01


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28


03

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2016/11/27(日) 17:00 尾道ラーメン 丸ぼし ラーメン
尾道市土堂二丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
161127003001.jpg
161127004002.jpg
161127005003.jpg
161127006004.jpg
161127008005.jpg
今回も生名サーキット帰り恒例のゼウス選手との尾道ラーメン巡りです。
この場所はかつて「伝でん」があった場所。いつ閉店したのかわからないけど最近変わったようです。
実は別の店がお目当てだったんですが、営業時間外だったため偶然こちらへ流れてきて発見し初訪となりました。
夕食には早い時間帯だったので先客はなし。ド定番の尾道ラーメンをチョイス。
ビジュアル的には普通に尾道ラーメンしています。色々と拘りがあるような案内がありましたが果たして?
スープ、確かに熱め。昨年伺った「いっぽん」を思い出しました。
麺はこれまた尾道らしい平打ちですが、店のオリジナルだそうです。
尾道系の醤油と背脂が効いたスープには平打ちがピッタリですね。
叉焼やメンマに関してはそれほど特徴的とは思えませんでした。
完食後に思ったのは、謳い文句で一番ピタッときてるのは、喉が渇かないって事。
出汁も醤油もしっかり効いてるのに面白いですね。
大抵の尾道ラーメンの後は広島に帰るまでにコンビニで飲み物が欲しくなるんですが
広島まで一気に帰れました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2016/05/01(日) 19:30 朱鳶 ラーメン
尾道市新浜一丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
160501004001.jpg
160501001002.jpg
160501003003.jpg
新浜の啓文社駐車場から横のパチンコ屋にすり抜けたところにある小さな尾道ラーメンの店。
道路からだとちょっと気が付きそうにない場所ですが、パチンコ屋と本屋からだとわかりやすいので
そういったお客さんを狙っているのかな?
今回は岡山国際サーキット帰りの私とタケチャンマン選手、
生名サーキット帰りのDAN選手とゼウス選手と、尾道で合流してチームメイトミーティング状態。
カウンターのみの店内に4名が陣取り、あと一人お客さんが来られて満席となりました。
初訪ですがメニュー構成はとてもシンプルですから迷わず尾道ラーメンをオーダー。
ルックスからしてコテコテの尾道ラーメンが出てきました。
まずスープ、出汁も出てますが甘めな醤油が前面に出てきます。
この甘さは背脂由来ではなく、たぶん醤油そのものなんじゃないかな?
麺は平打ちでムニッと茹でられています。スープとの相性は良いです。
チャーシューはとても柔らかくて尾道っぽくはないですが良いですね。
背脂はこれでもかってぐらい最後までしっかり残るほど多め。
全体的に甘さが攻めてきますがいやらしい程ではなくギリギリのところでバランスさせています。
ちゃんとした尾道ラーメンでワンコイン。まぁこの辺のラーメンはそれぐらいが多いので驚きませんが
広島のラーメンの事を考えればバーゲンプライス。
安く上がったぶん横のローソンでデザートってのもアリですよ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/12/13(日) 18:00 尾道らーめん いっぽん ラーメン
尾道市高須町711-3
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1512130339001.jpg
1512130341002.jpg1512130342002.jpg
1512130343004.jpg
1512130344005.jpg
東尾道の国道2号沿いに新しく出来た尾道ラーメンの店。
今回も生名サーキット帰りに麺友ゼウスと、そして同乗者のヒデジさんも一緒に3人で。
メニューは迷うことはありません。もちろん尾道ラーメンをオーダー。
背脂たっぷり、そしてなかなか濃い色のスープです。
まずスープ、無茶苦茶熱いです。表層には油膜が張るので高温キープという事でしょうか?
醤油がガツンと効いて押しの強いスープです。
麺はなかなかのコシで良いですね。高温に負けず最後まで美味しくいただけます。
叉焼の肉感も、スープの熱さのおかげかまるで焼肉のようです。
奇をてらったようなラーメンではなく正調尾道ラーメンですが
熱さと濃さでパワフルに感じられる一杯でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/11/29(日) 17:30 尾道らーめん 麺太郎 ラーメン
尾道市新浜一丁目6番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
151129004001.jpg
151129005002.jpg151129006003.jpg
151129007004.jpg
レースのチームメイトにして麺友のゼウス選手と生名サーキット帰り定番の尾道ラーメン探訪、
今回はコチラのお店を紹介。私自身は1回だけですが、2008年8月に既訪なんですけどね。
前回は普通に尾道ラーメンだったので、今回はしおワンタンめんにチャレンジ。
スープは和な感じというか、昆布っぽい甘さが前面に出てきますがいやらしい程ではありません。
麺は適度なコシで良いですね。ワンタン麺にしたからか、チャーシューは存在感がイマイチ。
そして主役ともいうべきワンタンはスープとの相性がなかなか良いです。
場所柄尾道ラーメンのオーダーが多いでしょうが、こういう変化球もたまには良いですよ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2015/11/03(火) 12:00 そーきとんこつらーめん ほていや ラーメン
尾道市高須町5130-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
151103001001.jpg
151103002002.jpg
151103003003.jpg
151103004003.jpg
151103006005.jpg
東尾道エリアの国道2号沿いで発見し宿題となっていた店。
尾道ラーメンではなく沖縄的なソーキを前面に出しています。
家族でシェアするので1品はセット物でもと、そーき丼セット ラーメン付を。
ラーメンのビジュアルはソーキが小さくネギしか乗っていないため寂しい感じ。
スープは濃厚な豚骨ですぐに膜を貼ります。細麺の茹で加減は硬めで私好み。
肝心のソーキですが、味や肉の食感は良いのですが見た目どおりボリュームが残念。
これは丼のソーキにも言えることですが、看板になってますからもうちょっとサイズが欲しいですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/12/30(火) 18:30 尾道十八番 ラーメン
尾道市高須町3651-2
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1412300303001.jpg
1412300293002.jpg
1412300296003.jpg
1412300297004.jpg
1412300298005.jpg
1412300299006.jpg
1412300300007.jpg
家族で嫁さんの実家へ餅つきに行き、帰りに何か食べて帰ろうとなって
娘がフライドポテトが食べたいと言い出し、ファーストフードもちょっとなぁと考え
まだ未訪のコチラにもしかしたらあるかも?とイチかバチかで初訪問。
結果、ありました。
尾道のお店で尾道ラーメンがラインナップされてるので迷わずオーダー。
そして娘とシェアするハンチャン定食とフライドポテト、
更にはお得設定の唐揚げとギョーザもオーダー。
尾道ラーメン、スープはかなり出汁が全面に出てきて甘くて濃い感じ。
麺との相性は良く、これはこれで計算されてる濃さなのかな?
チャーハンはB的な味わいでパラパラしてて良いですね。
ポテト・唐揚げ・ギョーザもいかにも中華食堂というド定番な味わい。
ラーメン系メニューも定食系メニューも豊富で座敷もありますので家族利用には良いですね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/11/30(日) 18:00 大衆中華 逢来軒 ラーメン
尾道市西則末町11番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1411300624001.jpg
1411300621002.jpg
1411300622003.jpg
↓麺を啜るゼウス選手。
1411300623004.jpg
当ブログでは初めて記事になりますが、訪問は実は2回目。
初訪はなんと12年半も前で、その時はラーメンの食べ歩きを始めて間がなく
まだHPもブログもやっていませんでした。
今回はレース仲間にして麺友であるゼウスに、生名GP後にラーメン屋を紹介するシリーズ?の
第何弾かになります。
私自身しばらく行ってない場所で、生名帰りに寄り易い場所を考え、ココになりました。
久々すぎて過去の印象が薄れつつありますが、まずスープから。
やや甘みが強いながらも嫌味のないスープです。こんなに甘かったっけ?
麺はド定番のはせべの平打麺。チャーシューは記憶より柔らかい気が?
結局は自信の記憶の曖昧さが浮き彫りになる1杯でした。
付き合ってくれたゼウス選手、ありがとう^^

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ

がんばろう広島

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/09/07(日) 11:30 ラーメン三吉 ラーメン
尾道市因島重井町小田浦区5221-7
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1409070006001.jpg
1409070004002.jpg
1409070005003.jpg
生名サーキットへ行く時には基本的に尾三地区の新規ラ店開拓をしていますが
因島はほぼ未開の地なので情報収集してみたら、今回の店が出てきました。
生名サーキットへ行く時には通らない場所ですが、そこまで遠くなかったのでラッキー。
店に到着したのは開店の10分ほど前でしたが、声をかけるとOKとの事。ラーメンをオーダー。
待っている間はTVで報道されていたテニスの錦織選手の全米オープン決勝進出の話題で店の人と盛り上がる。
ラーメンが運ばれてきて、まずは見た目。かなり濃そうな醤油色。
スープを飲むと色ほど濃くなく、尾道ラーメンと違って背脂もないので脂の甘味もありません。
そして大量に散りばめられたニラがパンチを効かせているためB感はかなりのもの。
餃子を食べてないのに餃子を食べた感があるのは同じ因島の光洋軒以来かも。
麺は適度なコシでこのスープに合ってました。
尾道ラーメンエリアでそれ以外が食べたければ、ここは面白い選択だと思います。

がんばろう広島

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/06/01(日) 11:30 むら田 ラーメン
尾道市向東町
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
140601004001.jpg
140601001002.jpg
140601002003.jpg
140601003004.jpg
生名サーキットに向かう時は向島や因島で未訪店舗を探すのが密かな楽しみなんですが
今回のお店はどうやらまだ新しいようで、情報もほとんど出てきていないんじゃないでしょうか?
昼が尾道ラーメンの店で夜が居酒屋と営業内容に二面性を持たせているようですが
それを垣間見ることができたのがメニューというよりも最初に出てきた突き出し。
ほどなくして中華そばも出てきました。
スープは厚めな油膜層に覆われ激熱で、猫舌の人はまずノックアウトでしょう。
ルックスは完全に尾道ラーメンのソレで、醤油が効いたスープと
はせべの麺とくれば尾道スタンダードと言えるでしょう。
麺が熱いスープに負けないようにするためか固めに茹でられていて
チャーシューは古くからある尾道ラーメン屋っぽい固めなもの。
店は新しいですが、中華そばは尾道スタイルを継承した真っ当な尾道ラーメンです。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2014/01/11(土) 18:30 松ちゃんらうめん ラーメン
尾道市向島町川尻6049-1
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
140111009001.jpg140111008002.jpg
140111003003.jpg
140111006004.jpg
140111007005.jpg140111005006.jpg
140111005007.jpg
中四国から北九州まで、ミニバイクレース界では晴れ神様として有名な山口在住のゼウス選手から
暇だから広島までバスで喰い倒れツアーに来たとメールが有り、昼は國松で汁なし担担麺を食べたので
夜まで時間を潰してどこかで何か食べて帰るとの事。私の方は夕方にむけて愛媛の生名サーキットへ行くので
暇つぶしに一緒にどうですか?と問いかけたら行くという事で私の娘を加えた3人で出発
サーキットで用事を済ませ、向島の宿題店だった松ちゃんらうめんへ。
私は娘とシェアするのでもりもりらうめんを。ゼウス選手はらうめんとちょっと焼きめし。
らうめんは醤油ラーメンに分類されるスープですが、やや甘めですが嫌味のないスープです。
背脂が浮いてるあたり尾道ラーメンと言えるのかもしれませんが、麺は細くて尾道っぽくありません。
細さが災いしているのか柔らかめでのびやすかったのが残念。
チャーシューは柔らかくて味付けも良く、私好み。コレもバサバサイメージが多い尾道と真逆。
となるとルックスは尾道ラーメンチックではあっても実はオリジナリティ溢れる1杯なのかも。
関東出身で醤油ラーメンに馴染み深いゼウス選手も美味しいと言ってましたし
子供用に絵本があったり取り皿があったりと家族でも使いやすく
雰囲気も含めて良いお店だと感じました。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
 Home  NextPage