02


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


03

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/02/26(日) 13:00 自作40人前以上のカレー カレー
スポーツランドタマダにて開催のS+αミーティングで販売するカレーを作りました。
一緒に作ってくれたのは、イベント主催のしぇんさん
一緒に複数のスーパーマーケット等を周り、材料を選定。
170224cr0101.jpg
野菜と肉とルゥ、隠し味の板チョコ(ビター)はラ・ムー八木店で購入。
スジ肉はノムラストアー可部店で、マンゴーチャツネとフォンドボーはマルナカ可部店で購入。
他にも大宮のママチェーンうえむらと、大芝の業務用食品スーパーにも行ったんですけどね。
カレーを入れる使い捨て容器はダイソー八木店で購入。
とび辛スパイスの瓶入りはどこにも見当たらず。

野菜備忘録
玉葱
じゃがいも
人参
ぶなしめじ

まずは野菜の皮むきから。ピーラーで人参・じゃがいもを剥いていき、カットはしぇんさんにお任せ。
途中から私はカットが終わった野菜の炒めに入りました。
その間にしぇんさんは玉葱の皮むき&カット。
170224cr0202.jpg
順調にカットが進み、しぇんさんはスジ肉と格闘中。

40人+αの材料だから炒めは2回にわけて、できたものから鍋に投入で煮込みへ。
170224cr0303.jpg
もちろん「美味しくな~れ♡」と念を込めて炒めます。

肉備忘録
牛スジ
豚バラ
鶏肉(ガーリックチーズ)

170224cr0404.jpg
肉を入れたらアク取りもしっかりと。

途中、生名カレーみたいに葉っぱ(ローリエ?)が入ってると本格的に見えないかな?などと話が出るも
そばの山の適当な木の葉っぱじゃダメなので却下w

いよいよルゥの投入。
170224cr0505.jpg

ルゥ備忘録
S&B ゴールデンカレー 辛口(#5)
S&B おいしさギューッととけ込むカレー 辛口(#4)
グリコ プレミアム熟カレー 中辛(#3)
ハウス こくまろカレー 中辛(#3)
S&B おいしさギューッととけ込むカレー 甘口(#1)

辛さの平均を出すと3.2ですが、各社の基準がマチマチだろうから意味ないか?

仕上げ(隠し味)備忘録
マンゴーチャツネ
フォンドボー
森永ビターチョコレート

170224cr0606.jpg
寸胴と大鍋で、合計40人+α分のカレーの出来上がり♪

ふだん料理なんてしない40代のオッサンが頑張りましたヽ(^o^)丿

2日後早朝、タケチャンマンさんと私でご飯を炊きました。
170226cr0707.jpg
水が冷たい・・・。

完成品。
170226cr0808.jpg
ライスの量は概ね200グラム。

講師のトオル選手曰く、「ご飯が多かった」とのご指摘。
180グラム程度に減らしたほうが良いのかな?

170226cr0909.jpg
サーキットを疾走する参加者さんを眺めつつ、美味しくいただきました(๑´ڡ`๑)

中辛よりチョイ辛ぐらいになるようなブレンドのつもりが
逆に中辛よりチョイ甘に感じられました。
玉葱が多めだったのとスジ肉、そしてマンゴーチャツネの影響かな?
次があればルゥの番手から3を一つ抜いて4あたりを追加してみようか・・・。

 調理スタッフ
いまにしぇん。さん
タケチャンマンさん
みやっち
 販売スタッフ
さやくしさん
食べていただいた皆様も含め、ありがとうございました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2017/01/09(月) 13:00 広島うどん じん その他麺類
安佐北区口田南八丁目14番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170109025001.jpg
170109022002.jpg
170109023003.jpg
170109024004.jpg
調べてみると前回訪問は2008年3月。約9年ぶりです。
その間には系列店だった深川のわ~めんには行っていましたが。
駐車場が一杯でなかなか入れませんでしたが家族だけ先に入ってもらい車で空き待ち待機。
なんとか空きが出て店に入ったところで、家族もちょうど席に案内されるところでした。
久々の一品はどうしようと悩んで、決めたのは鶏南蛮うどん。
旨い出汁に胡椒のパンチ、これはかつてのわ~めんの地鶏わ~めんを彷彿とさせます。
そのパンチがギリギリのところで踏みとどまって、下品にならないバランスが良いですね。
お店の人気も納得の、美味しいうどんでした。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/24(土) 18:00 シトロン スイーツ
安佐北区可部四丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161224009008.jpg
三軒のスイーツショップをハシゴして帰宅し、駐車場に車を入れたところで一台の車が。
なんと今年も「ままちゃり耐久レース」でお馴染みのトップガン・YOSHI選手がケーキを持ってきてくれました。

ガチャピン→スパイダーマン→バットマン→ピッコロさん→フリーザと毎度コスプレで楽しませてくれてます(^_^;)
151206mm019.jpg
紅白歌合戦的に言えば三年連続三回目です。

いつも本当にありがとうございます。
この1ホールがあればハシゴしなくて良かったという話もありますが、サプライズですからね^^
感謝感謝ですよ。
141224016010.jpg151224008009.jpg
左 : 2014年バージョン              右 : 2015年バージョン

店舗情報→お店のHPです

結果的に今年の我が家の食卓はスイーツで溢れかえりました\(^o^)/
161224013009.jpg

ケーキ屋さん、今年のクリスマスも大変お疲れ様でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/04(日) 13:30 海とトリトン ラーメン
安佐北区可部南三丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161204011001.jpg
161204001002.jpg
161204003003.jpg
161204007004.jpg
161204010007.jpg
161204006005.jpg
161204008006.jpg
香龍があった場所にオープンした新店。
オープンの大分前からバイク繋がりの知人が試作のラーメンのレポを某SNSで展開していたんですが
この店の試作品の数々だと知ったのはオープンしてから。
香龍から改装してる段階で、店舗の名前もわかっていましたが
手塚アニメチックな店名の由来は魚介と鶏と豚からきているという事も知人から確認がとれました。
初訪の今回は家族で訪問したので色々と試せます。
まず私は濃厚鶏白湯、嫁さんには鶏の耀から醤油をお願いし、娘はオーソドックスにお子様セット。
私が鶏白湯にしたのには訳があって、こちらに伺う数日前に緑井の一休で鶏白湯を食べたから
ちょっと比較してみたかったというのがあります。
嫁さんは尾道ラーメンが好きなのもあるので、醤油が無難かな?とチョイス。
子供のラーメンが同じく醤油だったのはちと残念でした。
わかってたら嫁さんのを濃厚鶏醤油にしたんだけどなぁ。
ついでに言えば子供のラーメン、コーンの黄色が映えるんですが
どうせなら海要素でナルトでも入れればスープの茶に白と赤の渦巻きでより見栄えがしそうだし
子供ってけっこう海苔が好きな気がするから、海苔もあれば一層ゴージャスに見えそう。
ちょっと見た目が寂しかったもので・・・。
気を取り直して鶏白湯。かなりマイルド。鶏はしっかり主張するんですが、海の要素はどこへ?
嫁さんの鶏の耀・醤油、こっちは和な感じの出汁が凄いですね。
子供のラーメンは嫁さんのと似てるけど、より魚介が効いてる気がするのは具材の違いのせい?
色々とミステリアスな感じなんですが、バリエーションが多くて面白いですね。
緑井・八木・可部と国道54号沿線は鶏戦争に突入したかのような感じですが
共存共栄となるか、どこかが淘汰されるか、見守りたいと思います。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/11/01(火) 14:30 リゴロ デセール スイーツ
安佐北区可部南五丁目12番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161101001007.jpg
161101002006.jpg
昔は洋食屋さんか何かじゃなかったかな?っていう、ちょっと奥まった場所にあるお店。
看板が大きいのでわかりにくいことはあまりないでしょう。
こちらは変わったメニューがあったりカフェスペースがあったりで
お店で楽しめるという要素もありますね。
たまたま私が休みで嫁さんは出勤日だったので、「何処かで買ってこい」指令が出て、
自らのバースデーケーキを買いました。
自分で美味しそうなの選んだので、ハズレなんて事はもちろんありませんでした。
店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/09/20(火) 13:30 お好み焼 柊 お好み焼
安佐北区落合南七丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160920002001.jpg
160920003002.jpg
160920004003.jpg
レース繋がりのpiro選手から教えてもらうまでは知らなかったお好み焼屋さん。
幹線道路沿いではないので地元民や知る人ぞ知る店なのでしょう。
初訪の個人的掟に従い、肉玉そばをオーダー。
テーブル席でしたが鉄板皿での提供なのでマイナスポイントは無し。
美味しいと聞いていましたが、本当に美味しいですね。そばの細さと火加減が絶妙でした。
そしてこれだけきちんとした1枚で、今どき550円は信じられません。
もっと近かったら通うのになぁ。
良いお店を教えてもらい、ありがとうございました^^

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/09/02(金) 13:00 おこのみやきやさん スクラム お好み焼
安佐北区落合一丁目7番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160902003001.jpg
160902001002.jpg
160902002003.jpg
個人的には高陽地区から高瀬堰方面に抜ける時に通る川沿いにあるお店。
でも単なるお好み焼屋さんじゃなくて、
「みんなでスクラム生活支援センター」(NPO法人)という側面も持ち合わせてるようです。
メニューを見ると、500円なんて書いてあるから小さかったり麺が半分とかかと思っていたら
ごく普通のサイズのお好み焼が出てきました。
店の雰囲気、焼き手のおばちゃんやお客さんも含め、昭和レトロなお好み焼。
全体的に柔らかい食感は高齢者や体が不自由なかたも食べやすいような配慮もあるんでしょうか?
今どき広島市内でワンコインでお好み焼はほぼ食べられないから
そういった部分でも昭和にタイムスリップした気分に浸れます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2016/07/28(木) 12:30 お好み焼き 三八 高陽 お好み焼
安佐北区口田四丁目21番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160728002001.jpg
160728001002.jpg
東雲の超有名店と同じ名前で末尾に高陽と付いてるあたり、いかにも暖簾分け的なイメージですが
事の真相はさておき、数年前にオープンした時から気になっていたんですがようやくの訪問です。
鉄板前に陣取りましたが、鉄板上の大きいボウルの中に下ごしらえ済みのそばが入っていたので
焼き方としてはやはり東雲の三八と同じやり方のようです。
そば入りでオーダーし、完成した一枚はややフワンとした感じのオールドスタイル。
情況証拠的には暖簾分けでしょうね。結局調べてないんですけども。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/09/16(火) 14:30 お好み焼 いきな亭 お好み焼
安佐北区可部三丁目40番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
140916003001.jpg
140916002002.jpg
国道54号を広島市内から北上し、可部駅を過ぎて陸橋を登り降りしてすぐの交差点そばにある店。
初訪の今回は当然のようにそば肉玉でオーダーし、焼き方を見ていたんですが
面白い焼き方をされていました。
どう面白いかは実際に見た方が良いと思うので割愛させていただきます。
そばは生麺を茹でてから焼いています。終始丁寧に整形しながらの焼きで、ついに完成。
全体的に薄めな味付で、卓上の各種調味料やソース・マヨネーズで好みの味にできますが
私は特に味を加えたくなかったので2/3ほどはそのままで、最後1/3はマヨネーズをかけました。
焼き方が変わっていてもきちんと「お好み焼」になるもんですね。

がんばろう広島

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2014/09/13(土) 12:30 和風ラーメン わ~めん ラーメン
安佐北区深川八丁目2番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
140913007001.jpg
140913002002.jpg
140913001003.jpg
140913004004.jpg
140913005005.jpg
140913003006.jpg
140913006007.jpg
昨年の6・7月以来の訪問。色々食べたいので今回も家族で。
前から気になっていた麻婆わ~めんと、期間限定の冷やしわ~めん、そしてセットで鶏丼。
麻婆わ~めんはスープにとろみがついているから予想通り出てきた時にはグツグツと沸いていました。
辛さは抑えめですが甘ったるくもなく、ラーメンに合わせる麻婆餡としては秀逸。
熱いスープに負けない程よい弾力の麺、思った通り美味しいです。
それ以上に良かったのが鶏丼。鶏肉の弾力も香ばしさも味付も素晴らしく
焼鳥屋やれば良いのにと思えるほど。
立地的にパチンコ屋のお客さんがメインターゲットなんでしょうけど
一つの飲食店として独自の立地でやれば今とは別のファンが増えるんじゃないでしょうか。

がんばろう広島

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage