08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/08/13(日) 16:00 珈琲 ルナ 松永店 スイーツ
福山市今津町七丁目7番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170813022001.jpg
170813023002.jpg
170813024003.jpg
11年ほど前にも同じ店・同じメニューの紹介をしていますが年月が経っているので・・・。
コチラのお店、住所は今津町となっていますが広島っ子の私からしたら松永のイメージ。
そして実際に店も松永店となっているので間違ってはいないのかな?
今回はパフェが食べたいという長女のリクエストに応え、父娘2人でデート。
嫁さんの実家・尾道帰省のついでなのでバイパス使って片道20分程度ですが。
お店の看板メニューであろう鉄板メニューのプリントップをオーダー。
というかルナに来てプリントップ以外を頼むことは稀ですが。
相変わらずフルーツいっぱいクリームたっぷりの美味しいスイーツです。
プリンの美味しさに霞みがちですが、その下の層のソフトクリームが
とてもミルキーでこれまた絶品なんです。
更にフルーツの層を突破するとゼリーなんかも入っていて嬉しい悲鳴。
昔はプラムが入っていた気がするんですが久々の今回は入ってなくて代わりに黄桃の量が多かったです。
娘も大満足だったようで、連れてきた甲斐がありました。
あと何年一緒にドライブしてくれるだろうか・・・。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/30(金) 12:00 拉麺 プカプカ ラーメン
福山市南蔵王町五丁目10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161230026001.jpg
161230027002.jpg
161230028003.jpg
161230029004.jpg
161230030005.jpg
昨年末に引き続き、家族を尾道の嫁さんの実家まで連れて行ってからの一人福山旅。
蔵王界隈にラーメン屋さんが多くあることを昨年チェック済みだったので、その中から1軒。
丁度お昼時というのもあってか、店内の賑わいは上々。
バリエーションは基本が魚介、アレンジでカミナリと称する辛口、そしてつけ麺。
初訪ですから基本の魚介らーめんを唐揚げセットで。
まずはラーメンのスープから。魚介の冠が相応しい、魚介の旨味が溢れかえっています。
その旨味が私には少しアグレッシブ過ぎるんですが、美味しいのは間違いない。
麺はスープに合っていて程よいコシですね。
具材はビジュアル的には可もなく不可もなくなんですが
叉焼の柔らかさと網目状に焼きを入れた焦がしの香ばしさがとても良いです。
セットの唐揚げは3個。中はとてもジューシーでアツアツ。揚げたてのようですが油のキレもしっかりしています。
添えてあるキャベツがあまりにも少ないので、どうせ付けてくれるならもうちょい割増で良いからサラダになればなぁ。
ちなみにベースの魚介ラーメンが630円なので唐揚げ3個で+250円のようですが
更に+50円で唐揚げセット+ライスにバージョンアップされます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2016/11/03(木) 13:30 ほうらいけん ラーメン
福山市松永町六丁目19番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161103062001.jpg
161103067002.jpg
161103064003.jpg
161103065004.jpg
161103066005.jpg
松永方面へ行った時にはいつも気にしていながら後回しになっていた宿題店。
店に着いて駐車スペースに車を停めてドアを開けた瞬間から攻撃的な豚骨臭。
店内に入ってもその匂いはもちろん続きます。店の内外は所謂◯◯なシュラン的。
メニューを見て、基本であろう醤油とんこつ(並)をオーダー。
オーダーから提供までが激早です。
豚骨臭の割にあっさり目なスープにフェイントを喰らい
細めでウェービーな麺も意表を突かれでニンマリしてしまいます。
叉焼の肉感がなかなかで気に入りました。
半世紀以上の営業実績を誇る中華そば、こういうのもアリなのかと勉強させてもらいました。
麺友のY氏によると夜営業のみの店っぽいんですが
私がこの界隈を走る事がある土日祝のお昼はやってるイメージなんですよねぇ。
営業時間や定休日の真相はどうなんでしょう?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/04/17(日) 13:00 博多ラーメン とんとん 蔵王店 ラーメン
福山市南蔵王町三丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160417004001.jpg
160417001002.jpg
160417002003.jpg
昨年末に徘徊した界隈にラーメン屋が多かったのでどこかしら開いてるだろうと楽観的に行ってみると
どの店もかなりな繁盛ぶりで待ち時間が長くなりそう。
今までの「ラ」歴から私の勘ピューターが近場で未発見の店が有るはずと訴えかけるので
車をゆっくりと走らせると予想以上にあっさりと、コチラの店を発見となりました。
コチラも繁盛してる様子が一瞬でわかりましたが回転が良さそう。
店内に入って空席を案内され、ラーメンをオーダー。
なるほど、大して待たされずに提供されるので回転も良いはずです。
まずスープ、豚骨臭が感じられないのにしっかりと美味しいスープです。
美味しい豚骨特有の甘みが良いですね。しかもしつこくない。
麺は細麺で、茹で加減は適切です。スープに良く合ってます。
トッピング類は可もなく不可もなくですが、このスープだけでもとても価値があるというか
人気が出るのも頷けます。
辛子高菜が名物のようですが、個人的に好みじゃないので投入は無し。
というかこのスープの旨味と完成度からすると、そのままで最後まで美味しいスープでしたし
味が変わりすぎるのも惜しい気がします。
すぐ近くの三十二匁の鶏ラーメンも美味しかったし、地元の人はその日の気分で
豚骨やら鶏やら選べてとても羨ましいですね。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/12/30(水) 14:00 三十二匁 本店 ラーメン
福山市南蔵王町四丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
151230001001.jpg
151230002002.jpg
151230003003.jpg
ラーメンの1年の締めに選んだのは福山の三十二匁。
本当は別の店に行こうと思っていたんですが、行ってみたら休み。
ツイッターで福山はどこが良い?って聞いたら地元民にこの店を紹介され急襲。
初訪なので基本メニューっぽい鶏らーめんを。
最近は鶏系のスープで真っ白いものも珍しくなくなってきていますが、こちらのもそんな感じ。
そのスープ、とても力強い感じで旨味たっぷり、でもクドくない。こういうの大好きです。
麺は太めでちょい縮れって感じ。スープとの相性は悪くないけど細いストレートが好きなのでね。
チャーシューも良い感じですしキクラゲの食感もアクセントに良いです。
バリエーションも多く、また行きたいと思わせる店でした。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/04/20(日) 13:30 ラーメンハウス平田 ラーメン
福山市新市町戸手96-3
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
140420011001.jpg
140420008002.jpg
140420009003.jpg
140420010004.jpg
ちょうど1年前に店の前を通った時に見つけていた宿題店。
麺メニューが豊富で目移りしますが初訪なのでベーシックな「らぁめん」をオーダー。
ルックスは尾道ラーメン的ですがスープの傾向もそんな感じ。
平打ち麺の茹で加減がワタシ好みでコツコツしています。
驚いたのがチャーシュー。香ばしくて肉質も良さげ。
チャーシュー麺に興味のない私がチャーシュー麺を頼みたいぐらいです。
めったに行かないエリアですが、近所なら頻繁に通いたいほど気に入りました。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2013/04/21(日) 12:30 まごころ ラーメン
福山市地吹町3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1304210002001.jpg
1304210001002.jpg
福山自動車時計博物館へ向かう途中で予備知識もなく福山の町を彷徨っていた時に
偶然見つけて滑り込んだ中華のお店。
店舗の内外共に、いかにも昭和な感じのネオレトロ感が心地良い。
数種類の麺メニューから頼んだラーメンは醤油ラーメンですが
出汁そのものはあっさり目でありながらどことなく感じるパンチがジャンキー。
なので太もやしでシャバくなることもなく、もっちりした麺との相性も◯。
洗練とかこってりとかそういうのではなく、街の中華屋さんの昔ながらのラーメンって感じが
店の佇まいとも調和して、いいんじゃないでしょうか。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2012/06/09(土) 12:30 中華そば専門店 山一 ラーメン
福山市松永町四丁目15番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
120609004001.jpg
120609001002.jpg
120609002003.jpg
松永駅南口の自動車学校裏にある中華料理屋的な中華そば屋さん。
メニューは多彩で麺はもちろんの事、丼が充実しています。
初訪の今回は店名を冠した山一定食を。中華そばに半チャンが付いてるものです。
中華そばのスープはオールドスタイルの中華料理屋さん的。
広島のラーメン屋さんでは似た感じのスープが思い浮かびません。
麺は自家製麺らしいんですが、モッチリとした歯ごたえが良いですね。
個人的にはスープにかかわらず細麺が好みなんですが、ここの太めな麺は例外的に気に入りました。
チャーハンは見た目は期待感がイマイチでしたが食べると味付けが自分好み。
オマケ的な半チャンですがプリっとしたエビも入ってて嬉しくなります。
実は食べてる最中に手を滑らせてレンゲを床に落としてしまったんですが
即座に、本当に床に落として2秒ぐらいで新しいレンゲを出していただけました。
忙しく調理してるのに気配りが素晴らしいです。
会計時には飴玉をくれて、暖簾をくぐって店外に出たら
写真の見栄えを良くしてくれるために上がってた暖簾の一部を下げてくれました。
一つ一つの気遣いが心地良いお店ですね。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2012/05/13(日) 12:00 らあめん 天 ラーメン
福山市柳津町二丁目9番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
120513006001.jpg
120513001002.jpg
120513002003.jpg120513003004.jpg
120513005005.jpg120513004006.jpg
松永湾そばの住宅地の中にポツンとあるラーメン屋さん。
主要道に面していませんが、事前調査さえしておけばすぐ発見できます。
昼直前に伺ったためか空いていましたが、私の後からは続々とお客さんが入って来ました。
天らあめんをオーダーしたんですが、準備していたのではないかというぐらい早い提供。
これなら回転率も良いでしょうね。
醤油スープは面白い味わいで、控えめなのに攻めてくるというか
ガツンとは来ないのにワイルドな感じ。書いてて訳わかりませんが。
麺は細めなストレートでこれなら茹で上がりが早いでしょう。スープにも合ってます。
チャーシューはゴツいのが入っています。
このデフォルト状態で十分に楽しんだ後に卓上のからしもやしをスープにイン。
もやしの食感と味が変わるスープで2度楽しめました。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2012/03/24(土) 13:30 らーめん屋 庵 ラーメン
福山市高西町二丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
120324001001.jpg
120324002002.jpg
120324006003.jpg
120324004004.jpg120324005005.jpg
国道2号を東尾道から東に走り、福山との市境を超えてすぐにある新しめなラーメン屋さん。
店舗規模からすれば贅沢なスペースの駐車場に車を滑り込ませ、初訪問。
店内入り口そばに券売機があり、ちょっと迷いつつ庵らーめんにセットBをつけてオーダー。
内容はラーメンに餃子と脂めしなるものが付いてきます。
庵ラーメンは鶏ガラと魚介のWスープであっさり醤油といった感じ。
最近は魚介が全面に出てくるスープも多いですが、こちらは控えめ。
嫁さんが尾道ラーメンをオーダーしていたのでスープを飲み比べたら
背脂が良い感じにコクを出し、庵のスープより好みでした。
麺は両ラーメンで太さが違い、こだわりを感じられます。
餃子は皮がパリッと焼きあがってなかなかです。
面白いのは脂めし。脂とネギと胡麻をしっかりご飯と混ぜ合わせてかき込むと
なんともジャンキーな面白い味に。胡椒がスパイシーで脂のしつこさは皆無。
コスパで言えばベースの庵らーめんに+350円と厳しい部分もありますが
餃子抜きで麺と飯の単品で頼めば安くて満足度は上がるかも。
逆に尾道ラーメンランチは抜群のコスパだと思います。
店が新しいので清潔感もあり、子供に笑顔で手を振ってくれる若い店主の印象も良いです。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage