09


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


11

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/09/16(土) 13:00 鹿児島県の物産と観光展(福屋八丁堀本店) ラーメン
中区胡町6番 福屋八丁堀本店8階
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170916002001.jpg
170916003002.jpg
170916004003.jpg
170916006004.jpg
170916001005.jpg
デパートの物産展なんていつぶりだろう?というほど久々です。
今回は家族の用事の間の待ち時間に一人で昼食です。
鹿児島ラーメンというものがどんなものか、イメージは無いんですが
「元祖指宿ラーメン二代目」という店の勝武士ラーメンをオーダー。
スープはいかにもな和風ですが、どさっと乗せられた鰹節ほどにはいやらしい旨味ではなく
とても良い塩梅なスープです。
麺はムニッとしたゴム質な感じ。具材のキクラゲやワカメの食感と合わせ
噛んで楽しむと言ったら良いだろうか?
後半はスープの旨味に攻め込まれるんですが、雑炊を作ってみたくなるなぁと思いました。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2017/07/06(木) 12:30 濃厚鶏そば 麵屋小町 ラーメン
中区小町6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170706001001.jpg
170706005002.jpg
170706002003.jpg
170706004004.jpg
不定期営業で有名?な某麺店近くにオープンした麺屋さん。
店舗に入るとすぐに券売機が目に入り、基本であろう1番をチョイス。
ネーミングは濃厚鶏骨醤油そばだったかな?
同行のしぇんさんは濃厚鶏白湯そば。
入店時にはかなりの席が埋まっていたけど回転が良いようでどんどん入れ替わります。
これはオペレーションの良さのおかげでしょう。そして思った以上に早く着丼。
スープをレンゲで掬おうとしたら凄い粘度。まるでギアオイルw
そんなだからスープは特濃です。味の方向性は違うけどポタージュ的な粘度は天下一品を思い出しました。
そして予想通り、鶏の旨味が超絶的に濃いですね。私には濃すぎる程です。
なので醤油が効きすぎてるわけでもないのに薄めたくなりましたが
これは薄めても良い方にはいかないでしょう。この濃さで成立しています。
麺は茹で具合は程よいんですが、私のは少しダマになっていました。
オペレーションを重視するあまり、こういう事もあるのかな?
ラーメンに海苔は要らない派ですが、このスープには合いますね。
鶏叉焼もあっさりと美味しいですし、メンマも柔らかめで良かったです。
これだけ濃いと、個人的にはデフォで太モヤシとか水菜あたりを付けてほしいなぁ。
しぇんさんの鶏白湯は塩系ですが、そっちの方が私の好みでした。
ポテンシャルの高さは感じられるので、もう1段の洗練が欲しいと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2016/08/02(火) 12:30 徳島鶏塩らーめん 錦 ラーメン
中区千田町二丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160802001001.jpg
160802002002.jpg
160802003003.jpg
160802005004.jpg
千田町の電車通り沿いに昨秋オープンした徳島を冠した新店。
頭のなかに徳島ラーメンのイメージはありますが、どうやら全く違う様子なので楽しみ。
基本であろう鶏塩らーめんの食券を券売機でチョイス。
で、出てきたらーめんはやはり徳島ラーメンのイメージとは全く異なります。
黄金色に澄んだスープはスダチが感じられますが後から鶏も出てきます。
そして、なんといっても塩が美味しいんだと思いますね。
麺料理のスープとしてよりも、純粋にスープとして飲みたくなります。
鶏チャーシューはとても柔らかいうえにボリュームもしっかりあり、このスープにはコレしかないでしょう。
ネギは悪くないけどちょっとこのスープには邪魔かなぁ。
惜しいと思ったのは麺で、スープに負けてしまってる印象。
それにしても塩ラーメンとして見れば広島エリアでは個人的には秀逸だと思います。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/05/12(木) 12:30 中華そば 寿々女 ラーメン
中区舟入幸町18番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160512005001.jpg
160512002002.jpg160512001003.jpg
160512003004.jpg
160512004005.jpg
舟入のフレスタの裏手あたりにオープンしたラーメン屋さん。
「寿々女」と書いて「すずめ」と読みますが、どうやら昨春惜しまれつつ閉店した
観音のすずめで麺担当をされていた山本さんのお店のようです。
店に入ると券売機はありませんが整理券を渡されます。中華そばとルーロー飯をオーダー。
中華そば、スープはとてもあっさり。醤油が効いて良い塩梅。
どちらかと言えば閉店期のすずめっぽいかな?麺はザクっとしてワタシ好み。
一番すずめっぽさを感じたのは叉焼の味とパサパサ感。
名店・すずめの後継として「ことり」や「めじろ」が開店したり、
2代目は他所でラーメン作られてるようですが、コチラが一番すずめっぽいと思うのは私だけ?
完食後、夏メニューに使われるという辛味ペーストのようなものを試食ならぬ試嗅させていただきました。
どんな季節メニューが出てくるのか楽しみです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/11/11(水) 12:30 ひろしまラーメンスタジアム2015 ラーメン
中区基町5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
151111003001.jpg
151111002002.jpg151111004003.jpg
151111005004.jpg
151111013005.jpg
151111007006.jpg
151111006007.jpg
市民球場跡地で開催されたイベントの前期初日に行ってみました。
選んだ店は「がちんこらーめん道 柊」。かつてTV番組でやっていた名物コーナー発の店です。
豚骨醤油ラーメンにトッピングとしてワンタンを。まずは一番気になるスープから。
普通に美味しいです。旨味がしっかりしているんですが臭みもなくしつこくなく。
麺はけっこう硬めですが悪く無いですね。もっちりしています。
串に刺さったチャーシューはとても美味しいんですが、刺してる必要はないかな?
トッピングに選んだワンタンは可もなく不可もなく。
1杯のラーメンとして悪くないんですが、イベント用だからか量が少なく感じられ割高感が。
という事で、他店には回らず終了です。
デパートの物産展にしても同じことが言えますが、その店本来の味わいとは違うんでしょうね。
ま、そう思っていても興味本位で行ってしまいますが。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/09/25(金) 13:00 尾道ラーメン 暁 ラーメン
中区鉄砲町8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150925007001.jpg
150925006002.jpg150925004003.jpg
150925002004.jpg
かつてここはつけ麺屋さんだったかな?っていうような場所にできた尾道ラーメンの店。
井上製麺の麺を使ってるようで、井上の家庭用の尾道ラーメンが好きな私には期待大。
日替わりセットをオーダー。内容は尾道ラーメンに小ライスと揚げ春巻にサラダ。
肝心の尾道ラーメン、とにかくスープが熱い。スープ表面の油膜がそうさせるのか
とにかく熱々で、猫舌の人ならしばらく食べられないレベル。私は大丈夫ですが。
そしてそのスープは黒い醤油がガツンと来ます。出汁感も強く、全体的にヘビー。
麺は井上の平打で、良い塩梅に茹でられています。
チャーシューは本場の店に多いようなバサバサな感じじゃなく柔らかくて良いですね。
日替わりについてきた春巻も揚げたてで美味しかったですし
セットとしての価格設定も場所を考えれば良心的じゃないでしょうか?
下の娘と嫁さんが一緒だったので、食事のタイミングも考えて時間差で提供してくれたりと
サービスもとても良かったです。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/07/21(火) 01:00 らぁ麺 國 ラーメン
中区流川町6-9
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150721005001.jpg
150721001002.jpg
150721002003.jpg
150721003004.jpg
150721004005.jpg
段原の焼肉屋さんが出店したラーメン屋さんらしく、ウリはコウネラーメンとか。
スープはかつて大手町で営業していた「くまごり製」らしい。
実はこの店に来る前に焼鳥屋さんでしこたま喰らっていたため既に腹8分目。
なのでオーダーしたのは和牛コウネらぁ麺しょうゆのミニ。
それにオープン1周年祭で特価になっている和牛コウネ餃子。
あまり待たされる事もなく、どちらも出てきました。
まずはらぁ麺のスープから。あっさりなんだろうけど牛の旨味というか甘みがけっこう強い。
醤油も効いてますね。で、ウリであるコウネを食べるんですが
なるほど、脂が強いからスープをタレ代わりにすれば良い塩梅なんですね。
麺は細めでちょっとヤワ目。硬めオーダーできるならその方がマッチングが良さそう。
焼肉屋さんで出てくるラーメンというよりは、ラーメン専門店の変わりダネって感じの
新しいタイプのラーメンでした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/07/03(金) 13:00 中華そば ことり ラーメン
中区宝町4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150703004001m.jpg
150703001002.jpg
150703002003.jpg
150703003004.jpg
フジグラン広島のそば、前はゴリ家、その前は金田家と数年でラーメン店が入れ替わる
落ち着かない場所に開店した新店。ラーメン屋の前はうどん屋だった気もします。
今年の4月末で閉店した広島ラーメン界の老舗にして大御所、すずめで修行し
ことりというネーミングでオープンしたぐらいだから食べる前から興味津々。
券売機で注文するスタイルですが、迷うことなく中華そばを単品でオーダー。
12時45分頃でしたが先客・後客各1で店は落ち着いており、とても早く出てきました。
まずスープ。
ん?すずめと似てるのかな?いや、何か違う。醤油が強い?出汁感が弱い?
麺も食感は似てる気がするけどちょっと頼りない?
一杯の中華そばとしてのルックスはとても似てるんですけどね。
すずめで修行とか全面に出てこなければ、ああ、広島ラーメンはやっぱりイイなぁで終わるんですが
少しずつ違った感じに思えるあたり、良く言えばオリジナリティ、悪く言えばコピー失敗
そんな風に捉えられるんじゃないかと思います。
個人的にはアリな中華そばですが、何せ呪われた場所?なのもとても気がかり。
一緒に食べたバイク繋がりのくぢらちゃんはどんな感想だったんでしょうか。

 オマケ
一番上の店舗外観撮影時、同行者のくぢらちゃんが私を撮影。
150703m002005.jpg
狙いを定めて・・・

自転車の女性に横切られましたw
150703m003006.jpg
通り際、女性に「あ、すみません!」と言われましたww

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2015/06/06(土) 20:30 炙り焼きらーめん 螢 ラーメン
中区薬研堀10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150606060001.jpg
150606050002.jpg
150606054003.jpg
150606055006.jpg
150606053004.jpg
150606052005.jpg
150606056007.jpg
150606057008.jpg
中区繁華街の宿題新店舗にとうかさんのついでに家族と行ってみた。
場所柄家族と行くような店ではないが、後客もとうかさんから流れてきた家族連れだったので
タイミングとしては最高だったようだ。
せっかくなので私・嫁さん・娘と全員で違うメニューをオーダー。一人じゃこうはいきません。
私は牛タン螢らーめん。ルックスは一番寂しい。色味のためか蒲鉾が入ってて、更にチープ感が。
スープはいたってマイルド。トッピングのホタルイカは食感のアクセントに良い感じ。
次は娘の炙りチャーシューらーめん。あ、コレが王道なのかも。
炙りの香ばしさが牛タンよりわかりやすいです。
最後に嫁さんの海老塩レモンらーめん。見た目に騙されるのかと思いきや
個人的に一番好きですコレ。
さっぱりした塩味に香ばしい海老の風味、後から海老ミソを混ぜたりバターを追加したりで
味の変化が楽しめて、しかも何故か一番お安いんです。麺だけはヤワ目でそこが残念。
唐揚げや餃子も真っ当に美味しいです。
メニューのラインナップが変わってますが、単に変わりダネではなく美味しいので
この界隈での〆に良いお店ですね。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/02/18(水) 12:30 厚南食堂 ラーメン
中区光南一丁目14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150218009001.jpg
150218006002.jpg
150218007003.jpg
150218008004.jpg
中区の最南端・光南に宇部ラーメンを提供する店ができたということで出撃。
宇部ラーメンというのは聞いたことがないのでどんなものか興味津々。
出てきたラーメン、いかにも濃厚そうなスープですが色合いは広島チック。
スープを飲むとなるほど、豚骨がドカンと感じられます。
麺は柔らかめでしたがこれがデフォなのかな?
細いから固めで提供されるのかと勝手に思っていました。
ネギ・もやし・メンマ・叉焼という具材からしてもかなり広島ラーメンチックですが
スープが違うとここまで印象が変わるかと言うほど広島ラーメンとは別物ですね。
店を出る時に店主さんと少しお話させてもらいましたが
宇部ラーメンは宇部に数軒あるという事で、本場も知りたいなぁと思いました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
 Home  NextPage