08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2015/03/15(日) 18:00 らーめん長洲 ラーメン
安芸高田市向原町長田
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
150315001001.jpg
150315002002.jpg150315003003.jpg
150315005004.jpg
以前はルート37というラーメン屋があった場所にオープンしたお店。
今回はレースのチームメイトであり麺友のゼウスと初訪。
ちなみにゼウスがモビリオを停めた場所、偶然にも5年半前に私がこのモビリオを停めた場所です。
メニューは比較的シンプル。もちろんラーメンをオーダー。
見た目も味もいわゆる広島ラーメンのそれです。
コレなら大ハズシって事もなく、たまに通りがかりに食べても良いかなって感じ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:2  トラックバック:0
2011/11/26(土) 13:00 カラオケ・ダーツ・お食事処 たまちゃん ラーメン
安芸高田市吉田町吉田1955-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
111126001001.jpg
111126009002.jpg
111126003003.jpg
111126001008.jpg
111126008004.jpg111126007005.jpg
111126005006.jpg
111126006007.jpg
国道54号を広島から三次方面に向かい、安芸高田市役所を過ぎて少し行って右手にある、
おそらくはカラオケがメインであろう店が出現する。
看板にはダーツや食事の文字が大きく並び、一体何がメイン?と混乱しそうですが
つけ麺のとしと中華そばの高砂の文字まで飛び込んでくれば勇気を持って訪問するしか無いでしょう。
敷地奥の駐車場に進めば受付の建物がわかるので、そこで食事のみと伝えれば
専用のBOXに案内されます。ちなみに3時間まで無料との事。
メニューを見れば、やはり「とし」と「高砂」の文字があるので期待してオーダー。
もちろん一人で全て食べるのは不可能なので嫁さんに協力を仰ぐ。
まずは中華そば、ルックスからして昔ながらの広島中華そばっぽい感じで
スープを啜るとシンプルながらどこかジャンキーな納得のお味。
麺茹でも丁度良く、センターにコツンと僅かな噛み応え。
たぶん横川にあった高砂の流れを汲んでいるんでしょう。
つけ麺もとしの名前を出しているのが納得のクオリティ。
完全個室なので子連れでも気兼ねしなくていいしちょっとしたミーティングにも良さげ。
他のメニューも豊富なので吉田に用事があればお試しあれ。

店舗情報→お店の情報です

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2009/08/18(火) 12:00 ながいきラーメン食堂 ラーメン
安芸高田市美土里町横田331-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
0908180032.jpg008180021.jpg
0908180013.jpg
中国道高田インター横の道の駅「北の関宿」にあるラーメン食堂。
駐車場からだと入口がわかりにくいんですが、建物の横にありました。
メニューを見ると、さまざまな麺メニューがありましたが、当然のようにメニューの端を選択。
最もベーシックであろう醤油ラーメンでしたが、特徴は麺にあります。
というか麺が主張しすぎるぐらい他が目立ちません。
その麺ですが、ウコンが練り込んであるらしく、食べると舌に独特のシビレを感じます。
そして太くて弾力が強いので、とにかくスープも具も負けている印象。
麺に力をいれているのだからこれでいいんですが、逆に濃いめの味噌、あるいは坦々麺あたりで
麺の力を封じこめたものでも試したい感じもします。
ついでに言えばウコンなだけに、カレーラーメンを開発すればWウコン効果で肝臓に効くかも?

食べた直後にTSタカタサーキットをNSRで走りましたが、
ウコンパワーのおかげで元気になりすぎたのか
奥の右コーナーで転倒を喫しました;;
店舗情報→お店の公式HPです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2009/08/12(水) 12:00 ルート37 ラーメン
安芸高田市向原町長田
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
0908120041.jpg
0908120052.jpg
0908120033.jpg0908120014.jpg
高陽から三次へ抜ける県道37号沿いで、白木町から向原町に入ってすぐの場所にできたラーメン屋。
尾道ラーメンをヒントにし、醤油ベースのスープに秘伝の合せ出汁をブレンドしてオリジナル感を出している模様。
パッと見は確かに尾道ラーメンチックですが、もやしが乗っているのが自己主張か?
スープはあっさり醤油ですが、もやしのせいもあってか更にあっさり感が増しています。
背脂も控えめなので、あっさり好きにはいいかもしれませんが個人的にはもっとキレなりコクなりが欲しい所。
麺もこのスープには合ってない感じがしました。もう少し芯が感じられるような麺の方が合うと思うのですが・・・。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2009/02/25(水) 13:00 ラーメンきらく ラーメン
安芸高田市甲田町深瀬809-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
090225032.jpg090225013.jpg
090225021.jpg
九州ラーメンの看板があるから専門店かと思いきや、店内のメニューは凄い事に。
ラーメンの他に焼肉はありがちですが、まさかお好み焼や寿司まであるとは・・・。
目的はラーメンだったのでもちろんそのままオーダーです。
出てきたのは「いかにも」という感じの豚骨ラーメンです。スープを啜った瞬間に
「うまかっちゃん」を初めて食べた時の事を何故か思い出しました。別に味は似てないんですけどね。
こういう味に出会うと舌が勝手に九州と思い込み、うまかっちゃんに変換されました。
臭みは感じられずあっさりしているので紅しょうがはテーブル備え付けでいいように思います。
隣のテーブルの人が食べていたチャーハンが凄く美味しそうで印象的でした。
店舗情報→お店の紹介HPです
コメント:0  トラックバック:0
2009/02/14(土) 13:00 めん類 まんぷく亭 ラーメン
安芸高田市甲田町深瀬556-4
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
090214031.jpg090214042.jpg
090214013.jpg090214024.jpg
国道54号を広島から三次方面に向かって行くと、甲田町としては最後の飲食店になりそうな店。
メニューは豊富ながら店内の雰囲気はどうにも怪しい。
店主?のようなかたはキラーカーンを一般人にしたような風貌で明るい接客。
肝心のラーメンの味は、頑張ってるのが伝わりながらもボヤケ気味の広島風、
チャーハンの味は薄いため油が勝っているといった感じ。
メニューの価格設定はコストパフォーマンス高いと思います。


コメント:2  トラックバック:0
2008/10/22(水) 12:00 ラーメン 霧切谷 ラーメン
安芸高田市八千代町向山櫛嶺316-26
08102221.jpg08102212.jpg
国道54号の上根バイパス途中にあるSA的な場所にあるラーメン屋。
同じ建物の右半分はうどん屋で、両方併せて峠の茶屋のようです。
この店のスープはしょうゆ・みそ・そして豚骨と3つから選べます。
メニューの端が豚骨だったからそれが看板メニューかと思い注文したら
他のお客さんは皆さん醤油・・・。
なぜ皆さんが醤油にしていたかは食べたらなんとなくわかりました。
叉焼はなかなかイイですよ。
コメント:4  トラックバック:0
2008/09/07(日) 19:00 にんじん ラーメン
安芸高田市吉田町吉田 パチンコ店えびす駐車場内
08090771.jpg08090782.jpg
吉田のゆめタウン向かい側にあるパチンコ店の駐車場にある軽食店。
うどんのメニューの方が充実していますが、こちらのママさんはラーメンに力をいれているらしい。
そのママさんが北海道出身ということで、スープは味噌と塩の2種類。
味噌に関しては札幌のラーメン屋さんの北海道味噌を特別にブレンドしているらしく
トッピングには地元安芸高田産のアスパラガスやネギを使うなどコダワリが強い。
味噌ラーメンといえば具沢山イメージが強いけど、この店のラーメンもバッチリ多め。
スープはマイルドで、味噌ラーメンが苦手な人にも食べやすい仕様。



コメント:0  トラックバック:0
2008/08/30(土) 11:30 らーめん ちづる ラーメン
安芸高田市八千代町上根
0808301.jpg
0808302.jpg0808303.jpg
国道54号を北上していって上根バイパスが平坦になったあたりの場所を
旧道側に入って千代田方面へ向かう道に入ってすぐにある店。
五日市のカレー食堂キュリは古い民家を改装してレトロでお洒落な感じですが
ここはリアルにレトロな民家そのものです。
店内は2ステージ構成で、座敷側がカフェ、キッチン側がラーメン屋のようです。
しかしどちらでラーメンを食べても良いようで、今回は座敷側で。
ココのラーメン、スープはマイルドな醤油豚骨で、胡椒との相性がいいです。
太もやしのシャキシャキ感と、旨みと食感の優れた叉焼も嬉しいところ。
これで麺の腰がもう少し強ければ言うことなしなんですが
居心地が良いうえにママさんとの会話も楽しく、1度は行って損の無い店だと思います。
コメント:0  トラックバック:0
 Home