10


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


12

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/11/01(水) 15:30 サンパラソル その他
安芸高田市吉田町常友1270-3
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171101015001.jpg
171101016p002.jpg
171101017p003.jpg
国道54号を広島から北上し、JA広島北部本店のあたりで
右斜めに入って少し行ったあたりにあるパン屋さん。
米粉パンとチーズケーキの2枚看板のようですが、
初訪の今回は米粉パンと普通のパンを何種類かチョイスしてみました。
個人的にはレーズンパンのクリームチーズサンドがとても気に入りました。
クリームチーズとレーズンの味わいが素朴なパンにとてもマッチしています。
かなり大きなパンですが、一人で全部イケそうでした。イキませんけどね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2017/11/01(水) 13:30 シャルム お好み焼店 お好み焼
安芸高田市甲田町高田原1022-48
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171101005001.jpg
171101004002.jpg171101001003.jpg
171101003004.jpg
171101002005.jpg
県道37号沿い、JR芸備線の甲立駅近くのお好み焼屋さん。
レース活動でお世話になっているプリモハウスのK原さんや
何かとお世話になっている気まぐれ工房さんも昔から食べているお店との事。
暖簾には手書きで大福ソースの文字があり、それだけでも期待感が高まります。
入店すると3名の先客。それでも店内はほぼイッパイ状態。
15分ほどしてもう一回来ますと言い、ソバ肉玉を焼いておいてもらうことに。
そして実際に15分で伺うと、丁度焼きあがったところでお客さんも1人になっていました。
鉄板中央は温度が高くて焦げるからと、少し横へ移動してもらい実食。
お好み焼にヘラが入る感触からして、食べなくてもコレは好きなやつと認定できそうな感じ。
そして口に入ればそれが確信に変わるわけです。
この店自体は初めてなのに、昔馴染みのような、それも幼少期や少年期に
近所で食べていたかのようなノスタルジックな味わい。
今風では決して無い、そしてソースはもちろんマヨネーズなんかでカスタマイズする必要のない
完成されたバランス感。
古臭いのではなく、これが広島のお好み焼ですよと言いたくなる1枚。
こういうお好み焼って本当に久々で嬉しくなりましたよ。
店内も昭和4・50年代にタイムスリップしたかのような雰囲気で
そういった部分も含めて、トータルでこの1枚が完成しているのでしょう。
食後にはアイスコーヒーまでサービスで付いてきて、税込み600円。
近ければ通うのになぁ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/03/20(月) 12:30 お好み焼き ケンケン² お好み焼
安芸高田市美土里町本郷2885
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170320002001.jpg
170320001002.jpg
170320004003.jpg
170320005004.jpg
170320003005.jpg
高宮へ帰省するたびにいつも気になっていた看板の店にようやく訪問。
店の場所は美土里町から北広島町へ抜ける途中にあるんですが
しっかりと看板が出ているので店には辿り着きやすいです。
メニューのミックス焼きが気になり、その中から唐めん&そばの事を聞いてみると
唐めんと普通のそばが一玉ずつ入ってるという事。つまり量的にはW。
まずコレをオーダーし、オムそばも頼み、家族4人でシェア。
お好み焼のほうは、それぞれの麺が分離するのではなく混ざった状態に調理されていて
そのため辛麺の辛味が弱まって万人向けな辛さになっています。
キャベツの甘みも相まって、ほど良い辛味に感じられる人が多いんじゃないでしょうか?
オムそばは見たままな感じで、焼きそばを玉子でくるんだ一品ですが
こういうのはビジュアル的に子供が喜ぶので嬉しいメニューです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2016/12/08(木) 13:30 お好み焼き 88(ハチヤ) お好み焼
安芸高田市吉田町吉田522番地
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161208007001.jpg
161208005002.jpg
161208004003.jpg161208006004.jpg
ざっくり言えば吉田郡山城とゆめタウンの間の路地沿いにあるお好み焼屋さん。
道路側からは入店できず、通路から敷地に入ったら駐車場と店舗入口があります。
初訪ですが三次のお隣の安芸高田なのでカラメン焼をオーダー。
かなり年配のお父さんが焼いてくれるんですが、熟練の業というか、手ぎわがよく仕上がりは早め。
キャベツのカットの仕方なんかも仕上がりの早さに貢献してそう。
で、完成したお好み焼ですが、素晴らしいです。
最近の悪い癖でデフォルトのものを頼まなかったのが裏目に出ました。
カラメン焼でこれだと、普通のソバ肉玉だとどうなるか、とても気になります。
生地・麺・具材の重なり具合というか混ざり具合というか、とにかく丁度良いんです。
味も食感もとても好み。しかも安い。再訪必至です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪

コメント:4  トラックバック:0
2015/08/12(水) 13:30 うどん・そば 権兵衛 その他麺類
安芸高田市美土里町本郷4627 神楽門前湯治村内
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150812013001.jpg
150812014003.jpg
150812011002.jpg
150812012004.jpg
安芸高田市のご当地グルメとして密かに盛り上がりつつある夜叉うどん。
どうせ食べるなら元祖っぽいコチラが良いかな?と盆の帰省ついでに初訪問。
レギュラーとスペシャルがあるようですが、レギュラーで。
一番の特徴である辛い出汁はどうなのかと一口目。
はい、しっかり辛いです。ピリ辛レベルではなく辛口です。
辛いのが好きな私には許容範囲。
うどんそのものも悪く無いですね。基本が良いから辛くしても美味しいのでしょう。
新鮮なネギがたっぷりで豚肉も辛さとマッチして美味しいです。
レギュラーでも麺も具もボリュームは十分でした。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2015/03/15(日) 18:00 らーめん長洲 ラーメン
安芸高田市向原町長田
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150315001001.jpg
150315002002.jpg150315003003.jpg
150315005004.jpg
以前はルート37というラーメン屋があった場所にオープンしたお店。
今回はレースのチームメイトであり麺友のゼウスと初訪。
ちなみにゼウスがモビリオを停めた場所、偶然にも5年半前に私がこのモビリオを停めた場所です。
メニューは比較的シンプル。もちろんラーメンをオーダー。
見た目も味もいわゆる広島ラーメンのそれです。
コレなら大ハズシって事もなく、たまに通りがかりに食べても良いかなって感じ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2014/02/02(日) 13:30 お好みハウス ふくろう お好み焼
安芸高田市八千代町下根1395-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1402020003001.jpg
1402020004002.jpg
140202001003.jpg
1402020001004.jpg
国道54号を広島市内から北上し、上根バイパスが終わって少し行ったらあるお好み焼屋さん。
店に入ると正面には時節柄でしょう、立派な雛飾り。思わず記念撮影してしまいました。
また、店内にはたくさんのふくろう関連グッズが飾られています。
今回は娘と2人だったので、そばW・肉・卵をオーダーし、娘とシェア。
子供が鉄板で悪さをしたらいけないので皿でお願いしたのが残念。
できたお好み焼、まるでねぎかけトッピングのような佇まいでお得感があります。
そばや野菜は下味があっさり目でボリューム満点。これなら安心して子供と食べられます。
お店の方が色々と気遣ってくださり居心地も良く
食後にコーヒーを出してくださったり子供にお菓子をいただいたりと至れり尽くせり。
駐車場も広く、家族で行くのにピッタリのお好み焼屋さんです。
店の裏手には可愛らしい犬が飼われていましたが、娘は怖がって即退散でした。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2011/11/26(土) 13:00 カラオケ・ダーツ・お食事処 たまちゃん ラーメン
安芸高田市吉田町吉田1955-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
111126001001.jpg
111126009002.jpg
111126003003.jpg
111126001008.jpg
111126008004.jpg111126007005.jpg
111126005006.jpg
111126006007.jpg
国道54号を広島から三次方面に向かい、安芸高田市役所を過ぎて少し行って右手にある、
おそらくはカラオケがメインであろう店が出現する。
看板にはダーツや食事の文字が大きく並び、一体何がメイン?と混乱しそうですが
つけ麺のとしと中華そばの高砂の文字まで飛び込んでくれば勇気を持って訪問するしか無いでしょう。
敷地奥の駐車場に進めば受付の建物がわかるので、そこで食事のみと伝えれば
専用のBOXに案内されます。ちなみに3時間まで無料との事。
メニューを見れば、やはり「とし」と「高砂」の文字があるので期待してオーダー。
もちろん一人で全て食べるのは不可能なので嫁さんに協力を仰ぐ。
まずは中華そば、ルックスからして昔ながらの広島中華そばっぽい感じで
スープを啜るとシンプルながらどこかジャンキーな納得のお味。
麺茹でも丁度良く、センターにコツンと僅かな噛み応え。
たぶん横川にあった高砂の流れを汲んでいるんでしょう。
つけ麺もとしの名前を出しているのが納得のクオリティ。
完全個室なので子連れでも気兼ねしなくていいしちょっとしたミーティングにも良さげ。
他のメニューも豊富なので吉田に用事があればお試しあれ。

店舗情報→お店の情報です

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2011/05/25(水) 12:30 ピットイン エトワール カレー
安芸高田市吉田町上入江 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
11052500701.jpg
11052500502.jpg11052500603.jpg
またしても、前回訪問時に気に入りながらも2年8ヶ月の間隔が開いての訪問。
メニューにホルモンカレーを発見し、ホルモンもカレーも好物なのでワクワクしつつ注文。
運ばれてきて真っ先にホルモンを頬張ると脂がプリプリで素晴らしい。
そのままルゥもカレーもガツガツとかき込むと、あっという間に満腹です。
単品でここまで腹が膨れるのはなかなかありません。
今回のルゥは辛さ指定がなかったのでデフォルトなんでしょうけど
脂由来かかなり甘めに感じられましたがそれでも納得のカレーです。
相変わらず抜群のコスパっぷり。やはり好きな店です。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓

コメント:4  トラックバック:0
2010/11/21(日) 11:30 お食事処 Pit in カレー
安芸高田市高宮町原田1378-3
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10112100101.jpg
10112100202.jpg
サーキット内の食堂利用推進計画第三弾。
今回はTSタカタサーキット内にある店で、前とは名前が変わったようです。
サーキットの食堂ではカレーと決めているので迷わずオーダー。
器の中にどっしりと大盛りにライスが入れられ、そのライスに負けない量のルゥが満たされます。
お味の方は、食堂のカレーってこうだよねっていう感じで誰もがイメージできるカレーの味。
とにかく量が多いからお得感は満点ですが、食べた直後のレースを考えると・・・。
食後のレースでは若いチームメイトの健闘もあり、入賞できました。
20101121234015.jpg

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
 Home  NextPage