03


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


05

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2018/04/11(水) 13:30 府中焼き・鉄板焼き だいまる 安佐南区・お好み焼
安佐南区大町東三丁目31番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180411004001.jpg
180411002002.jpg
180411003003.jpg
安川通り沿いのザ・ビッグそばにある府中焼きのお店。
開店当初に宅配しますってチラシを配って回っていたのを思い出しました。
初訪の今回はもちろん府中焼き。焼き方はパリパリとフワフワがあるようですが
私の中で府中焼きと言えばパリパリイメージなので、パリパリでオーダー。
出来上がり、最初のヘラ入れでパリッとなる麺のあの感触が良いですね。
ひき肉の脂の甘味とカープソースのスパイシーさが合っていて美味しいです。
広島市内でも府中焼きが食べられるお店が何軒かありますが
どこのお店も価格設定が広島のお好み焼より高めなので
そういった部分では普段遣いがしにくいのが惜しいんですよねぇ。
美味しいから好きなんだけどなぁ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2018/03/09(金) 13:00 おこのみハウス ペコタン 安佐南区・お好み焼
安佐南区東野二丁目27番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180309008001.jpg
180309004002.jpg
180309005004.jpg180309007003.jpg
180309006005.jpg
中筋から東野あたりのちょっと奥まったあたりは狭路が続くんですが
そんなエリアの中では比較的広めな道路沿いにあるお好み焼屋さん。
店舗脇に狭いが故に斜めに置くスタイルの駐車場有り。
初訪なので定番のソバ肉玉で、と思ったら麺が二種類。金額差は50円。
折角なので生麺でお願いしました。
ちょっと車に荷物を・・・なんてやっていて焼き工程をあまり見ていなかったんですが
ルックス的には生麺ぽく見えないんですが、他の方がオーダーした普通の麺とは太さが全然違いました。
お好み焼自体は昔ながらの広島スタイル。
初訪でもどこかで食べた事があるような?ってやつです。
隣になった地元の常連さんと思われる年配男性とカープとスワローズの話に花を咲かせ
こういった感じも、ああ、昔ながらの地域密着店舗だよねぇって思える部分。
食後にはコーヒーサービスがありました。
店舗に入ってすぐの場所に謎の大きな馬の置物がありますが、何のために置いてあるんだろう?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2018/02/15(木) 12:30 お好み焼き&カフェ リリーベル 安佐南区・お好み焼
安佐南区長束西三丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
180215001001.jpg
180215002002.jpg
180215003003.jpg
180215005004.jpg
180215004005.jpg
元々は西条を拠点にスイーツ系の移動販売をされていたようですが
今年に入って近所に移転して来られました。
場所は私の同級生T君宅があった場所・・・と言っても誰もわからないんですが
過去にはケーキ屋さんだったりもんじゃ焼屋さんだったり、そして昨年までは
お好み焼のおけいさんがあった場所にオープンされました。
昼と夜はお好み焼の店、朝と午後はワッフルの店と営業形態が変わるようですが
できる料理であればリクエストに応えられるかも?という柔軟性もあるようです。
初訪の今回はお好み焼タイムだったのでソバ肉玉をオーダー。
オーダー時に、ソースはオタフクとミツワのどちらにされますか?と聞かれ
念のために違いを聞くと、オタフクは甘めでミツワはカープとオタフクの中間イメージとの事。
カープとオタフクならカープ派なので、ミツワでお願いしました。
調理用の鉄板で作られたものが完成後に鉄板テーブルに運ばれるスタイル。
出てきたものには葱がかけられていてオトクな感じがします。
ザク切りのキャベツが使われていますがもう少し熱が入ったほうが甘みが出そう。
ソバはマスマンのようですが、蒸し麺なのかな?
全体的に下味はあまり感じられず、ソースの特性をハッキリさせる仕様なのかも。
試しにソースのかかりが薄い部分にオタフクソースをかけると
たしかにミツワソースとは全く違う仕様になり面白い。
今回は店主さんが焼いたものではなかったんですが、慣れてきたら変わってくる可能性もありますね。
食べながら店主さんとは色々な話で盛り上がりましたがかなりのカープファンのようですよ。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/11/29(水) 13:00 お好み焼・鉄板焼 宮 安佐南区・お好み焼
安佐南区緑井三丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171129003001.jpg
171129001002.jpg
171129002003.jpg
緑井の住宅街のビルの1階にある新し目なお好み焼屋さん。
店舗内外とも、サンフレッチェ推しなのがわかります。
初訪なので普通にソバ肉玉といきたいんですが、メニューに塩の文字があり
とても気になりながらも初志貫徹で。
ソバはいその製で茹でてから鉄板へ。焼きを見ているとパリッと仕上げてるのがわかります。
あまり時間がかからず目の前に完成した1枚が。
ヘラ入れでバリバリっと良い音と感触が伝わってきます。
下味もソースも過剰ではなく、キャベツの程よい甘みが良いですね。
焼きが早いからかもやしもまだシャキッとしています。
とても美味しい1枚に、また伺いたいと思ったと同時に、
次こそは塩でいただきたいと思いました。

店舗情報→お店のツイッターです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/07/18(火) 13:30 お好み焼き・鉄板焼き モットー 安佐南区・お好み焼
安佐南区祇園一丁目16番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1707180001001.jpg
1707180002002.jpg1707180004003.jpg
1707180003004.jpg
以前は別のお好み焼屋さんだったところが違う名前になっていたので気になっていましたが
変わって二ヶ月ほど経っての初訪問。初訪なので当然ソバ肉玉。
オーダーしてからかなり早い仕上がり。テーブル席でしたが鉄板皿で提供されます。
見た目は少し小ぶりですしキャベツが細切りで麺も細麺だから早いのかな?
全体的に薄味になっていて少しばかり物足りなさを感じました。
そこでカープのヘルメット付きマヨネーズで味変すると、好みに化けました。
たぶんソース追加では好みにならない繊細さです。この辺はギャンブルでもありますが。
最近ではお好み焼も価格高騰で700円ぐらいの食べ物になっていますから
新店で600円台で食べられるのは貴重かもしれません。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/06/19(月) 13:00 お好み焼 藤田 安佐南区・お好み焼
安佐南区西原二丁目14番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170619000001.jpg
170619001002.jpg
170619002003.jpg
国道183号の一本裏というか路地沿いというか、メイン通りには面していませんが角地にあります。
角地ですが店舗入口はメイン通りじゃない方の入り口から出入りします。ややこしいですね。
店名が出ていないし暖簾も無いのでやってるかどうかさえ怪しいんですが
随分昔から営業されててチョット前まではお好み焼の暖簾もあったので、地元民なら営業中とわかります。
暖簾をなぜ出さないのか聞いてみると、分かる人だけが来てくれればそれで良いのだそうです。
店舗外観も店舗内もかなり年季が入ってる老舗系っぽいビジュアルですが、
お孫さんが生まれる少し前からの営業だから営業年数は三十数年との事。
店舗名は聞きそびれましたが、表札が藤田さんだったので、まぁそれで良いかっていうノリで。
ソバ肉玉をオーダーし待つこと数分。あっという間に完成。焼き方は所謂オールドスタイル。
生地を丸く引き、ソースで炒めたソバを乗せて野菜と肉を乗せてプレスする焼き方ですね。
見てて安心食べて想像通りってやつで、昔馴染みの1枚です。
食後にコーヒーはいかが?と聞かれ、いただきました。
コーヒー付で550円は平成も30年近く経った広島ではウルトラバーゲンプライス。
このテの店は利益云々じゃないんでしょうね。
奥に座っている旦那さんも水を出してくれたり紅生姜やマヨネースの案内してくれたりで
夫婦のコンビネーションで成り立つ昭和なほっこりお好み焼店です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2017/06/06(火) 12:30 お好み焼 高田 安佐南区・お好み焼
安佐南区祇園五丁目5番 掲載二回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170530000001.jpg
170530001002.jpg
170530002003.jpg
170606002004.jpg
170530003005.jpg
記事にするのは八年以上ぶりですが、チョイチョイ行ってます。
この一ヶ月に限れば週一ペースで食べてる感じ。
いつも決まってソバ肉玉なんですが、
何故か急にイカ天スペシャル(そば)が食べたくなったので初オーダー。
こちらのお店のお好み焼の特徴はプレスする焼き方でペシャンとなるところですが
きちんと熱が入っているのにシャキッとした野菜や多めの肉、
まぁまぁパリっとしたそばに半熟気味の玉子と、私のストライクゾーンにピッタシなんです。
そしてボリューム感の割に安い。ビバ老舗!
今回のイカ天スペシャルも、ハーフとはいえイカ天とネギがトッピングされて700円。
市内中心部なんかだとトッピング無しで小さいお好み焼で800円とかもありますからね。
先代のお母さんと今の店主の息子さんのやりとり(親子喧嘩?)も
町の小さな飲食店って感じでとても良いんですよねぇ。
うまいこと代替わりできてこのお店もしばらく安泰、近所にこんな店があって嬉しいなぁ。
先代のお母さんもかなりの高齢ですが忙しい時間帯にはまだ現役で手伝っておられます。
いつまでも頑張って欲しいです。
今回の画像の一番下の1枚は、1週間前に食べた普通のソバ肉玉です。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/06(土) 13:00 鉄板 お好み焼 セイヤン 安佐南区・お好み焼
安佐南区西原四丁目30番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170506004001.jpg
170506003002.jpg
西原の狭い路地にある、新し目なお好み焼と鉄板焼の店。
店が新しいのもありますが、店内も鉄板もとても綺麗。
初訪ですから独自ルールによりソバ肉玉をオーダー。
出来上がった1枚、直径的には小さめながら高さがあります。
ボリューム的には普通です。
食べてみると、ソバもキャベツもとにかく細い。
そして下味が濃すぎず、ソースも濃すぎないからあっさり食べられます。
あっさりしていて食感がとても良いです。
最後の方でマヨネースをかけてみましたが、それはそれで美味しかったです。
丁寧に作られたお好み焼はハズレがないですね。

店舗情報→お店のフェイスブックです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/03/27(月) 13:00 お好み焼 翼 安佐南区・お好み焼
安佐南区山本四丁目10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170327001001.jpg
170327002002.jpg
かつてはてんとう虫というオモチャ屋さんがあった場所なんですが
いつの頃からかお好み焼屋さんに変わっていました。
今まで一度も伺ったことがなかったんですが、気になっていたので初訪問。
店に入ってすぐにわかったのは、オモチャ屋をされていたおじさんおばさんの存在。
全く違う業種に変わられたようです。
ソバ肉玉をオーダーし、焼きあがるのを待ちます。
その間に店の奥に視線を見やると、オモチャ屋時代の名残のショーケース。
’70年代~’90年代ぐらいの玩具が入っています。
聞けば、「売れ残り」との事ですが、もしかしたら希少価値のある玩具もあるかも?
かなり脱線しましたが、そうこうしていたら焼けました。
一見すると、ほんの少し小ぶりにも感じますがこのぐらいの1枚もまぁ見なくもないですね。
全体的にフワンと焼かれています。麺はたぶん升萬製だと思います。
イメージとしては子供の頃に近所の店でおばちゃんが焼いてたお好み焼。
1枚580円というのは今の水準からしたらかなり安い設定。ネギまでかかってお得感この上ないです。
私のようにオモチャ屋時代を知っていれば、ノスタルジーに浸れます。
業態は変わってもお店の人は変わらずで、子供の頃の事を思い出しました。
記憶は曖昧ですが、この店に来たのはファミコンのソフトを買いに来て以来30年ぶりぐらい。
「部屋の整理してた時にてんとう虫のサービス券が出てきたんよ」と言うと、
「懐かしいねぇ~」とお二方もおっしゃってました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/11/10(木) 12:00 お好み焼 憩い 安佐南区・お好み焼
安佐南区安東四丁目36番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
120218002001.jpg
161110002002.jpg
161110001003.jpg
弘億団地にあるお好み焼屋なんですが親戚が営んでおります。
開店して五年ぐらいになるかな?たまに行ってますが記事にした事はありません。
行って食べるよりも実家の父がたまに持ち帰りを土産にくれる事の方が多いです。
開店時より値上げはしていますがそれでもリーズナブルだと思いますので
是非お試しください。
ちなみに上隣の山根商店も親戚です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
 Home  NextPage