01


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28


03

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2018/01/25(木) 13:00 お好み+鉄板 ケンジ 安佐北区・お好み焼
安佐北区口田四丁目3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180125001001.jpg
180125002002.jpg
180125003003.jpg
高陽のマックスバリュ裏手にあるお好み焼屋さん。
雪が降る極寒の昼食は熱々の鉄板前でお好み焼を食べたいので、
用事があった高陽地区を徘徊して見つけて飛び込み初訪問。
メニューを見るとソバ肉玉が600円とイマドキのお好みプライスとしてはリーズナブル。
安いぶん何か一つトッピングでもと一瞬考えましたが、初訪はやはり基本通りで。
ソバは茹で麺を使われていますが、ほどほどのパリッと感に焼き上げられています。
キャベツはザク切りで、余計な下味がないせいかとても甘く感じられます。
全体的には薄味で、シンプルなソース味のお好み焼になっています。
こういったタイプのお好み焼はイカ天とかチーズとか、
濃い目のトッピングで自分好みにカスタマイズし易いでしょうね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2018/01/17(水) 13:00 お好み焼き 曽根家 安佐北区・お好み焼
安佐北区落合南一丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180117003001.jpg
180117002002.jpg
高陽中央通りのローソン向かいにあるお好み焼屋さん。
前々から店の存在は知っていましたが今回が初訪問。
という事で定番のソバ肉玉をオーダーすると、麺が普通のタイプと細麺が選べるとの事。
細麺が気になりつつも初訪なので普通の麺でお願いしました。
焼き方としては蒸らすやり方で他に変わったところもなく出来上がり。
全体的にふわんとした仕上がりで、香ばしさよりもキャベツの甘味が出てきます。
麺の焼きもパリパリではなく、適度に焼かれてはいますが弾力が残っています。
広島のお好み焼としてはオーソドックスなほうでしょう。
細麺だとどうなるのか気になりますね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/01/08(月) 12:00 麺屋 彩蓮 安佐北区・ラーメン
安佐北区可部南三丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180108001001.jpg
180108002002.jpg
180108003003.jpg
180108005004.jpg
180108009007.jpg
180108004005.jpg
180108007008.jpg
180108006006.jpg
180108008009.jpg
古くはラーメン屋の香龍があり、前はまたまたラーメン屋の海とトリトンがあった場所にオープンした店。
この店自体は初訪ですが、海とトリトン時代の約1年前に伺っていて、
その時の印象からすれば変わっていない気がしますね。居抜きってやつでしょう。
家族4人で伺い、セット1つと単品2つをシェア。
セットは和風醤油ラーメンをDセットで。内容は唐揚げ4個とミニサラダ。
あとは濃旨味噌ラーメンと豚骨醤油ラーメン。
和風醤油はあっさりかと思いきや、なかなか濃く出汁が効いていてピリッと辛味もあります。
野菜がたっぷりなので甘みも感じられますが、全体的に濃さに支配されています。
濃旨味噌は確かに濃いですが、コチラはネーミングで濃さに対する備えができていたので
逆に凄く濃いとは思わなかったですね。
個人的に一番しっくりきたのは豚骨醤油。
ちょっとニンニクが効き過ぎな感じもありますが、旨味のバランスはなかなかでした。
麺は味噌だけが違ってたように感じられました。
今回食べた全ての麺メニューで思ったのは、全体的にボリューム感が有るということ。
個人的にはセットにしなくても単品でかなり満足な量でした。
そしてセットにすると1000円を軽く超えてしまうのが気になりました。
麺の単品が高め設定なので仕方のない事ではありますが。
私のお財布事情からすれば、次は無いかなぁ・・・。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/12/23(土) 19:00 シトロン 安佐北区・スイーツ
安佐北区可部四丁目3番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171223002001.jpg
昨年に引き続きというか、2014年から4年連続で同じ方から
クリスマスケーキをいただきました。
ウチの娘達にとってはサンタのおじさんみたいなもんですね。
とてもありがたいです。
持ってきてくださったのが23日の夕方で、私はまだ仕事中で不在だったので
サンタさんには会えませんでしたが。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/12/06(水) 13:00 お好み焼の店 焼助 安佐北区・お好み焼
安佐北区深川六丁目3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171206001001.jpg
171206003002.jpg
171206002003.jpg
少し奥まっていますが、深川の白木街道沿いともいえる立地のお好み焼屋さん。
今回は初訪なので、探りの定番、ソバ肉玉をオーダー。
店主の仕事ぶりはテンポよくリズミカル、そして丁寧。
ソバには予めソースと、隠し味の少量のケチャップがかけられて、そこからしっかりとほぐし焼き。
焼き方で面白いのは工程途中の叩き。
焼き方にも色々ありますが、よくあるのはギュウギュウと押さえつける焼き方や
重しを乗せる焼き方、あるいは重みをかけずにじっくりと蒸らしたり
店によってさまざまな工程を見てきましたが、こちらは叩くんです。
焼きのヘラでパフパフパフっと叩くと横から蒸気が出ていきます。
そしてさまざまな工程の間に必ずといってよいほど、丸く整形されます。
なので仕上がりはとても綺麗な円形。
麺は程よく炒められていてベチャッとならず、バリバリでもなく適度な香ばしさ。
ソバを炒める時にかかっているソースと玉子の上のソースで味はやや濃い目ながらも許容範囲。
広島のお好み焼が食べてみたいという他所の人にオススメできるお好み焼だと思います。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/11/18(土) 14:00 喫茶 ふじおか 安佐北区・喫茶店
安佐北区深川五丁目41番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171118016001.jpg
171118017002.jpg
171118020003.jpg
171118021004.jpg171118022005.jpg171118024006.jpg
171118023007.jpg
高陽中央通りを広島から白木方面へ進み、諸木峠のガスタンクを過ぎてすぐ左のビル二階の喫茶店。
一階の鍼灸院が目立ちすぎてわかりにくいですが、ビル二階の赤いパトランプが目印。
駐車場は隣の敷地に数台分。そしてビル横の扉から二階へ上がれば入り口ドアが出現します。
店内はマンションの一室という感じであまり広くないですが、コーヒーの良い香りがします。
テーブル席は埋まっていたのでカウンター席へ。
昼食時でしたがいつでもOKのモーニングサービスをオーダー。
メニュー写真とほぼ同じ構成のものが10分ほどで出てきました。
フルーツが季節によって変わるのでしょう、秋らしく柿が添えられています。
トーストが程よい焼き加減で外は香ばしく、中はふわっと柔らかくてとても美味しいです。
最初はデフォルトのバター風味を楽しみ、後半はジャムを塗って味変で2度美味しい仕様。
目玉焼きはややハード目な半熟。これ、たまたまですが私の好みの火加減。
コーヒーは適度に苦味がありますが飲みやすかったです。
飲み終わった頃合いを見計らい、お代わり有りますよとのお声がけが。
遠慮なくサイフォンに残ったコーヒーをいただきます。
飲み終えて支払いを、と思っていたら、なんとデザートとしてヨーグルトが出てきました。
全体的な量で言えば腹7分目ってところですが、この内容で450円は価格破壊です。
他の軽食単品も、メニューを良く見れば激安のオンパレード。
昭和にタイムスリップしたかのような価格構成。
きっとまた行きます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/11/05(日) 19:00 中華料理 百合花(カサブランカ) 安佐北区・ラーメン
安佐北区可部七丁目7番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171105001001.jpg
171105009002.jpg
171105003003.jpg
171105004004.jpg
171105005005.jpg
171105007006.jpg
171105008007.jpg
国道191号沿いにある中国系の方の中華料理屋さん。
前はうどん屋さんだった場所で、その時には伺った事があるんですが
今のお店になってからは初訪問で、この場所という事で言えば11年ぶりになります。
今回はバイクのレースが終わってからの打ち上げ的に利用させてもらいました。
大林のSLタマダからだと可部の街が近いので、ココを利用するライダーが多くいます。
という事で、初訪の私はメニューをチョイスせず、常連ライダーにおまかせで楽しみました。
写真に写っている以外にも食べているんですが、全般的に味付けはご飯がススム系。
味付けがしっかりハッキリしています。そして香辛料が偏っておらず
唐辛子が効いたもの、胡椒が効いたもの等、飽きません。
中華料理全般を扱う店の場合、麺類の麺がイマイチだったりするケースが散見されますが
コチラは麺の茹で具合がとても良くて美味しかったです。
今回はマーラー麺だったので、所謂辛い系なのでスープに関してはわからないですが
他の麺料理を試してみたくなりました。
マーラー麺に関しては、今回は中間的なデフォな辛さで提供されたようですが
それでも十分に辛かったです。辛さ耐性の高い私でもしっかり辛いと思いました。
呼吸のしかたを間違えると咽るのは間違いないです。
しかしコレ以上の、MAX的なマーラー麺もあるらしいので
それはレースで不甲斐ない走りをしたライダーに罰ゲーム的に食べさせるのに良いらしいです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/06/09(金) 12:00 すみれ屋 安佐北区・お好み焼
安佐北区可部四丁目20番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170609001001.jpg
170609002002.jpg
170609003003.jpg
大林のスポーツランドTAMADAに行く途中にどこか未訪のお好み焼屋は無いかと探し、飛び込んだお店。
店の場所はバブル崩壊頃には家電の激安店・トップ1があったあたり。誰も記憶に無いか?
個人的にはS-VHSのビデオデッキとかワイドテレビを購入した懐かしの店なんですがね。
とまぁ脱線から入りましたが、国道54号からだと日産プリンスを曲がってダイキの手前左あたりです。
初訪ですから当然ソバ肉玉。丁度昼時で5人で伺ったのと、他にも3枚の注文が入ったりで
女性一人で一気に8枚焼かれています。なかなか手際が良いですね。
出来上がりですが、やや焼きが甘い印象。これは大量オーダー一気仕上げのためなのか?
使われているマスマンの麺は細いんですが、もうちょいパリッと焼いても中の弾力は活かされると思います。
ピリ辛麺の設定もありますが、麺は違って太めでした。
ソースはオタフクですが、カープソースの営業さんがサンプルを置いていかれたようで
「かけてみますか?」との事でしたが私はそのままオタフクでいただきました。
下味が薄めでソースも過剰じゃないので、ソースブレンドやマヨネーズ追加で自分仕様にする人には良いかも?
カープ推しのような色紙やポスターが多かったので、カープソースにするのも良いかもしれませんね。

食べ終わってから一緒に行った5人でスポーツランドTAMADAに向かい
夏のイベントに向けての試走を楽しんだんですがその模様は私の別ブログにUPしていますので
是非ご覧になってください。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/11(木) 12:30 新聞喫茶 安佐北区・喫茶店
安佐北区深川六丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170511001001.jpg
170511002002.jpg
170511003003.jpg
170511004004.jpg
170511006005.jpg
170511007006.jpg
高陽中央通り北端あたり、もう少しで白木街道に変わるあたりの県道沿いにある喫茶店。
前々からネーミングが気になっていたんですが、別の店に振られての初訪問。
初訪の今回、日替わり定食をオーダー。出てきたものは弁当スタイル。
そして、みそ汁の表記があったのになぜかミニうどん。ううむ・・・禁断のW炭水化物ではないか。
メインの唐揚げ、揚げ過ぎにならず火の通りも程よくて油もちゃんと切れてます。
玉子焼きも含め、全体的に味が濃すぎず薄すぎず。
食後のコーヒー付きで700円は、このボリュームとこだわった食材という部分で見れば安く感じられます。
モーニングが500円というのがとても気になります。行くなら次はモーニングかな?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/04/19(水) 13:00 お好み焼き 下の町 晋 安佐北区・お好み焼
安佐北区可部三丁目23番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170419001001.jpg
170419002002.jpg
170419003003.jpg
可部の旧道沿いに有るお好み焼屋さん。
メニューのバリエーションはオーソドックスで、トッピングもほどほど。
まぁ初訪の店ではド定番しか頼まないので良いんですが。
という事で、そば肉玉をオーダー。
テーブル席だったんですが、鉄板皿で出てきて嬉しいですね。
食べてみれば基本を押さえた美味しい一枚。
特に麺の焼き加減が程よい香ばしさで良いですね。
今日はお好みの気分って時にこういう一枚なら納得できます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage