05


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


07

管理人みやっちが車や原付で広島を中心に広範囲に飲食した雑記帳です。
2017/06/01(木) 20:30 中華料理 旭亭 その他
南区西旭町18番 掲載4回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170601001001.jpg
170601007002.jpg
170601006003.jpg
この店の近所に住んでいた頃にお世話になっていた大叔父が亡くなり
通夜会場からかつて住んでいた家が近かったのでふらっと立ち寄ってみました。
ちなみに大叔父の家は住んでいた家の真向かいで、大家さんでもありました。
この店に来るのは約5年半ぶりですが、夜の訪問となると
当時住んでいた家から今の実家の現在地に引っ越す前の最後の晩餐以来、約39年ぶりです。
今回は数あるメニューから、唐揚ランチをオーダー。
皿の上にはアーモンド状に盛られたライスと多めなキャベツの千切り、
古(いにしえ)のランチの定番とも言えそうな福神漬けにウサギリンゴ。スープは中華そば流用っぽいやつ。
昭和タイムスリップ系と言える構成と店の雰囲気、そしてかつての記憶。
一人で昭和ノスタルジーに浸るにはこれ以上無いシチュエーションで
切なく唐揚げを頬張るのでした。
お店のおっちゃんおばちゃんももうかなりのご高齢。
いつまで味わえるかなぁ。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:4  トラックバック:0
2017/05/31(水) 12:00 肉処 V7(ブイナナ) カレー
西区己斐本町一丁目13番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170531001001.jpg
170531002002.jpg170531004003.jpg
170531003004.jpg
西広島駅ロータリー脇からゆめマート己斐にむけての道沿いにある溶岩焼きがメインの店。
とある情報筋から昼にカレーが食べられると聞き、初訪問。
なるほど、ランチメニューとして「お肉屋さんの牛すじカレー」というのがありました。
カレーは鮮烈な辛さではなく、 渋い苦味が感じられる 大人好みなカレー。
ゴロゴロ入ったスジの仄かな甘味と ネットリとしたルゥが印象的。
小さいながらもサラダといかにも焼肉屋さん的なスープが付いて
メニュー表記には無いのに食後はコーヒーまで出て来る。 なんて嬉しいランチだろう。
店名はカープの優勝にちなんだものらしいですが
今年優勝したらV8に変更ですか?と聞いたら笑っておられました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/28(日) 19:30 Sinnya別館 花の郷 ラーメン
安佐南区西原六丁目9番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
1705280638001.jpg
1705280641002.jpg
1705280639003.jpg
1705280646004.jpg
1705280643005.jpg
1705280644006.jpg
1705280645007.jpg
ゆめタウン祇園の南側にある創作系居酒屋さんの別店舗になるのかな?
日曜夜しか営業していないという極めて行き辛い新し目な店。
コチラの店舗の場所はメルツェデス(故・徳大寺有恒さん風な発音でw)の販売店で有名なヤナセの北側、
以前はひろしまランメンがあった現・セブンイレブンの横あたりになります。
レースが終わってからいつもサーキット帰りにラーメンを食べるようなメンバーとぞろぞろと初訪問。
ラーメンメニューはスープが二種類。私は基本であろう中華そばをオーダー。
出てきたものは見た目はほぼ広島スタイル。ゆで卵が個性を主張する程度。
スープは見た目通り広島ラーメンのそれを踏襲するもややあっさり目か。
ネギやもやしのシャッキリ感が清々しい。
個人的に残念なのは麺で、デフォで柔らかめっぽいうえに、とてもノビやすいです。
これがコツンと小気味良い食感になるとまんま広島スタイルになりそうなんで
そういう面ではオリジナリティという部分ではアリっちゃアリか。
ニッシー選手だけがオーダーした塩ラーメンはルックス的に惹かれるものがあるので
再訪することがあれば試してみたい一品。ちなみに画像はニッシー選手の食べかけです。
メニューには書かれていませんが、替え玉対応もしてくれるようです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
2017/05/26(金) 13:00 軽食・喫茶 アカシヤ その他
呉市吉浦中町一丁目5番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170526002001.jpg
170526004002.jpg170526005003.jpg
170526003004.jpg
吉浦駅からほど近いエリアの昔ながらの喫茶店。
看板ひとつは店名がアカシアですが、その他多数がアカシヤという表記。
という事で多数決的にアカシヤでいいんじゃないでしょうか。
メニューは色々ですが、初訪の今回は店名を冠するアカシヤランチで。
写真があったのでカツの定食だということはわかっていましたが、直球で出てきました。
まず目を引くのはサラダがちゃんとしている事。色々な野菜が彩りよく、多く盛り付けられ
ゆで卵も半分に切ったものが2つ、つまり丸1個添えられています。
みそ汁も具だくさんで、色々な具がたっぷりと入ったウチのお母さん仕様。
メインのカツは揚げ具合も良く肉質もパサつくようなことはありません。
ご飯の盛りも飛び抜けて大盛りではありませんが、程よく盛りが良い感じ。
写真にはありませんが食後にコーヒーまで付いてきました。
750円でこれだけ食べられたら私は文句ありません。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/24(水) 12:30 ドルマン その他
呉市吉浦本町一丁目9番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170524007001.jpg
170524008002.jpg
170524013003.jpg
170524011004.jpg
170524012005.jpg
JR呉線吉浦駅前のアーケード街、シャッター街になっていますがコチラのお店は繁盛のご様子。
レジ後部には予約表のようなものがたくさん貼られています。
記事化はお初ですが訪問は先週に引き続いて2回目だったりします。
しかし初訪の前回は手土産用の購入だったので、実食は初になります。
バリエーションが豊富な中から、ラズベリーやブルーベリーが入ったものは娘達用にチョイス。
チーズ系は嫁さん用、私はクロワッサンで。と言ってもシェアするんですけどね。
しかし購入後に車に持ち帰ると車内には美味しそうな香ばしい薫りが充満し、
我慢できずにクロワッサンだけ食べてしまいました。
とても軽い食感とバター感でパクっと一瞬で消えてしまいました。
翌朝、残り3個を一口ずつもらいましたがどれもこれも美味しいパンでした。
人気なのもうなずけますね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/24(水) 11:30 お好み焼 福水 お好み焼
安芸郡坂町小屋浦三丁目2番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170524003001.jpg
170524004002.jpg
坂の別の宿題店に振られ、そういう時用の宿題店にしていたコチラのお店に初訪問。
店の雰囲気はわかり易いほどの昭和タイムスリップ系。
いったいこの場所で何年営業しているんだろうという感じですが
ご当地出身のレース繋がりニッシー選手によると、同じ町内の違う場所から移転しましたとの事。
手元の2000年の住宅地図で確認すると、確かに以前は別の場所に有り、
現在地は以前は薬局だったようです。地元民情報、侮れませんね。
脱線しましたが、初訪は当然ソバ肉玉。お代も昭和な550円。
オーダーしてから完成まで、 焼きがとても早いのに しっかりと火が通っています。
早いねぇと言うと、火力が強いっぽい事を言われていました。
ふんわりほっこりな中身は幼少期を思い出すような感じですが
魚粉が良い味出してたり玉子が半熟気味なあたりは今風テイスト。
お客さんの大半は地元の常連の方になると思われるので一見さんには敷居が高く思われがちですが
こういう店こそ広島の古くからあるお好み焼屋さんなので
他所から来られた方には是非、経験して欲しいお店になります。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/21(日) 19:00 インディアンダイニング&バー マユル カレー
安佐南区祇園一丁目5番 掲載2回目
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170521001001.jpg
170521002002.jpg
170521004003.jpg
レースのチームメイトにして釣友にして麺友でもある山口の雄・ゼウス選手が広島に来ている様子なので
「夕食でも一緒にどう?」とLINEを送ると「行きます!」と返事が。
実は彼、あとひと月程で山口を離れ、関東へ居を移すので一緒に遊ぶ機会も減ってしまいます。
お目当てのラーメン屋は休みのようで、広島っぽくお好みにする?それとも関係ないけどカレー?
とか聞いてみると意外にもカレーが良いという答えが。
集合場所からほど近い、コチラのお店をチョイス。
個人的にはちょうど1年ぶりの再訪。時間限定のセットメニューをオーダー。
今回はチキンカレーで辛さは8段階中、辛い方から3番目の辛口(ホット)をチョイス。
印象は前回と変わらずです。チキンがルゥの具もタンドリーチキンも柔らかくて良かったです。
ラッシーは久々に飲みましたが辛口カレーの後にとても美味しく飲めますね。
ナンもたっぷり目で腹いっぱい堪能できました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/19(金) 13:00 たいよう食堂 ラーメン
安芸郡坂町北新地二丁目3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170519001001.jpg
170519003002.jpg
170519002003.jpg
170519004004.jpg
170519007005.jpg
170519005006.jpg
坂町のフジグラン近く、以前は「ねぎそば そこそこ」があった場所が
いつの間にか豆乳ちゃんぽんがウリの店に変わっていました。
メニューは色々あるんですが、初訪ですから豆乳系を頼まなきゃと思い、
半ちゃんぽん・唐揚げ定食をオーダー。
唐揚げは通常のものかザンギかチョイスできますが、ザンギでお願いしました。
出てきたセットは見た目はとても量が多く、どこが半ちゃんぽん?と疑問に思うも
野菜が大量で麺は半分って感じでした。それにしてもご飯の盛りも良いから多めにはなりますが。
ちゃんぽんのスープですが、豆乳臭いような事もなく、優しいマイルド路線。
と思いつつ食べ進むと後から塩分が意外と強く感じられるような仕様。
ザンギは揚げ過ぎに思えるほどこんがり茶色く揚がっていますが
見た目ほど火が通り過ぎてはいない感じでコレは下味の醤油の色なのかな?
味付けの醤油が強くてご飯がすすみます。
小ぶりなおからコロッケも一つ付いていて、コレはちょっと揚げ過ぎたようで硬くて割れていました。
ちゃんぽんの野菜が多めで、少ないながらもサラダまで付いていますから
一般的な他店の麺系定食に比べれば体には嬉しい仕様なんじゃないでしょうか。
ご飯を半分にすれば私には丁度ってボリュームでした。

店舗情報→お店のHPです

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/15(月) 19:00 ラーメンとうまいもの あおぞう ラーメン
東広島市西条岡町3番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170515001001.jpg
170515002002.jpg
170515003003.jpg
170515004004.jpg
西条駅前というか駅前ロータリー脇というか、目印は駅になるような場所のラーメン屋さん。
実は先週一度伺うもGW明けの特別休暇なのか振られてしまい
今回は閉店前日の八本松の太郎に振られて、振られの振られみたいな状況で初訪。
店名を冠したあおぞうラーメンをオーダー。
スープは上品でありながら旨味がしっかりとした和な感じ。
メニューには「魚だし香る」と書かれていますが納得です。
しかし押し付けがましいほど魚を効かせていないのが好印象。
そのスープに甘めなメンマがよく合いますし、新鮮な青ネギも良いですね。
細麺の茹で加減もバッチリで、このスープにはこの麺じゃないと合わない気がします。
全体的に良くまとまったハイレベルな一杯といった印象です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:0  トラックバック:0
2017/05/11(木) 12:30 新聞喫茶 その他
安佐北区深川六丁目8番
↑店舗地図(地図中央の赤い+が目印です)
170511001001.jpg
170511002002.jpg
170511003003.jpg
170511004004.jpg
170511006005.jpg
170511007006.jpg
高陽中央通り北端あたり、もう少しで白木街道に変わるあたりの県道沿いにある喫茶店。
前々からネーミングが気になっていたんですが、別の店に振られての初訪問。
初訪の今回、日替わり定食をオーダー。出てきたものは弁当スタイル。
そして、みそ汁の表記があったのになぜかミニうどん。ううむ・・・禁断のW炭水化物ではないか。
メインの唐揚げ、揚げ過ぎにならず火の通りも程よくて油もちゃんと切れてます。
玉子焼きも含め、全体的に味が濃すぎず薄すぎず。
食後のコーヒー付きで700円は、このボリュームとこだわった食材という部分で見れば安く感じられます。
モーニングが500円というのがとても気になります。行くなら次はモーニングかな?

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
コメント:2  トラックバック:0
BackPage  Home  NextPage