08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2016/08/11(木) 15:30 すなみ港売店 その他
三原市須波西一丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160811045001.jpg
160811046002.jpg
160811047003.jpg
三原特産のタコを使ったたこ焼で有名な港の売店。
売店だから他の軽食類や菓子・飲料、そして雑誌なんかも扱いますが
港の外からでもひと目でわかる大きい看板で、たこ焼を盛大にアピールしています。
そのたこ焼、見た目だけだと何の変哲もないんですが、食べたら他との違いがわかります。
タコがかなりデカイです。ちょっと割高なんじゃないの?と思っていましたが
これだけのタコが使われていれば納得できます。
今風な外がカリっとして中がジューシーとかではなく、全体的にフワトロな感じで
とにかく大きなタコの弾力を楽しむためのたこ焼です。
フェリーの待ち時間やフェリー内で海を見ながら食べるのにもってこいです。

店舗情報→お店の情報が載ったHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2016/05/22(日) 12:00 らーめん もり翔 ラーメン
三原市港町三丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160522005001.jpg
160522001002.jpg
160522002003.jpg
160522003004.jpg
狭い路地沿いですが三原市役所前にあるので見つけやすいラーメン屋さん。
初訪の今回、メニューが色々なうえに気になるネーミングのものがチラホラで迷いあげる。
基本のラーメン気分でしたがネーミングと店内ランキングに負けてあやしいラーメンをチョイス。
名前こそ面白系ですが、出てきたものは担々麺チックな赤い肉味噌が乗ったラーメン。
担々麺はメニューにあるのでその少し手前の1/3担々麺風味ってところでしょうか?
しかしコレ、美味しいです。絶妙なバランス感覚。
最初、肉味噌をスープに溶かさずにスープの味を確認しようと思った時点で
既にその肉味噌味が混ざり気味でしたが、マイルドなスープにパンチが加わって
B的というかジャンク的というか、私好みのスープでした。
麺は細麺と平麺からチョイスできるようですが、お任せにしたら細麺でした。
程よい茹で加減でコツンと小気味良いコシ。
具材は定番の叉焼・ネギ・モヤシ。ここらへんは担々麺にはなりきれてない部分ですが
それが正解でしょう。担々麺じゃないわけですから。
全てのメニューを面白系なネーミングにせず、敢えていくつかを面白系にするのもうまい戦略だと感じます。
あやしいラーメンとかあれラーメンと言われれば気になってしょうがないし。
炎の味噌ラーメンとかあれラーメンって、もしかして店主はプロレスファンなんですかね?
炎のファイターと言えばアントニオ猪木ですし、アレと言えば長州語録ですからね。
美味しかったし気になるメニューもあるので再訪は確定的です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2013/12/01(日) 18:00 らーめん 八兵衛 ラーメン
三原市中之町二丁目1番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
131201012001.jpg
131201008002.jpg
131201009003.jpg
131201010004.jpg
131201007006.jpg131201011005.jpg
生名サーキットでレース写真修行をした時に、
スタッフのバイトで行っていた盟友・DANさん
「帰りにどこかでラーメンでも食べましょう」と言ってくれたので
どうせなら未開の三原エリアで食べたいと思い、
女子レーサーで三原っ子のエナコちゃんに教えてもらって出陣。
初訪なので基本のラーメンをオーダーするべきなのに
メニューのワンタンメンがどうしても気になって、そちらをオーダー。
スープは尾道スタイルに近く、平打ち麺なのもあってますます尾道チック。
しかし尾道の多くの店のように醤油が前に出てくる感じもなく
程よいあっさり感のスープ。麺との相性もグッド。
ワンタンも期待通りの美味しさ。
DANさんが頼んだギョーザをいただくと、ニンニクが効いてコレも美味しい。
三原の街から少し外れた場所ですが、穴場的に良い店ですね。
店のトイレの構造も穴場的で面白かったですw
エナコさん、良いお店教えていただきありがとうございました。
DANさん、送別会的に奢るつもりが奢られてしまいご馳走様でした♪

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2013/08/14(水) 19:00 らー麺酒場 秀 ラーメン
三原市明神二丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130814005001.jpg
130814002002.jpg
130814003003.jpg
130814004004.jpg
先月、鶏そばなんきちで食べた後に発見していた宿題店。
酒場と冠が付いてるから期待できないかも?と先入観を持ってしまいましたが
自家製麺ということで期待感もあります。
オーダーは豚骨らー麺(醤油とんこつ)と鶏がららー麺に炒飯のハーフ。これを親子3人でシェア。
まずは豚骨からスープを。ドロドロとかザラザラではないのにけっこう骨っぽいです。
臭みや癖もなく飲みやすい味わい。
鶏がらのスープはしっかり出汁が出てるのにスッキリしていて私はコチラが好み。
麺はかなり気に入りました。コシがあって粉っぽくなくてスープとのマッチングもグー。
チャーシューも柔らかくて良い感じ。
広島人からすると三原でラーメンというイメージは希薄ですがなかなかどうして、
お隣のご当地ラーメン大メジャー・尾道よりもバリエーションが豊富で面白いです。

店舗情報→お店のHPです

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2013/07/21(日) 12:00 鶏そば なんきち ラーメン
三原市宗郷一丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130721010001.jpg
130721001002.jpg
130721003003.jpg
130721002004.jpg
130721004005.jpg

130721005006.jpg
130721006007.jpg
130721008008.jpg130721009009.jpg
前日伺うも店外まで延びた待ち客のために入店を諦めましたが
どうにも諦めきれずに翌日再度のチャレンジ。
11時半頃だったので楽々入店出来ました。
基本メニューは2種類なのでこれを家族3人でシェア。
まずは鶏そばから。あっさり醤油系との事ですが、醤油と鶏のバランスが良いですね。
太めな麺を合わせていますがスープに負けないだけの卵麺です。
白濁鶏そばはコク旨濃厚系の謳い文句。
ラーメンでありながらどこか洋風スープな感じもします。
コチラは細麺ですが、もうちょいポキポキ系なほうがマッチングしそう。
子供用の取り皿に両方の麺を比較のため入れてみました。
見た目からしてまったく違う麺です。
最後は白濁の方にご飯を投入。リゾット的になって美味しいです。
ご夫婦で営業されてるようですが、1歳のお子さんがいらっしゃるようで
そのあたりもあってか子供用の椅子や取り皿が用意されてますし
スープや具材も小さい子供でも安心して与えられる素材から作られており
家族で行くのにうれしいお店です。
限定メニューもあるのでまた行きたいと思わせる新店です。

店舗情報→お店のブログです

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2013/07/20(土) 12:00 らーめんランド 三原店 ラーメン
三原市皆実四丁目5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
130720008001.jpg
130720005002.jpg
130720006003.jpg
130720007004.jpg
尾道帰省に合わせて三原のラーメン屋を開拓しようと目的の店に行くも
店外に待ち客の行列ができていて断念。
その店から比較的近いこの店も未訪だったので食べてみることに。
店構えもメニュー構成もFC店的だなと思ってましたが、やはり全国展開してるようです。
店内に貼られた激辛系の制覇色紙を見て、本来ならソッチを選ぶべきだったんでしょうが
一番安いランドラーメン単品と、やみつきらーめんのチャー飯セットをオーダー。
これを家族3人でシェアします。
この2種のラーメン、スープを飲み比べてもイマイチ違いがわかりません。
強いて言うなら違いは背脂とチャーシューの量か?今でも謎です。
スープ自体は昭和的な醤油ラーメンといった感じで麺は透明な黄色の中太麺。
麺を食べた感じでも絶対にこの店では味噌系か激辛系にすべきだと思いました。
店の印象自体は気取りのない昔ながらのラーメンチェーンって感じですし
店員の方の愛想も良いので、子連れでも気兼ねなく利用できるでしょう。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2011/06/19(日) 13:00 ラビ製パン所 その他
三原市皆実一丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
11061900102.jpg
11061900301.jpg
11061900203.jpg11062000104.jpg
土地勘がなければちょっとわかりにくい場所にあるパン屋さん。
営業は毎週水・土・日のみなのでウチからはなかなか行くことができません。
ここのパンは単純明快で、安い・美味い・安全の三拍子。
営業日数と単価から察するに、利益度外視なんじゃないでしょうか?
店の方のお話によれば家族でやられている様子。
良質な材料で心を込めて、楽しみながら作られているんじゃないでしょうか?
大量に買ったパンのほとんどを食べた後、僅かに残ったパンを慌てて撮影しました。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓

コメント:0  トラックバック:0
2011/05/22(日) 19:00 ラーメンの店 源来軒 ラーメン
三原市本郷南六丁目23番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
11052202701.jpg
11052202602.jpg
初訪問の前回は、あまりに気に入ったため昼夜Wヘッダーでしたが
その割には間隔が開き、1年9ヶ月ぶりの訪問です。
前回は定番のラーメンを食べたので、今回はチャンポンにしてみました。
ラーメンとは麺を変え太麺になっていましたし、スープも白濁のいかにもチャンポンっていうスープ。
具がてんこ盛りでこの1杯だけで満腹になる仕様で嬉しい限り。
しかしラーメンを食べた時のようなインパクトが無く、無難にまとまったチャンポンでした。
やはりこの店はラーメンこそが突出した存在なのでしょうか?
こうなるとやはり全メニューを制覇してみるしかないですね。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓

コメント:2  トラックバック:0
2011/03/31(木) 13:30 来々軒 ラーメン
三原市本町一丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
11033100101.jpg11033100202.jpg
11033100303.jpg
2009年の年末に当ブログで集計した広島の人気ラーメン店ランキング一位に輝いた店。
前に一度だけ店まで行きながら痛恨の店休日だったため、今回が初訪問。
店に着いた時は店外に行列ができており、数分待つも進まないため一時撤退。
用事を済ませてから再訪すると、行列が無くなっていました。
店に入るとすぐに券売機があり食券購入。
初訪なので中華そばに行くべきところをついついワンタン麺大盛に行ってしまいました。
ルックスは「昔ながら系」とでも言う感じで、香りも含め安心感が。
スープを啜ると納得の旨味とあっさり感。しかしスープ自体激熱で、ゴクゴクはいけません。
麺は固茹でで、良い意味でゴワゴワ。終盤に向けて丁度良く柔らかくなります。
ワンタンの餡は少ないながらも肉の旨味に溢れ、脇役であるはずのチャーシューもGOOD。
最後にコショウをふると、絶妙にB感が増して二度美味しいです。
これは人気が出て当たり前の中華そばです。
備後エリアでは尾道ラーメンが突出して有名ですが、三原エリアもこの店や本郷の源来軒など
味で勝るとも劣らない名店があるのが羨ましいですね。

当ブログにあらたに付いたバナーをクリックすると
クリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓

コメント:0  トラックバック:0
2009/08/14(金) 13:30 ラーメンの店 源来軒 ラーメン
三原市本郷南六丁目23番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
0908140021.jpg0908140012.jpg
0908140043.jpg0908140034.jpg
0908140055.jpg
JR本郷駅前に名店有りとの情報を得たのが今年の1月頃、
そして2月に訪問するも定休日で振られてしまったという過去があり、半年経ってようやくの訪問です。
カーナビさえあれば本郷駅にセットしておけばまず迷わない場所、駅の真ん前という抜群の立地。
広島で言えばエールエールA館のようです。駐車場も店のそばにありました。
広島から尾道に向かうのに高速が大渋滞という事で下道を通り、遅めの昼食となりましたが間に合いました。
オーダーは当然、ラーメンです。
はせべの暖簾と平麺、醤油のスープ、そしてわずかながら背脂が浮かぶ構成は、
お隣・尾道市の尾道ラーメンを彷彿とさせます。
スープを啜ると旨みが多く、醤油ラーメンにありがちな角が立つような感じもなく、とにかく美味いと感じました。
叉焼の香ばしさと程よい柔らかさ、そしてしっかりとした味付けもレベルが高く
麺はザクザクの食感で噛んで楽しいという仕様です。
これで400円はコストパフォーマンスでいえば私の今年度の暫定1位です。

そしてなんと、夜には嫁さんを伴っての再訪です。
私は中華丼、嫁さんはワンタン麺、勢いにまかせて餃子も注文しました。
中華丼は具がテンコ盛りで胡椒のパンチでガツガツ食べさせる仕様。
ワンタン麺のワンタンは皮がブルブルと肉厚で食べ応えがあります。
昼に比べると麺が柔らかめになってたのが残念。
餃子は見た目、焼きすぎのようでしたが中の餡は柔らかくてジューシー、味付けもバッチリです。

昼夜ダブルヘッダーでの初訪問でしたが満足感が高く、他の麺メニューも試したくなりました。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
 Home  NextPage