスープです。
旨味が足りないなんて事もなく、丁度よい塩梅。
麺は細めですが茹で具合がよくてスルスルと食べやすい。
叉焼は生姜のような風味が効いていました。
カイワレのサッパリ感やキクラゲの食感も小気味よく、よく考えられた一杯。
全体的にほんのりと和な上品さを感じさせながら、煮玉子の濃厚な味わいで〆れば
やっぱりラーメンだよね~と満足感高く完食できました。
店主さんは気さくで話しやすく、居心地も良かったです。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/10/18(水) 13:00 麺屋 元武 中区・ラーメン
中区大手町五丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171018005001.jpg
171018002002.jpg
171018003003.jpg
171018004004.jpg
かつてライオンカレーがあった場所にオープンしたラーメン屋さん。
麺メニューは鶏ガラ豚骨をベースに醤油・塩・味噌からチョイスするようです。
しょうゆラーメンのCセット(ミニチャー丼)をオーダー。
お昼の繁忙期は少し過ぎていましたが、先客がなかったからか激速で着丼。
スープはあっさり目で醤油も濃すぎずで良い感じ。
麺は広島ではかなり細い部類になるんじゃないかな?結構好きな感じの食感です。
具材は叉焼、太モヤシ、メンマ、葱。広島スタイルと言えますが、メンマがブラックマッペじゃないんですね。
そして控えめながらキャベツが入ってるのが面白い。
個人的に太モヤシは好きですし、かなり多めに入っててお得感があります。
このスープへのマッチングも悪くない。水っぽくなるようでは駄目ですが、問題ないレベル。
メンマの柔らかさも薄味も良いですね。
叉焼が少し小ぶりなのが残念ですが、適度な柔らかさで食べやすい。
一杯をトータルで見れば、ややインパクトが弱いけど場所を考えたらかなり安い設定なので
普段使いし易いでしょう。
叉焼丼ですが、もう少し叉焼が欲しいなぁというバランス感。
そしてここにキャベツ。もしやこの丼のためのキャベツをラーメンに?
ラーメンと言う食べ物は野菜が摂り辛いので、こういう有効活用は大歓迎ですが。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/09/16(土) 13:00 鹿児島県の物産と観光展(福屋八丁堀本店) 中区・ラーメン
中区胡町6番 福屋八丁堀本店8階
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170916002001.jpg
170916003002.jpg
170916004003.jpg
170916006004.jpg
170916001005.jpg
デパートの物産展なんていつぶりだろう?というほど久々です。
今回は家族の用事の間の待ち時間に一人で昼食です。
鹿児島ラーメンというものがどんなものか、イメージは無いんですが
「元祖指宿ラーメン二代目」という店の勝武士ラーメンをオーダー。
スープはいかにもな和風ですが、どさっと乗せられた鰹節ほどにはいやらしい旨味ではなく
とても良い塩梅なスープです。
麺はムニッとしたゴム質な感じ。具材のキクラゲやワカメの食感と合わせ
噛んで楽しむと言ったら良いだろうか?
後半はスープの旨味に攻め込まれるんですが、雑炊を作ってみたくなるなぁと思いました。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/07/06(木) 12:30 濃厚鶏そば 麵屋小町 中区・ラーメン
中区小町6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170706001001.jpg
170706005002.jpg
170706002003.jpg
170706004004.jpg
不定期営業で有名?な某麺店近くにオープンした麺屋さん。
店舗に入るとすぐに券売機が目に入り、基本であろう1番をチョイス。
ネーミングは濃厚鶏骨醤油そばだったかな?
同行のしぇんさんは濃厚鶏白湯そば。
入店時にはかなりの席が埋まっていたけど回転が良いようでどんどん入れ替わります。
これはオペレーションの良さのおかげでしょう。そして思った以上に早く着丼。
スープをレンゲで掬おうとしたら凄い粘度。まるでギアオイルw
そんなだからスープは特濃です。味の方向性は違うけどポタージュ的な粘度は天下一品を思い出しました。
そして予想通り、鶏の旨味が超絶的に濃いですね。私には濃すぎる程です。
なので醤油が効きすぎてるわけでもないのに薄めたくなりましたが
これは薄めても良い方にはいかないでしょう。この濃さで成立しています。
麺は茹で具合は程よいんですが、私のは少しダマになっていました。
オペレーションを重視するあまり、こういう事もあるのかな?
ラーメンに海苔は要らない派ですが、このスープには合いますね。
鶏叉焼もあっさりと美味しいですし、メンマも柔らかめで良かったです。
これだけ濃いと、個人的にはデフォで太モヤシとか水菜あたりを付けてほしいなぁ。
しぇんさんの鶏白湯は塩系ですが、そっちの方が私の好みでした。
ポテンシャルの高さは感じられるので、もう1段の洗練が欲しいと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2016/08/02(火) 12:30 徳島鶏塩らーめん 錦 中区・ラーメン
中区千田町二丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160802001001.jpg
160802002002.jpg
160802003003.jpg
160802005004.jpg
千田町の電車通り沿いに昨秋オープンした徳島を冠した新店。
頭のなかに徳島ラーメンのイメージはありますが、どうやら全く違う様子なので楽しみ。
基本であろう鶏塩らーめんの食券を券売機でチョイス。
で、出てきたらーめんはやはり徳島ラーメンのイメージとは全く異なります。
黄金色に澄んだスープはスダチが感じられますが後から鶏も出てきます。
そして、なんといっても塩が美味しいんだと思いますね。
麺料理のスープとしてよりも、純粋にスープとして飲みたくなります。
鶏チャーシューはとても柔らかいうえにボリュームもしっかりあり、このスープにはコレしかないでしょう。
ネギは悪くないけどちょっとこのスープには邪魔かなぁ。
惜しいと思ったのは麺で、スープに負けてしまってる印象。
それにしても塩ラーメンとして見れば広島エリアでは個人的には秀逸だと思います。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/05/12(木) 12:30 中華そば 寿々女 中区・ラーメン
中区舟入幸町18番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160512005001.jpg
160512002002.jpg160512001003.jpg
160512003004.jpg
160512004005.jpg
舟入のフレスタの裏手あたりにオープンしたラーメン屋さん。
「寿々女」と書いて「すずめ」と読みますが、どうやら昨春惜しまれつつ閉店した
観音のすずめで麺担当をされていた山本さんのお店のようです。
店に入ると券売機はありませんが整理券を渡されます。中華そばとルーロー飯をオーダー。
中華そば、スープはとてもあっさり。醤油が効いて良い塩梅。
どちらかと言えば閉店期のすずめっぽいかな?麺はザクっとしてワタシ好み。
一番すずめっぽさを感じたのは叉焼の味とパサパサ感。
名店・すずめの後継として「ことり」や「めじろ」が開店したり、
2代目は他所でラーメン作られてるようですが、コチラが一番すずめっぽいと思うのは私だけ?
完食後、夏メニューに使われるという辛味ペーストのようなものを試食ならぬ試嗅させていただきました。
どんな季節メニューが出てくるのか楽しみです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage