09


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


11

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/04/06(木) 12:00 らーめん 小道 ラーメン
安佐北区可部三丁目14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170406001.jpg
170406006002.jpg
170406002003.jpg
170406003004.jpg
170406005005.jpg
以前は可部3丁目というラーメン屋さんだったのが少し前に変わったようで
店の前はチョイチョイ通りながらもいつでも来れるからと宿題になってたのをやっと伺いました。
昼はセルフスタイルのようで、オーダーしてから完成を待ち、できたら取りに行くスタイル。
ルックス的には茹で卵が目を惹きますが、それ以外は広島スタイルっぽい感じ。
実食はまずスープから。独特な甘めスープはニンニク効いて良い塩梅。
細麺も適度なコシで茹で加減バッチリ。
チャーシューの味の染み込みと箸でホロリと崩れる柔らかさが印象的。
スポーツランドタマダからそんなに遠くないのもあって
近隣ライダー御用達になってるのも頷ける良店ですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/04(日) 13:30 海とトリトン ラーメン
安佐北区可部南三丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161204011001.jpg
161204001002.jpg
161204003003.jpg
161204007004.jpg
161204010007.jpg
161204006005.jpg
161204008006.jpg
香龍があった場所にオープンした新店。
オープンの大分前からバイク繋がりの知人が試作のラーメンのレポを某SNSで展開していたんですが
この店の試作品の数々だと知ったのはオープンしてから。
香龍から改装してる段階で、店舗の名前もわかっていましたが
手塚アニメチックな店名の由来は魚介と鶏と豚からきているという事も知人から確認がとれました。
初訪の今回は家族で訪問したので色々と試せます。
まず私は濃厚鶏白湯、嫁さんには鶏の耀から醤油をお願いし、娘はオーソドックスにお子様セット。
私が鶏白湯にしたのには訳があって、こちらに伺う数日前に緑井の一休で鶏白湯を食べたから
ちょっと比較してみたかったというのがあります。
嫁さんは尾道ラーメンが好きなのもあるので、醤油が無難かな?とチョイス。
子供のラーメンが同じく醤油だったのはちと残念でした。
わかってたら嫁さんのを濃厚鶏醤油にしたんだけどなぁ。
ついでに言えば子供のラーメン、コーンの黄色が映えるんですが
どうせなら海要素でナルトでも入れればスープの茶に白と赤の渦巻きでより見栄えがしそうだし
子供ってけっこう海苔が好きな気がするから、海苔もあれば一層ゴージャスに見えそう。
ちょっと見た目が寂しかったもので・・・。
気を取り直して鶏白湯。かなりマイルド。鶏はしっかり主張するんですが、海の要素はどこへ?
嫁さんの鶏の耀・醤油、こっちは和な感じの出汁が凄いですね。
子供のラーメンは嫁さんのと似てるけど、より魚介が効いてる気がするのは具材の違いのせい?
色々とミステリアスな感じなんですが、バリエーションが多くて面白いですね。
緑井・八木・可部と国道54号沿線は鶏戦争に突入したかのような感じですが
共存共栄となるか、どこかが淘汰されるか、見守りたいと思います。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/09/13(土) 12:30 和風ラーメン わ~めん ラーメン
安佐北区深川八丁目2番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
140913007001.jpg
140913002002.jpg
140913001003.jpg
140913004004.jpg
140913005005.jpg
140913003006.jpg
140913006007.jpg
昨年の6・7月以来の訪問。色々食べたいので今回も家族で。
前から気になっていた麻婆わ~めんと、期間限定の冷やしわ~めん、そしてセットで鶏丼。
麻婆わ~めんはスープにとろみがついているから予想通り出てきた時にはグツグツと沸いていました。
辛さは抑えめですが甘ったるくもなく、ラーメンに合わせる麻婆餡としては秀逸。
熱いスープに負けない程よい弾力の麺、思った通り美味しいです。
それ以上に良かったのが鶏丼。鶏肉の弾力も香ばしさも味付も素晴らしく
焼鳥屋やれば良いのにと思えるほど。
立地的にパチンコ屋のお客さんがメインターゲットなんでしょうけど
一つの飲食店として独自の立地でやれば今とは別のファンが増えるんじゃないでしょうか。

がんばろう広島

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2013/09/18(水) 13:30 横浜家系ラーメン 横綱家 ラーメン
安佐北区深川五丁目40番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
20130918004001.jpg
20130918001002.jpg
20130918002003.jpg
県道37号沿いで、以前は五色屋があった場所に今夏オープンした新店。
広島で家系といえば中区の横須賀家が思い浮かびますが
あちらも伺ってから既に10年以上は経ってるので味の記憶は曖昧。
という事で先入観なく基本メニューの家系ラーメンをオーダー。
脂でコッテリというより醤油の味が濃いというようなスープに
かなり太めな麺が合わせられますが、麺とスープの相性でいえば良い感じ。
ですが根本的に苦手な構成のラーメンです。
ばり口馬的な濃さとでも言うんでしょうか、ご飯のお供には良さそう。
丁度良い感じに大判の海苔も付いてるし、そういう食べ方が良いんでしょうね。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2013/06/27(木) 12:00 和風ラーメン わ~めん ラーメン
安佐北区深川八丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130627004001.jpg
130627001002.jpg
130627003003.jpg
戸坂から三次方面へまっすぐ延びる県道沿いのパチンコ店裏手に有る
和風ラーメンの店。
パチンコ客だけが相手なのかな?という先入観と、口田南のうどん屋・じんの系列という事で
はたしてどんな料理が出てくるのかと期待と不安が入り乱れた状態で
まずは店名を冠したわ~めんをオーダー。
まずはスープ。昆布の甘さが感じられながらもスッキリな、まさに和なスープ。
麺はタイマー管理で茹で時間が調整されていて、ほどよい腰。
チャーシューはほぼ豚の焼肉って感じで香ばしくてイイです。
従来の和なラーメンの印象を払しょくするような、和なのに中華な好きなラーメンです。

立て続けに7/7に再訪。今度は家族3人で行きました。
パチンコ屋裏といっても店内は禁煙ですし、子供用の取り皿やコップもありました。
R1016500004.jpg
あんかけわ~めん。
熱々の餡がかかったわーめんで、あっさり度は一番かも。
猫舌のかたは食べるのに難儀しそうですが
子供に食べさせるなら具も含めてコレが良さそう。

R1016501005.jpg
地鶏わ~めん。
わ~めんに地鶏やネギの味わいが加わり、
粗挽き胡椒でパンチが効いています。
個人的に今のところ一番気に入っています。

他にも気になる麺ラインナップがあるのでまた行くでしょう。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2013/02/17(日) 12:30 喜味喜 ラーメン
安佐北区安佐町大字毛木241-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130217a006001.jpg
130217a001002.jpg
130217a002003.jpg130217a003004.jpg
130217a004005.jpg130217a005006.jpg
随分前からの宿題店にようやくの訪問。この店の界隈には用事がないので
今回も高取方面の用事に合わせてプチ遠征。
初めてなので代表的なメニューかつ人気もありそうなみそらーめんをチョイス。
嫁さんと娘はらーめん定食(塩)にぎょうざを追加。
運ばれてきたみそらーめん、ちょっと気に入りました。
スープは珍しい白味噌ベースでマイルドですが旨味もしっかりあります。
嬉しい誤算は味噌ラーメンにありがちな黄色い太い縮れ麺ではなく中太ストレート麺だった事。
具にはたっぷりの野菜が使われていてお腹への満足度も高いです。
塩のほうも分けてもらいましたがコチラは私の好みに合いませんでした。
しかし何と言っても一番良かったのはぎょうざ。
外はこんがりパリっと仕上がり、中の餡はジューシー。
ニンニクがクドいような餃子もありますがそんな事もありません。
なかなか行く事がない場所ですが気になるメニューも多いし、
子供を動物園にでも連れて行った時にでも再訪したいと思います。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2008/10/29(水) 12:30 四季彩 ラーメン
安佐北区三入二丁目17番 ※ 閉店
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
081029002001.jpg
081029001002.jpg
前回記事に引き続き、過去に食べに行ったものの掲載漏れしていた店シリーズ第二弾。
今回のお店も数年前に既に閉店しています。
三入のZYのフードコートになりますが、画像を見る限りピリ辛系のラーメンっぽいですね。
九年ぐらい前の事なのでどんなラーメンだったか思い出せません。
今は酒売り場になっているのかな?
昼にこの場所で食べてるって事は、たぶんタマダに走りに行った日だろうなぁ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2008/03/19(水) 13:00 中ちゃん ラーメン
安佐北区口田南三丁目14番
08031911.jpg08031922.jpg
高陽の旧道沿い、モルテン工場向かい側にあるお好み焼と中華そばの店。
昼時に訪問しましたが、お客さん全員が中華そばを注文していました。
ここの特徴は、叉焼を鉄板で炙ってからのせるところ。香ばしくて美味いです。
スープは懐かし系の広島風といった感じで胡椒が最初からかかっているのも昭和的。
しかしなんといっても美味いだけじゃなく安いのが素晴らしいです。
店内の壁に数枚の浜田省吾のサイン入りポスターが貼られているのは
もしかして本人がお忍びで食べに来ているということでしょうか?
久々にお気に入りの一杯に遭遇できて満足感が高かったです。
こういう店には末永く頑張っていただきたいですね。お好み焼がどんなのかも気になるところです。
コメント:4  トラックバック:0
2007/06/02(土) 13:00 らーめん 笑豚人 ラーメン
安佐北区口田南七丁目7番
622.jpg621.jpg
白木方面へ延びる県道沿いで、口田の交番の反対側にある店。
基本メニューは豚骨あっさりで、コッテリが別に選べる。
他に辛いバージョンもあったけど、初訪問なので基本のあっさりをチョイス。
あっさりというわりには塩分濃度が高い気がして、ついつい水を多めに飲んでしまった。
麺も豚骨にありがちな細い白い麺ではなく黄ばんだ透明系で珍しい。
ラーメン屋としては器がこっていた。
コメント:0  トラックバック:0
2007/04/26(木) 12:30 らーめん やな川 ラーメン
安佐北区亀山四丁目20番
yanagawa2.jpgyanagawa3.jpgyanagawa1.jpg
九州系の豚骨ラーメンの店。スープはわりとあっさり目だけど物足りない感じはしない。
最近の店にありがちな叉焼丼をセットで付けたら量的には丁度良い。
店が新しいため店内は綺麗だし駐車場も完備で誰でも訪れやすいと思う。
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage