10


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


12

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/10/12(木) 13:00 お好み焼と鉄板焼 和家 お好み焼
東広島市西条栄町3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
171012001001.jpg
171012002002.jpg171012003003.jpg
171012005005.jpg
171012004004.jpg
GSM広島の営業で伺ったエステックモービルさんで教えていただいた店。
コチラのウリはソースじゃなく出汁で食べるお好み焼との事。
初訪の今回は、前日に他店でお好み焼を食べていたしぇんさんが一緒だったので
そのしぇんさんに出汁で食べる「和家焼き」をオーダーしてもらい、
比較の意味で私がノーマルなソバ肉玉をオーダーしました。
調理は厨房の鉄板で行われ、座敷の鉄板には完成したお好み焼が運ばれるスタイル。
和家焼きのビジュアルはソース代わりの山盛りの大根おろしとじゃこ、そして水菜が目を惹きます。
ソバ肉玉のほうはいたってノーマルな出で立ち。
ノーマルバージョンは下味としての塩分と仄かなガーリック味のおかげで
ソースが脇役でOKな感じ。 玉ねぎが入っていて甘みに貢献。焼きは全体的に控えめ。
和家焼きのほうは確かに出汁の味なんですが、ソースが使われていなくても
材料がお好み焼だと脳内はお好み焼と認識できてしまう事が判明しました。
それだけ完成度が高いという事でしょうか?
デート使いできそうな、ちょっと良い雰囲気のお店です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:2  トラックバック:0
2017/06/30(金) 13:30 お好みハウス しずま お好み焼
東広島市志和町志和東1809-4
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170630002001.jpg
170630005002.jpg
170630003003.jpg
170630004004.jpg
国道2号を八本松から志和堀へ向かう道沿いにあるお好み焼屋さん。
可愛らしいログハウス風の建物なのでどんな小洒落たお好み焼が出てくるのかと思いきや
想像を絶する光景を目の当たりにし、食べる前から満腹感を感じる事に。
大ぶりなキャベツを半分にカットし、ゴロンとスライサーに突っ込み
そのキャベツ1個分のスライスされたものが次々とザルへ。
オーダーはソバ肉玉なんですが、生地を丸く引いて焼け色が付いたら鉄板端に追いやり、
一般的には生地の上にキャベツを盛ってその上に肉という工程のはずが
肉は単体で焼いて上から1個分のスライスキャベツをドカンと盛って山を作り、
モヤシも豪快にその上に乗っけてじっくりと蒸し焼きが始まりました。
量が量だけに頻繁にキャベツ山をかき混ぜながら満遍なく火を通していきます。
頃合いになったら麺を鉄板に置き、ケチャップとカープソースで味付けし、焼いていきます。
キャベツが多すぎて麺が少なく見えますが、目の錯覚です。
最終的には小さな生地とウルトラボリュームのキャベツ層、そして麺と卵の
広島スタイルの重ね焼きが完成します。
ふつうのお好み焼は火が通って野菜がしんなりなって厚みは減りますが
なんせキャベツが1玉丸々ですから完成形でも厚さが10cmぐらいあります。
実食してみると、粉モンに分類するべきお好み焼が野菜炒めのようになっています。
麺の存在感や肉の存在感も忘れ去られるほどですが、それでもお好み焼として成立しています。
下味が過剰じゃなくキャベツが多いのであっさりしていて意外に食べられます。
もちろん食べても食べても減らないんですが、私はなんとか腹10分って感じで完食です。
同行者のしぇんさんは6割ぐらいでギブアップしてましたが、
+20円で容器を出してもらって残りはお持ち帰りとなっていました。
量的には普通のお好み焼の3倍ぐらいあるかもしれないですが
麺がシングルでキャベツがほとんどなので見た目よりは食べられますよ。
とてもシャイな感じの大将の心意気を感じる豪快な1枚、
キャベツが高騰する時なんかは本当に大変だと思いますがこれで750円ですから、
大人ならシェアとかせずに一人1枚食べて欲しいと思います。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/06/22(木) 12:00 お好み焼・鉄板焼 栞 お好み焼
東広島市西条下見六丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170622001001.jpg
170622002002.jpg
170622003003.jpg
170622004004.jpg
170622005005.jpg
バイクでのサーキットイベントの営業で東広島方面へ向かい、目的地そばのコチラへ初訪問。
ソバ肉玉単品と比べて+170円でソフトドリンクとデザートが付いてくるお得な栞セットをオーダー。
ウーロン茶をチョイスし、焼き上がりを待つ。
しっかりと時間をかけて仕上げられた1枚、楕円の生地にパリッと焼かれたソバ、
そしてトッピングにハラペーニョが用意されているあたりでもしかしてロペズ系?
食べてみてもやはりそんな印象の1枚で美味しくいただきました。
デザートは栞特製クリームブリュレをオーダーするも品切れとの事でストロベリーのアイスクリームを。
ふわんとした口溶けの、優しく美味しいアイスに小枝みたいなチョコが2本付いていて
お好み焼で火傷寸前の口中をやさしく冷却してくれて、ソース味も甘さで流してくれました。
コチラの店主さん、終始無言で無愛想でしたが、お好み焼自体は美味しかったので問題なし。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2012/09/16(日) 11:30 東広島ハウジングフェア お好み焼対決 お好み焼
東広島市西条中央三丁目23番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
12091600901.jpg
12091601002.jpg
12091601104.jpg
12091601203.jpg
広島テレビ住宅展示場のイベントにミニ動物園やお好み焼対決があるという事で遠征。
お好み焼は県内の六地域のお好み焼があってそれぞれが個性豊か。
広島・安芸高田・竹原・三原・尾道・府中とあったんですが、その中から府中と尾道をチョイス。
府中焼は「ちるばす停」、尾道は「尾道てっぱん料理くらぶ」が出店していました。
全店共通で300円で供されますがサイズはハーフ。なので2店舗で1枚分。
これを家族3人で分け合います。当然足りませんが、この後ラーメン屋に行くからOKです。
こういった会場で食べるお好み焼は鉄板の火力が店と違うだろうし
個人的には箸でお好み焼を食べる習慣がないので、それだけでも違う食べ物に感じたり、
そういった部分も含めどちらのお好み焼も真価はわからずといった感じです。
ミニ動物園は子供の年齢制限で外から眺めるだけになりましたが
もうすぐ2歳の娘も「かわいい」と言ってたので良しとしましょう。

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
 Home