06


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


08

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2010/07/31(土) 13:00 木のは その他麺類
南区京橋町10番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10073100020101.jpg100731000102.jpg
かつては広島駅新幹線口側にあったのが、南口に移転したもよう。
移転前から気になってましたがようやくの初訪問です。
スタイルとしては広島風激辛つけ麺ですが、つけそばというメニュー表記です。
麺の太さと弾力感がもの凄く、存在感と食べ応えはバッチリ。
受け止めるつけダレは、最初は辛味なしで提供され
そのままでもさっぱりと食べられますが店主が辛味を後から追加しに来られ、
辛さ耐性を聞かれて「かなりイケますよ!」と答えたら大人用の辛みを追加してくださいました。
コレが丁度良く、完食するまで辛味も出汁も薄まらず、最後まで美味い。
具も個性的だし、ココに行かなきゃ味わえないオリジナリティがいいですね。
夜は居酒屋に業態変更するのかな?なので気になる方は昼にお試しください。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
コメント:2  トラックバック:0
2010/07/25(日) 14:30 竹林庵 その他麺類
中区基町6番 広島バスセンター3F
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1007250020101.jpg
10072500102.jpg
普段バスに乗らない私がバスセンターで食事。
というのも市民病院10階のレストランに振られて、近くのバスセンターを選んだだけです。
こういう場所の店ではうどんなんかが定番なんでしょうけど、暑い時期の定番・つけ麺をオーダー。
つけ麺という食べ物、広島では高めな価格設定ですが、ココでもそれは同じでした。
味自体は何て事ないんですが、量と価格がちょっと合わないかなぁって感じでした。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪

コメント:2  トラックバック:0
2010/07/22(木) 14:30 プリン専門店 ギルモアタンバリン スイーツ
中区光南一丁目13番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10072200402.jpg
10072200501.jpg
広島のうどんフリークにはお馴染みの「とく一」と同じビルにできたプリンが専門の店。
スイーツの中では群を抜いてプリンが好物の私、専門店なら試さないはずがありません。
コチラのプリン、なんと卵を使っていません。なので液体のようにユルユルなんです。
そして箱の注意書きにもこんな事が書いてあります。
10072200603.jpg
店から中区の某病院まで数キロ、愛機ライブディオZX改のメットインスペースに入れて、
ある種このプリンの運搬には最もNGな事をしました。
何がNGって、メットインスペースはエンジンの真上なので熱がこもるからもたもたできないし
リアサスはレース仕様に硬めてあるので振動は盛大に伝わるはず。
が、そこは某漫画の藤原とうふ店のハチロクのように繊細かつ大胆なライディングにより
腐らせず、そして型崩れさせずに運搬成功。
食感は本当に半分液体のような超低粘度というか、プリンぽくないです。
味は繊細で甘さは控えめ。ビターのシロップをチョイスしたため
ほんのり苦目な感じが私の好みにシンクロしました。
実は店を出たときに、「スプーンを入れ忘れたかもしれないので」
と、買った個数分のスプーンをつけてくれましたが、しっかりと入ってましたよw

店舗情報→お店の公式HPです
店舗情報→お店の公式ブログです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2010/07/22(木) 13:30 ラーメン 信友 ラーメン
中区光南一丁目4番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10072200301.jpg10072200202.jpg
10072200103.jpg
三月いっぱいで、移転目的で一時休業した「らーめん日和」を
そのまま利用するような形で開店した牛骨ラーメンの店。
行ったのが昼食としてはやや遅い時間帯だったにもかかわらず
限定5食の昼のセットがまだありました。
お得な設定なので当然チョイス。
カツにソースがかかってませんが、納得出来るほどの味付けがなされていて
ご飯がススム系ですね。ですがご飯は半分ほど残しておきます。
メインディッシュともいえる牛骨ラーメンのスープを啜ると
なんともいえない優しい、そして滋味深いようなやんわりとした甘さと美味さ。
牛骨スープといえば府中のさくらを思い出しますが8年近く行ってないので記憶が・・・。
お気に入りの味わいに麺も全て食べ終わり、〆としてご飯投入です。
この食べ方はこの店のオススメとして小さな黒板に書かれています。
これまた美味い。
店内の雰囲気はらーめん日和のままですが、ここまで違うラーメンを提供しているのだから
雰囲気もガラっと変えて、ラーメン同様オリジナリティ溢れる店作りをしてほしと思いました。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪

コメント:0  トラックバック:0
2010/07/19(月) 11:30 中華そば 國松 ラーメン
中区八丁堀8番 掲載4回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
SN3F001901.jpg 10071900202.jpg
今回は國松で1日100食限定・國松日和の日という事で、開店の30分後に店に。
日和と付くのはらーめん日和とのコラボだから。そして今回は第2弾のようです。
到着すると、店外にまで行列が。そして入口には限定ラーメンのみの営業の案内。券売機もこのとおり。
10071900303.jpg
自分の番になるまでひたすら耐えて、空いた席に案内されるとお隣さんは知人に似ているような・・・。
手元に置かれていたデジカメで確信しました。呉のメバル師ことクオリティさんでしたw
声をかけさせていただくと、驚かれてました。気持ちの良い食べっぷりで替玉までされてました。
さらには私にも替玉用と100円置いていかれました。ありがとうございます!
10071900404.jpg
肝心のラーメン、光南で営業していたらーめん日和の豚骨スープよりも更に濃厚に感じられる、
ドロドロというのはこのためにあるというほどの粘度。
それでいて豚臭くはなく脂っこさも気にはなりません。
更には呉のホームランのスープをミキサーにかけたかのような
ミルキーな骨っぽさが感じられました。
合わせられる麺が細いのはいかにも日和っぽくて懐かしい感じ。
が、あまりの濃度にKO寸前。一杯食べきるので精一杯でした。
私の場合、この手のラーメンを食べたら半日ぐらいは食欲が失せるのですが
なぜか1時間ほどで食欲が戻ったのは洗練さの証か?面白いスープでした。
ちなみに國松特有の、熱すぎるスープじゃないのも日和仕様の証か?
豚骨大好きDANさんに試して欲しかったな・・・。

店舗情報→お店の公式ブログです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:3  トラックバック:0
2010/07/16(金) 14:30 広島つけ麺 大福 その他麺類
中区舟入川口町13番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10071600301.jpg
10071600202.jpg
江波に向かう路面電車沿いにできた、つけ麺がメインの店。
暑い日が続くと休日の昼食がつけ麺続きになる私。
他の麺メニューには見向きもせず、やはりつけ麺をオーダー。
麺・具・つけダレ共に高水準だと思います。盛り付けも綺麗ですし価格も比較的安価。
ただ、つけダレは食べ進むと薄まるのが早いタイプで辛み・旨味が抜けてしまいます。
そしてココならではの個性が今ひとつ感じ取れませんでした。
わざわざここまで来る理由になるような個性があれば
通いつめると思うんですけどねぇ。

店舗情報→お店の公式HPです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2010/07/13(火) 20:00 なんでも食堂 田坂屋  その他
東広島市西条岡町5番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10071301101.jpg10071300702.jpg
西条のこの店がどうにも気に入りました。
定番メニューからオリジナルメニューまで
ガッツリいけるものが豊富に揃っています。
特にホルモン系メニューが良いと思います。
刺身が無いのが残念なのと、あと1割くらいでいいから安ければ完璧なんですが。
ウチから遠いのが残念;;
10071300103.jpg10071300204.jpg
10071300305.jpg10071300406.jpg
10071300507.jpg10071300608.jpg
10071300809.jpg10071300910.jpg
10071301011.jpg
掲載画像の他にも食べましたが、食べるほうが忙しくて撮影出来ませんでした。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2010/07/10(土) 21:00 バス食堂 呉店 ラーメン
呉市西中央一丁目6番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10071000101.jpg10071000202.jpg
呉駅前という好立地の中華と焼肉の店。
かなりの数の呉ご当地的メニューが並ぶ中、男は黙って端の普通のラーメンをチョイス。
ライトな豚骨出汁にちょっと塩分が効いた感じのスープ、
これに柔らかめな麺が合わされています。
どこかの学食で出てきそうだなって感じのラーメンです。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2010/07/06(火) 23:30 博多 一風堂 広島袋町店 ラーメン
中区袋町2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10070600201.jpg10070600102.jpg
ついにメジャーともいうべき博多の一風堂が広島に上陸。しかも我馬の近所。
我馬とは師弟関係のはずですが、裏で何かあったんですかね?
今回はレースの打ち上げ後に〆で訪問したんですがチョイスは赤丸かさね味。
滅多に行きませんが我馬に行っても赤うまを頼むので比較の意味を込めての選択です。
スープを一口啜ると、ミルキーで優しく美味いと思いました。
麺もスープにバッチリ合っていて、個人的には広島の豚骨ラーメンではかなり上位に思います。
単価が高いのが難点ですが、我馬も触発されてレベルアップすれば
ますます広島ラーメン界も面白くなるってもんです。

店舗情報→お店の公式HPです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2010/07/05(月) 14:00 中華そば 國松 その他麺類
中区八丁堀8番 掲載3回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10070500101.jpg
3回目の訪問にしてついにKUNIMAXに挑戦。
山椒が苦手なので覚悟を決めていましたが、意外にも受け入れられる範疇でした。
とはいえやはり個人的には担々麺は汁が無いよりある方が好みです。
そしてこの時期は、広島風激辛つけ麺を体が欲してしまいます。
話が脱線しましたが、麺をやっつけたあとはお決まりの白飯投入。
うん、やはり一粒で二度美味しい感じになりますが
炭水化物×2なのは自粛しなければ・・・。

店舗情報→お店の公式ブログです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:5  トラックバック:0
2010/07/01(木) 13:00 流行屋 その他麺類
中区国泰寺町一丁目7番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
10070100201.jpg
10070100102.jpg
現在地に移転してからは初訪問で、過去には現・ソレイユの近くにあった頃
はじめて広島の激辛つけ麺を体験した老舗店。
つけ麺慣れした今食べてみれば、つけダレのマイルドさに驚く。
かつては辛さにヒィヒィ言ってたはずなんですが、
こんなにも旨みが多いつけダレだったのかと再認識できました。
麺は少し柔らかめに感じられましたがタレとの調和からすれば調度よさそう。
チャーシューは数あるつけ麺店の中で、群を抜いて自分の好みでした。
食感・味とパーフェクト。
他の具材も多種で色味も良く、つけ麺という言葉を広島に広めたパイオニアの力量を
まざまざと見せつけられた感があります。
ただ、もうちょっと量が多ければ言うことないんですけどね。

店舗情報→お店の公式HPです

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:3  トラックバック:0
 Home